ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定勢力にとって不都合だと言う日本国憲法は、まさしく機能している証拠 @またしても強行採決でごり押しする安倍自民党の卑劣

数さえあれば何でもできるという"卑劣な多数決主義"これはとても民主主義とは呼べない)で、暴走至極の安倍自民党政権
専門家からも苦言が呈されております

<国民投票法案>憲法学者ら114人が慎重審議求める声明
 憲法改正手続きを定めた与党と民主党の各国民投票法案に対し、憲法を専門とする学者ら114人が11日、「自由で民主主義的な意思の表明を保障する憲法改正手続きの制度とは言えない」として、慎重審議を求める緊急声明を発表。河野洋平衆院議長、中山太郎・衆院憲法調査特別委員長に送付した。
4月11日21時16分配信 毎日新聞

「憲法を議論する事をタブーにするな!」なんて言ってたやつら「まともな議論も国民への十分な説明も一切せずに拙速に」数を頼みに一気呵成に推し進めるこの矛盾
吐いた言葉が自分を縛っているのにもまったく気づかないお笑いネオコン劇場
面構えを見渡せばあまり頭を使っていそうな連中は見受けられないから始末に悪い

またしても強行採決ですか?
『憲政史上もっとも恥ずかしい政権』、小泉"以降"安倍自民党
民主主義に裏打ちされた言論ではなく、広告代理店「電通」に億円単位で金払って「買った」衆院議席での無茶横暴
挙句にまったく信任されていないくせに小泉の"買った"議席の『もらいもん』で好き勝手をやってしまう恥ずかしいおじいちゃんの代からの世襲政治"屋"一族のなれの果て、安倍珍三

「手続法だ!」なんてレトリックを"殺し文句"だと勘違いしている当たりですでにオツムの限界なんだろうけど、「変えるための手続法」は同時に「変えないための手続法」でなければならないということも分かっちゃいない
「上皿天秤の支点は真ん中になければならない」なんてことは小学生に教えてもらったほうがいい

その上でまずは「議論する事がタブーでない"状況"」を作り出さないから、変えるためだけの「ためにする法律」なんて目論み見透かされる最悪の見方をされるんだよ
「時代に合わせる」とか「国際協調」とか言っておいて、戦争できるようにするためにする改憲なんて周辺諸国に言われてしまう思われてしまう
安倍政権発足後からの「国際社会の包囲網」は看過ですか?

それ以前でさえIAEAの年次総会で「世界の核査察予算の3割は日本の六ヶ所村原発で使っている」と言うほど世界から信用されていない国、日本
イギリスの議会では毎年「日本の核兵器装備能力」(軍事転用)について最新のレポートが更新されている
他人事だと北朝鮮やイランを笑ってられない

「レイプする気なんてない」とかいいながら、目を血走らせて肩怒らせて挙句に鼻息荒くパンツまで脱いでたらおまえの言うことなんか誰が信じようか
紳士的に振舞いながら「顔も体も逆を向きつつ」気付かれないくらいの小刻みさで「後退りしながら近づいていくくらいの配慮がないとダメだろう(@賛否両論御免)

「緩衝地帯」があるからこそ無用な緊迫感は避けられる
世界中の誰も彼もが安心して日々を送りたいはず
都市国家で言えば城壁だし
お城で言えば外堀内堀だし
拳銃で言えばセーフティロックだし
電車で言えば緊急停止装置だし
ミサイルで言えば二重のキーロックだし
核弾頭大陸弾道弾でいえば大統領の二つのコマンドスーツケースだし
自衛隊で言えば専守防衛

海外派兵で勝手に「一線」越えやがって
「自衛隊は軍隊じゃない」とずっと言っておきながら、「もう自衛隊はどう見ても軍隊だから」それに合わない憲法は合うように変えるって桝添ネズミ男の論法はブサイクそのもの
バカじゃないとは思うから、『まさしく詐欺師の口上』

攻めるにも守るにも「ワンクッション置いておく」ことはこっちにもあっちにも大事なことだ
攻めるのにワンクッションが邪魔な奴らは攻めたくて侵略したくて仕方がない奴ら
そんなヤツラの「平和維持」なんて"念仏"ほどの価値もない
平和のためじゃない戦争、防衛のためじゃない戦争って最近どこでありましたか?
口先だけのお題目は不要だ
人殺しの肯定される「状況」をつくるな!

無思慮で意気盛んな危ない連中が「堀を埋めろ」と大騒ぎ
冗談じゃねー

いまの暴走無遠慮な小泉"以降"安倍政権、オマエラにだけは安全装置は渡さない
憲法書き換えはやらせない

せめて見かけだけでも"ハト"の政権に禅譲してからもう一度出直して来い!
きっちり議論尽くせる状態に戻してからの話だ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1063-17c23964

長崎市伊藤市長が狙撃されました。

第一報では、どのような容態なのか、分かりませんが・・・・伊藤市長、大丈夫ですか・・・・たしか、市長選挙間近ではなかったですか?対抗馬が立てられないほど強い地盤があると聞きました・・以前にも長崎の市長さんは銃撃されてますよね。どういう事なのでしょうか・・..

  • 2007/04/17(火) 20:53:28===
  • お玉おばさんでもわかる政治のお話

憲法改正の是非を「国民投票」で決めざるを得ないというジレンマ

衆議院本会議で可決された「憲法改正のための国民投票法案(与党修正案)」は、引き続き「良識の府」とされる参議院で審議されることになる。くれぐれも審議・採決が拙速・強引に

  • 2007/04/15(日) 21:46:33===
  • 時蝿日記の周辺

国民投票法案に関しては多くの方が疑問を呈している。この法案は強行採決で決めていい性質のものではない。政党や立場を超えてより多くの人間が納得できるものにするべきであろう。僕にも言いたいことは多々あるが、ここでは分

  • 2007/04/15(日) 12:22:41===
  • 懐疑主義者のニュース倉庫・別館

自民党のいい訳

 日本の政治ちょっとおかしいよねって実は思っている日本のおかあさんたちを探したくて・・・・お玉、人気ブログランキングに登録してます。いろんな人に語りたいから、あんまり過激な事は書かないし、むずかしいことも能力不足で書けません・・それでも、お読み頂けまし..

  • 2007/04/14(土) 20:35:37===
  • お玉おばさんでもわかる政治のお話

なぜ「敗戦責任」にこだわるのか 上

● 大陸政策について戦前の日本は英国流の対外政策を範としながら国策を進め、戦後の日本は米国の世界戦略に乗っかりながら国策を進めてきたと大枠的に捉えています。戦前の日本は、アジアで唯一の「近代国家」となる一方で、英仏などがドイツやロシアなどとの対抗関係のた

  • 2007/04/13(金) 19:30:01===
  • 晴耕雨読

語り継ぐ言葉

「空転してしまうようなことがあれば、採決させていただかざるを得ない」 国対委員長 あなたはいったい 何のためにそこにいるのだ 国民の金を食って 人海戦術の頭数 翼賛投票マシーンか カードゲームの中ボスか 俺たちはそんなくだらないものを わざわざ金を払って雇ってい

  • 2007/04/13(金) 12:42:44===
  • そいつは帽子だ!

■国民投票法案が衆議院の委員会で成立■負けるものか!

猿田弁護士のすすめにしたがい、わたしも昨晩5枚だけですがFAX書いて、憲法調査特別委員会の主だった与党議員に送りましたが、なんのものかわ、予定通りの強行採決でした。安倍の側からすれば、まったく予定通り「粛々と」やるべきことをやったということなのでしょうね。9

  • 2007/04/12(木) 22:56:55===
  • けんきょカト連(憲法・教育基本法を守ろうカトリック連絡会)

共闘という名の土俵で闘おう!

国民投票法案がいよいよ、今夕にも採決されそうである。しかし、TVなどを見ても取り上げてはいたが、軽い。扱いが。一体どれくらいの方々が国民投票法案について知っているのだろうか?ある意味ネットだけのような気もする

  • 2007/04/12(木) 18:00:22===
  • らんきーブログ

原子力発電所 本当に安全なのか?(終)

  副題:アメリカの石油軍事戦略を映し出す映画「ブラッド・ダイヤモンド」 世界中に戦火の種を蒔き、イラクの戦争泥沼化にアメリカの石油軍事戦略が見えている。そこに大量の資金が投入され、イラク人10万人以上・米兵3千人以上の犠牲者を出している。それに追随する日

  • 2007/04/12(木) 13:43:32===
  • 関係性
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。