ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイジャック犯真っ青の自民党執行部 @石原家人質事件

TVタックルで三宅久之が言うには、亀井新党は甘過ぎる
自民党執行部は石原慎太郎が亀井新党に担がれそうな話が出るとすぐに

 「わが党はご子息をお二人ほどお預かりしておりまして、
   ・・・くれぐれも軽はずみなことはないようにお願いします」


人質作戦か?

長男・石原伸晃 
  元・国土交通大臣 "行革大臣"として小泉に利用されたが、民衆の応援むなしく
  終始何やってんだかわからなかった
三男・石原宏高
  2003年東京3区で衆議院選挙に自民党公認で出馬するが、都知事や石原軍団の
  応援も空しく落選 9.11も出馬の模様


たしかに石原慎太郎が言うように亀井のへっぴり腰もそのとおりだけど、そんな裏側があったなんて。。。
結局国政で喧嘩できていない石原自身もへっぴり腰かも 
 ★都立高校卒業式における「国旗国歌問題」で都教員をゲシュタポまがいの処分した事件以来
  見方が変わりました
  都知事個人の思想はどうあれ行き過ぎたナショナリズムに民主主義の危機を感じます
  (せめて選択自由の最低保障を)

 

 「刺客」 「くノ一」 「落下傘」 「人質作戦」 が加わりました


これはもう 串刺し王・小泉 の名を確実なものにしたといっていいと思います
さも威勢のいい事を言っていますが、やってることは極悪非道、残忍の極み
冷酷無情なんてものではありません 

ドラキュラ小泉・串刺し王の図

非公認と放っておくだけであとは正々堂々と国民に真を問うのであれば筋も通っているといえるのかもしれませんが、邪魔や裏切りまで「強権的に」仕掛けるのはどうなんでしょう?
もしかしたらそうでもしないとと自信のなさの現われか!?

党首討論も逃げているようだし

エンディングでたけし曰く、
「なんか国民投票みたい」って言っちゃった瞬間、自民党の思惑にはまっているわけで、そんなに政策に自信があるんなら総選挙じゃなくて国民投票にしろよってんだよ

  支持政党なんか持たないいわゆる無党派層に属しますので、
  重要法案はすべて国民投票してもらいたいと日頃から思っています

  元来アンチ自民党から「ぶっ壊す宣言」で小泉応援した時期もありましたが
  党を割って小泉新党で自民党をぶっ壊してくれるかと思いきや、なんのことはない
  妥協に妥協を重ねつつ結局居座って乗っ取り決め込んだ姿勢が気に入りません
  所詮「損得勘定」でしか動かない政治屋どもの頭やっていてずっとねじれたまま
  今後も強引な手法で好き勝手やっていくんでしょう
  気に入らないやつは排除では民主主義は成り立ちません
  反対意見があってこそ行き過ぎにも歯止めがかかります
  (反対意見に感謝するくらいの度量が必要ということです)
  このような強引な手法で結果が出てしまうようではまったくもって危なっかしい
  今の国の状況に危機感さえ感じます
  今回はアンチ小泉にまわる決心がつきました
  (郵政民営化は総論賛成だけど、小泉はNO!)

  4年も騙されてこれ以上信用しろって言うんですか?
  みんなももう一度考えたほうがいいと思います



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/107-c112e26a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。