ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝居もできない民主党。 タヌキにキツネにお後はナーニ? @格差やってりゃ憲法スルーはそれでええんか!「偽装の使徒」よ。

誰も望まない愛国教育基本法だけ強行採決で通してしまえば用済みか?
あれだけ大騒ぎしておきながら、もうすっかり忘れられた履修単位不足問題
国会運営の馬鹿さ加減とも思わず重なる
まるで『詰め込み突貫単位偽装・改憲なし崩し国会』と蔑もうか
こんなやつらが教育とか法律とか憲法とか語る資格なんてありゃしない

参院憲法特別委 3日連続開催に 与党方針が通る
参院憲法調査特別委員会は18日の理事懇談会で、19日の質疑を決めた。17日の審議入りから3日連続での委員会開催。国民投票法案の早期成立を目指す与党方針に慎重審議を求める民主党がなし崩し的に同意している形で、スピード審議となっている。
 衆院は週1回の定例で委員会を開き、通過まで3国会を要した。民主党は参院でも週1回の定例開催を求め、連日開催を主張する与党とは折り合っていないが、欠席などの強硬策はとらず、結果として連日開催に応じている。
 参院自民党幹部は「連日開催すれば野党も引き延ばせない。遅くとも5月中旬には成立する」と語る。【須藤孝】

4月19日9時59分配信 毎日新聞

参議院で初審議の憲法問題
たった12日間で『やっつけ仕事』終了の予定
民主の協力もだそうで、やっぱ格差問題は単なる「争点ずらし」ですか
はい、さよなら
参議院ももう要らないね

衆議院でやればいいんですか?
良識の府ってのは「お飾り」ですか
「チェック・アンド・バランス」は小泉"以降"安倍日本ではノーチェックが基本ですか
そーですか。

国民投票法案 今国会での成立確実 与党修正案 きょう衆院通過
 衆院憲法調査特別委員会(中山太郎委員長)は12日、憲法改正手続きを定める国民投票法案の与党、民主党の両修正案を採決し、自民、公明両党の賛成多数で与党側の修正案を可決した。民主党修正案は否決された。与党案は13日の衆院本会議で可決、参院へ送付されるはこびだ。これにより、国民投票法案の今国会成立は確定的となった。
 与党は憲法記念日(5月3日)前の成立を目指し、参院での審議を急ぐ。昭和22年の憲法施行から60年目となる今年、憲法96条に基づいて国民が主権の行使に直接参加できる唯一の機会である国民投票の制度が、ようやく整うことになる。ただ、同法の施行は3年間凍結されることから、初の国民投票が実現するのは早くても平成23年以降になる。
 自民党は12年1月に衆院憲法調査会が発足してから、改憲案の発議に必要な3分の2以上の勢力形成が必要だという判断から、自公民3党による「協調路線」を重視してきた。しかし、国民投票法案の採決段階で、その路線はほころびをみせた。
 自公民協調路線の推進役だった中山委員長は、12日の採決後、記者団に対し「混乱の中での採決は残念だったが、国民の手に主権が確立される観点から正しかった。それを実現したことに誇りを持っている」と述べた。
 これに対し、民主党の枝野幸男氏は「従来、円満協調路線をとってきた責任をとる」として特別委理事を辞任。自民党は投票権年齢などで民主党に譲歩してきたが、「国民投票を憲法改正案以外にも広げようとする考え方は、間接民主制をとる現憲法に違反する疑いがある。とても一緒にやっていけない」(党幹部)との声が出ており、当面、関係の修復は難しい状況といえる。
 自民、民主両党の特別委理事は採決に先立ち、12日午前も修正案の一本化交渉を続けていた。ただ、民主党執行部は「わが党の修正点をすべて自民党が飲まない限り、妥協はない」と強硬姿勢を崩さず、自民党執行部も「民主党は政治的理由で小沢一郎代表が妥協を認めていないのではないか。審議引き延ばし策だ」として、修正協議を打ち切った。
                  ◇
 ■国民投票法案の骨子
 一、憲法改正の国民投票に限定
 一、投票権者は18歳以上。公職選挙法、民法など関連法令の規定に必要な措置を講じるまでは20歳以上
 一、白票等は無効とし投票総数に算入せず。賛成が有効投票総数の2分の1を超えた場合は承認
 一、公務員法上の公務員への「政治的行為の制限」を原則適用。公務員と教育者の地位を利用した国民投票運動を禁止
 一、公布から3年後に施行。憲法審査会は施行まで改憲案の審査は行わない
 一、テレビ等の有料意見広告(CM)は投票期日前2週間は禁止

4月13日8時2分配信 産経新聞

「国民投票を憲法改正案以外にも広げようとする考え方は、間接民主制をとる現憲法に違反する疑いがある。とても一緒にやっていけない(党幹部)」

これ誰が言ったの?
大バカじゃないの?
現行憲法に違反していることをやろうとしているのはどこの誰よ?
現行憲法を否定して、新しい憲法もしくは"改正"したいってヤツラがこの論法ってバカ?
だいたい現行憲法尊守の精神があったらオマイラ黙れ!
というより国会議員全員即刻留置所逝きだな

「仰る通り」にするならば‥‥、
国会議員は「国民との契約書である日本国憲法」を何よりも尊重し、尊守し、履行し、全うする
国権の最高機関は当然として、すべての公職にあっては、憲法違反など不当な行為は法秩序の破壊とみなし過重なる刑に処す
解釈改憲立法なぞはもってのほか
改憲発議も国会議員に資格なし
最高裁判事の信任投票同様、国政選挙において「現行憲法の信任投票」をする
憲法リコールは有権者総数の過半数をもってして、初めて国会に付託される
その時点で初めて改憲審議をなす
十分な審議の上、法案作成
それから国会可決→国民投票信認→成立→公布ってのが筋なんじゃないの?

国民の代表ヅラしてなんでもかんでも「少人数で」好き勝手決めようとしやがって

20070419135340.jpg例の強行採決直後のツーショット
強烈ですね
職権乱用、態度不遜、聞く耳持たぬと罵られた中山委員長の退室に、真っ先に駆け寄ったのは言わずと知れた伊藤公介
耐震偽装ヒューザーもみ消しでひたすらトンズラこいたマックロクロスケ伊藤コースケ
安倍晋三の秘書の飯塚などとも名を連ねて国土交通省に裏に表に圧力かけて、国会証人喚問の呼び声まで上がるも逃げおおせたあの男
そのあと一度は延期した議員25年永続表彰をコソコソと戴いちゃったあの男
ニクニク同和還元ウォーター松岡にしろ、ズラっと並んだ面子にしろ、カメラが向けばロクなもん映らねー小泉"以降"安倍自民党だ

「これに対し、民主党の枝野幸男氏は従来、円満協調路線をとってきた責任をとるとして特別委理事を辞任。」

辞任って、憲法調査特別委員会ってお役御免なのでは?
ポーズ?
あほらし

世耕子ダヌキなんかを切れ者と呼んで喜んでるんだったら、あんな鼻の穴じゃなくってマンガ顔枝野を切れ者と呼びたまえ

枝野は理知的で嫌いじゃないので、コッチに戻ってきてくんないかなあー
枝野の「拡大解釈されている部分をしっかり縛り直すのも憲法改正」「自衛隊を海外に出せないようにする選択もある」という言葉に一縷の望みをつないでいる
たぶんお仲間の前原+長嶋にいいように利用されてるんじゃないかって気がしてるんだけど。。。

枝野がハト派大結集に参じたら応援しちゃる
政界再編よ、早く来い!
民主は民主のままでいつまでもいていいとは誰も思ってないぞ!
2大政党制の化けの皮は剥がれている

一回民主に政権交代させて、その体たらくに気付いたら、「自民党に戻すのではなく」、ガラガラポンのタカとハトの大結集を望む
自民公明与党のままじゃそれもない
今目の前にある選択肢だけで究極の選択ゴッコは御免だ
新しい枠組みを示し、その上でしっかりと国民投票してくれよ

「党内民主主義」を気取っては前原を切れない小沢はどっちだか分からないと疑心暗鬼の鳴門の渦。
古き良き(?)自民党的「何でもござれ」の真似事は政権とってからにしろ
そもそも「野党への開襟」が民主主義を担保する
小泉"以前"は副大臣は野党からも出していたが、いまや独裁異論排除の小泉"以降"安倍自民党政府

これじゃ「反対側の重石」にさえなりゃしない
民主党なんて名を棄ててさっさと先鋭部隊で組み直せ!

共産党の方が先かな? (@解党、出直し・・・「解党"的"出直し」じゃなくって)
先に出来たほうがきっと"期待"を集めるだろう
できなきゃ、どっちもしらん。

コメント

責任は誰?

今まで政治に微かな期待しつつ生きて来たけど、期待大外れ小泉、バカぎょろ目安部と続いて・・・どうにかしちくり~。中学生のホームルーム並みの国会でのやり取りを聞いていて思わずテレビに怒鳴ってしまいましたよ。守銭奴、バカ、策士とよくまぁ集めたもんですよね。こんな奴等を議員にさせてしまった責任は誰?

  • 2007/04/20(金) 19:51:52===
  • URL===
  • written by ひろたま
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1070-25bdafcb

産業資本家と労働者は本当に対立(敵対)関係にあるのか?

マルクス主義系統左翼理論の根底的な誤りは、剰余価値説(不払い労働の搾取)に基づく資本家階級と労働者階級の対立を基礎とする「社会観」にある。左翼政治運動が混迷と閉塞に陥っているのは、偏に、この「階級闘争史観」にあるといっても過言ではない。日本共産党をはじめ

  • 2007/04/19(木) 22:23:14===
  • 晴耕雨読

お玉さんと立花隆と、とむ丸さん

お玉は憲法のはなしを続ける。お玉はアクセスと人気ブログランキングが上がると、憲法のことを書いてランクを下げてます・・右派系ブログでもそんなことを愚痴っていた方が以前おられましたが・・お玉はそのためにブログやってるようなものですので・・ここぞとばかり書いち

  • 2007/04/19(木) 17:46:24===
  • 私もひとこと言ってみる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。