ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか有田芳生が『憂国の士』気取りの件について @アベマンセー「転向」に引き続き、今度は石原シンタローにスリスリの鳥肌虫酸

安倍晋三禅譲前夜、突然の意味不明のブログ閉鎖をし、そしていつの間にやらこそこそと別の場所でブログ再開したものの、思いっきり「転向」を宣言したが如き日和見主義の権化、アリタヨシフ

 有田芳生の『酔醒漫録』

ひとしきりのアベマンセーのあとは、今度は「不思議な再選」を果たした石原慎太郎に懸命に擦り寄る
"連載状態"は諂媚(てんび)の証か?

 ◆ 特攻隊の事実と真実(2) 2007/4/23
  「わたしは石原都知事を何度も批判してきた。」
  「この映画が"戦争美化"だというのであれば、それはトメさんだけでなく、
   若き生命を奪われた特攻隊員とその遺族を冒涜するものである。」

オエェ

なんともかんとも一般人トメさんを「善意の媒介者」に仕立てているあたり、もの書きさんとしては実に卑劣だ
石原慎太郎と同列同類と言えば、なるほどだが。
これがザ・ワイドの仕事にありつくために差し出したものか?
もともと売るような魂なんてもんは持ってなかったんだと見るとわかりやすいが。

特攻隊員の個々人の心情は察して余りあるものがあるが、「正常な判断が許されない」「選択肢を持ち合わせない」社会全体の空気を創り上げそういう"状況に追い込んだ責任"にこそ目を向けるべきであり、とても美化されるべきものではない
容認すなわち美化と寸分たがわない

覚悟「させられ」散り逝く命をそういう「システム作りの隠れ蓑」に利用しようって魂胆がひたすら許せない

敢えて同じ間尺で物申すなら、今の日本の礎となった英霊の御霊を「軽軽しく利用するな!」とはなぜ言えないのだろうか?
戦死者は死んだ後まで"ふたたびと"殺されるのか!

戦艦大和の悲劇的海上特攻の美談として語り継がれる言葉
 「敗れて目覚める。
  日本が目覚めるために、その魁として俺達は死ぬ。
  まさに本望じゃないか。」

精神論ばかりで進歩を忘れた「気付かない日本人」に気付いてもらうことを、自分の命を投げ出さざるを得なかった「状況」を受け入れるために決めた覚悟

そしていままた「気付かない日本人」の大増産と、それを利用し勇ましいことを叫びつつまったく同じ過ちを繰り返そうと言う自分たちだけは完全防備の地下室の奥底で最後まで"意地汚く"生き恥曝す為政者階層
なにもかも天皇とか国家とか「人の所為」にしながら権威づけする連中
何も変わらない
愚かな「ひたすら自分のために全体を持ち出す」為政者らの為に

「日本が目覚めるために!」
彼らは犬死だったのか?
犬死に貶めているのは、誰だ!


戦争犯罪者、時の為政者にこそ矛先を向けよ

戦争は「時の支配者層が創るもの」
外交の体たらく、回復不能の大失地。
外交の最終手段としての"戦争権"「支配者連中には与えない」
「状況」は創らせない

 悪い兵隊はいない
  いるのは悪い指揮官だ

「状況」が人を狂わせる
沖縄も、南京も、慰安婦も、そしてアブグレイブもすべて同じ根っこの時空を越えた相似形

「人間はいったい何をしているのか!」
安倍の世では邪魔者とされたかのような平和主義の指導者の公然銃殺処刑、伊藤一長前長崎市長の言葉が染み渡る

石原慎太郎「公務サボタージュ」総指揮、映画「俺は、君のためにこそ死んでいく」という名の戦争プロパガンダ映画
全体主義で取りこぼす部分を、今度は卑劣に個人主義的価値観に摩り替えて掻き集めようって魂胆
オマイラの最も忌み嫌ってた個人主義
アメリカナイズの体たらくはアメリカ的パトリオット(愛国)手法で掬い取るっていやはや実に凛と毅然と『成りすまし日本人の鑑』ですな、閣下どの(爆)

「愛するもののために死ぬ」ゥ?
「愛するものの為に"生きる"」という"選択肢すら与えない"為政者システムをなぜ糾弾しない!
本質はずしも甚だしい
分かってやってることだろう!
また同じことをやるために

自分のおマンマのために権力に擦り寄るニセモノ言論人、アリタヨシフ
完全な名前倒れ
改名すれば
ついでに性転換も。
コウモリ野郎は「とっちゃう」だけでいい

あ、そういえば今回の都知事選で石原対抗馬の浅野史郎への脊髄反射的批判は凄かったなぁ
このへんの"アシスト"も見返り期待?

あんまり言うとお仲間の(爆)オウムが来ちゃうかな?
石原ネズミ笑いそういえば、サリン事件の裏側で石原慎太郎が首相にのぼってそのまま国家支配なんて表向きの歴史には決して書かれない謀略説もいまだに払拭しない
当局から「国政追われた」最大の理由
創価学会公明党にも選挙応援でネズミ笑いのご満悦。

そうですか、「お仲間」ですか。

ゴッドファーザー4統一教会、創価学会、オウム真理教(現アーレフ)と、なんともいやはや仲良しこよしで。
みんな"どっか"を基点につながってる

そんなこんなも良くご存知なはず
いやいやホント立派だよ、カルト糾弾の第一人者どの。


カルトでマフィアな酒池肉林
カルト糾弾第一人者「有田 芳生」のHPが閉鎖! @安倍晋三と統一教会、裏側に暗躍する"巨悪の影"をデコードせよ
やばーい、アベシンゾーだけは絶対にヤバーイ! @新総裁が真っ先に目指すは"カルトな"自民党
時代はすでに安倍晋三? @安倍マンセーが騒いでる、自ら曝す無思考ぶりはカルトそのもの

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1075-be15b0c2

【東京都知事選】ある掲示板での談話 「床屋政談:安倍政権の焦燥と政局」

東京都知事選に関連し、ある掲示板で交わした「談話」をこちらに再掲いたします。●床屋政談:安倍政権の焦燥と政局 投稿者:*鬼薔薇 投稿日:2007年 3月19日(月)00時33分41秒 財界系メディアといえば何を措いても日本経済新聞とそのグループですが、そのひとつ...

  • 2007/04/25(水) 08:42:33===
  • ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)

【東京都知事選】「時代の空気」に阿吽追従するだけではダメなんだよ!

掲示板「四トロ同窓会二次会」への私の投稿文を、こちらにも再掲します・・・。●「過去」は「現在」に通ずる 投稿者:まこと@休憩中 投稿日:2007年 4月20日(金)16時00分35秒 >左翼はなぜ反日なの?>これ正直な若者の疑問>俺達何も悪い事してねえし過....

  • 2007/04/25(水) 08:16:17===
  • ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)

伊藤一長・長崎市長殺害事件は「テロ」事件なのだろうか?(バージョンアップ版)

(この記事は4月23日にアップしました。)伊藤一長・長崎市長の殺害事件について少し。この事件を「民主主義に対する『テロ』」と指摘する向きがあります。しかしながら、そもそも今回の事件は本当に「テロ」なのだろうか?-と、私は疑問に思うのです。そもそも...

  • 2007/04/25(水) 07:21:29===
  • ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)

都知事選外伝~パスティーシュ極左外山恒一

僕の本性はRollin' Stone。転がり行くものには相身互いで、とりあえずフォローの姿勢だ。おっ、サリンジャーっぽいってゆうか、最近の若手の芥川賞作家みたいじゃん。イケてるプロローグ。都知事選の告知後、数日経ったある朝。朝刊といっしょに選挙公報が配達されて来た。

  • 2007/04/24(火) 13:19:20===
  • BLOG BLUES

選挙が終わっても、やっぱりヤバイ国民投票法案

こんばんにゃ。先日の日曜日は統一地方選の後半でしたが、みんな行ったかい?夏の参議院選の前哨戦として注目の、福島と沖縄の補欠選では、与野党の候補者がそれぞれ立候補して、わかりやすい対立の図式となりましたが、結果は福島では民主候補、沖縄では自公候補がそれぞれ

  • 2007/04/24(火) 01:54:07===
  • 逍遥録 -衒学城奇譚-

魔神の爪痕

「沖縄・宜野湾市長選、普天間国外移設主張の現職・伊波氏が再選」 読売(九州)4月23日 ◆開票結果(選管確定) 21,643 伊波 洋一 無現《2》〈民〉〈共〉〈社〉 17,801 外間 伸儀 無新〈自〉〈公〉

  • 2007/04/23(月) 20:55:24===
  • そいつは帽子だ!

七色の風よ吹け

今日はアースデー(地球の日)だそうです アースデー世界協議会等が主催。 1970(昭和45)年、アメリカの市民運動指導者で、当時大学生だったデニス・ヘイズが提唱。 地球全体の環境をまもる為、ひとりひとりが行動を起こす日。 1970(昭和45)年から1990(平成2)年までは10年に1度

  • 2007/04/23(月) 14:23:36===
  • そいつは帽子だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。