ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッシュ+小泉の言う「テロとの戦い」の成果 @あれ?テロって減るんじゃなかったの?巨費を投じて血を流して。

「窮鼠、猫を噛む」なんてことわざ持った"知恵の宝庫の日本人"にはだいたい察しがついていた事でしょう

世界のテロ犠牲者、40%増=米報告書
 【ワシントン30日時事】米国務省が30日発表した2006年版のテロ報告書によると、世界各地でのテロによる犠牲者数は05年の1万4618人から、06年には約40%増の2万498人に達した。
 イラクやアフガニスタンで武装勢力やイスラム原理主義勢力タリバンによるテロが増えたのが主な要因。米国が対テロ戦争の最前線と位置付ける両国でテロが収まるどころか、活発化している実態が浮き彫りになった格好だ。

5月1日10時1分配信 時事通信

たぶん始める前に誰も彼もが漠然と「こうなるんじゃないか」と思ってたんじゃないんでしょうか?

こんどは日本がお先棒を担がされるわけです
籠の担ぎ手は真っ先に狙われますよ
態のいい「弾除け」です

「いったいなんのためにこんなことやってんだ」って普通の生活している人にも実感される日は近いでしょう
そう、あなたが漠然と感じていた『肌感覚』は間違っていなかったのです
そしていま感じている"危ない感じ"も間違っていないでしょう

アメリカのワンワンどもに理解など示す必要はありません
「入れ替える」からこそ行き過ぎから引き戻し、適度な緊張を持って国の行く末を論じられると言うものです
「入れ替える」意味を再認識してみましょう

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1087-3974d296
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。