ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ、ナンバーポータビリティの次の一手は? @なんでもかんでもポータビリティか!? え?夏野ヨォ

口曲がり夏野がまたニヤニヤしながら仕掛けてきた
「タレント・ポータビリティ」ですか?

auキャラだった、あの人も──ドコモのCMに浅野忠信、妻夫木聡ら8人
ドコモの新しいCMキャラクターとして8人のタレントが登場。かつてauのCMに登場していた浅野忠信、妻夫木聡のほか、長瀬智也、土屋アンナ、蒼井優、吹石一恵、瑛太、北川景子といった人気タレントが新生ドコモをアピールする。
 8人のタレントの起用は、ドコモ マルチメディアサービス部長の夏野剛氏が904iシリーズの発表会で、「月9レベルのタレントが8人登場する」と予告していた。
 CMは合コンで知り合った8人がドコモの携帯やサービスでコミュニケーションを深めていく様子を描き、ラブコメディやトレンディドラマ、SF、アクションなどの要素を取り入れたストーリーが展開するという。
 5月1日からオンエアされるティザー篇では、登場人物が映画の予告のようにフラッシュ的に登場。最後に流れる「どんな技を使うかは、ヒミツ」というテロップで本編につなげる。
 ドコモでは、新たなテレビCMと連動する形で同社Webサイトでオリジナルストーリーを配信する予定としている。

2007年05月07日 14時43分

ドコモにへら夏野相変わらず「人のものは自分のもの」
「部下の手柄も自分のもの」
"ドコモの顔"気取ってないで、さっさと後進に譲れよ
あのニヘラ笑いが見えるたびにヘドが出る
[最新端末はわたしの顔と一緒に写真に撮ってってか?]

浅野も妻夫木も『尻軽のレッテル』恐れずよくやるよな
そういう軒にするのが芸能界だと思ってたんですが。
よっぽどカネ積まれたんでしょうか?

KDDIカマキリ高橋護送船団、右に習えケータイ寡占サロンとしてはKDDIも似たようなことやってくるのか? >カマキリ高橋
実は水面下のトレードだったりして(笑)
いっそ今度からドラフト制にでもしたら?
 

コメント

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております。

Web2.0ならぬDoCoMo2.0の正体はコレだったのですね。
タレント起用で相変わらず低レベルなMNP競争と、意味の
無い機能満載のハリボテ端末の粗製乱売・・
「お客様満足度ナンバー1!」「MNP獲得シェアトップ!」
(アベの美しい国と同様に、こんなキャッチコピーばかりを
 連呼する企業はロクなものじゃありません)で顧客を
釣るKDDI(au)と、言う事とやっている事が矛盾しまくりな
夏野氏率いるドコモ。日本のケータイ市場を事実上支配する
2大キャリアが下らない競争を続けている限り、未来は暗い
ものになるでしょう。

一方でシェアが伸び悩むソフトバンクと、PHSキャリアの
オンリーワン・ウィルコムがそれぞれ起死回生の戦略を
仕掛ける場合、あるいはアップルがiPhoneをキャリア
サービス込みで国内での発売に踏み切る場合・・
日本のケータイ市場は一気に激変するでしょう。

長文失礼いたしました。

  • 2007/05/07(月) 23:17:05===
  • URL===
  • written by Mac7088
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1093-423d44b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。