ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二匹目の泥鰌の「晋ちゃんまんじゅう」、大量廃棄処分? @無能モノの集いに見る偽装と欺瞞の荒れ野の予感

安倍まんじゅう小泉ボロ儲けの饅頭屋のオヤジも利権に絡んでるんじゃないかと専らのようですが、二匹目の"どぜう"は「あまりにもダボハゼ」だったようで、商売人というよりおべっか食い込みマイクロ政商の類なんだろう
ほぼ独占状態だから調べりゃなんか出てくんじゃないの?
tips
売り上げ低迷の安倍グッズ=支持率反映?東国原知事にも及ばず
 自民党が販売している安倍晋三首相(党総裁)のキャラクターグッズの売り上げが伸び悩んでいる。発売後しばらく爆発的な人気を呼んだ小泉純一郎前首相のグッズとは「比較するのがかわいそう」(同党幹部)な状態。回復基調にあるとはいえ、支持率で小泉氏に水をあけられているのを反映しているようだ。
 安倍グッズは携帯ストラップ、3色ボールペンなど7種類で、2月から党本部1階で販売を始めた。党広報本部によると、販売個数などは集計中だが「2、3月の客は1日平均7、80人で、4月以降は減少傾向」。客層は、議員秘書や後援会など政界関係者が中心だ。
 小泉グッズは最盛期の2001年夏ごろは連日、売り場に一般客があふれ、品切れが続出。同年の販売額は2億8000万円を超えた。ただ、小泉グッズも政権終盤には客が1日数人程度に減少、片山さつき広報局長は「特別なPRをしていない中、安倍グッズは健闘している」。
 一方、都内の菓子製造販売業者の「晋ちゃんまんじゅう」の販売個数は、首相就任後の七カ月間で43万箱余り。東国原英夫知事にちなんだまんじゅうなどが約1カ月で、宮崎県限定にもかかわらず11万箱以上を売り上げたペースには及ばず、同社は「ワイドショーへの露出やキャラクターの強弱がこの差の要因では」と分析している。

5月4日17時0分配信 時事通信

どうでもいいんだけどね

「客層は、議員秘書や後援会など政界関係者が中心」
ノルマおしつけ配り歩かさせても新聞勧誘の粗品にも及ばない訴求力と言うことなんですね(爆)
しんちゃんポケットティッシュとか、しんちゃん洗剤とかくれればパッケージ詰め替えて使ってやるよ
でもなんとなく気持ち悪いか
おなか痛くなって頬肉下がってきたらどうしよう。。。
バイオハザードの世界

口先ばかりでセンスのないステレオタイプの官僚アタマ・片山さつきなんかPR部長にした段階で終わってる
毒リンゴの魔女の言説を見ていて思うのは、あのヒト、後ろに「システム」がないと何にもできないんじゃないのかってこと
財務省って巨大な政策シンクタンクがあって何百人というスタッフが創り上げたデータを、「さもひとりでこしらえたもの」のように振る舞い、自分の手柄に摩り替えていくタイプ
それを能力だと言うのなら、きっと能力あるヒトなんでしょうね、異能者の極み
上ばっか見てて部下や同僚には嫌われてたんじゃないのかな?
本人は絶対に気付かないから「能力発揮」できたんでしょうが。
これも能力、超異能力。

どうせなら杉村太蔵に「歳費全額返上させて」(重要!)ハッピを着せて全国行脚させればよかったんだ
全部売り切るまで帰ってくるなって
得意そうじゃん
どうせ国会でたいした仕事もしないで新築衆議院宿舎で勘違い気分に浸ってるだけなんだろうし

だいたい国会議員としての歳費もらってJRグリーン車無料パスつかって、国会会期中に選挙応援ってなによ! >ALL与野党議員
党の仕事するなら日当分と年利5%加算で国庫に返せよ


ついでにもうひとりの仕掛け人
必殺シリーズには遠く及ばないけど。(笑)

広報じゃなくって総務なんじゃないの?大爆笑
tips
「安倍訪米」の広報担当世耕補佐官の「頭痛の種」
安倍晋三首相が4月26~27日、首脳会談のために訪米、ブッシュ大統領はキャンプ・デービッド(大統領山荘)に安倍氏を迎え入れる。01年の小泉純一郎前首相の初訪米と同じ厚遇が予想される。小泉訪米時は、腹心の飯島勲首相秘書官(当時)が、野球好きの加藤良三駐米大使の進言を容れてブッシュ氏とのキャッチボールを仕掛け、好評を博した。今回、「パフォーマンスを何にするか」で悩んでいるのが、広報担当の世耕弘成首相補佐官だ。世耕氏は首相訪米の露払いとして2月下旬に渡米。議会関係者やジャーナリストなど60名余を訪ね、J・ボルテン大統領首席補佐官とも会談した。世耕氏は安倍訪米前の慰安婦問題に関する議会決議がいかにマイナスかを説いて回ったという。安倍初訪米時に、慰安婦問題での日本叩きが燃え上がる懸念があるだけに、世耕氏の対米ロビーイングを首相も評価しているようだ。
世耕氏のもう一つの悩みは、小池百合子国家安全保障担当の存在である。同じ「裏方」の首相補佐官である小池氏の目立ちたがり屋は周知の事実。安倍氏は訪米に続いてアラブ首長国連邦など中東諸国を歴訪するため、「中東のプロ」を自任する彼女が首相同行を申し出ないわけがないと戦々恐々なのだ。さらに頭が痛いのは、政府専用機の乗り降りの際の小池氏の立ち位置である。小池氏は安倍夫妻の隣を求めるはずで、同じく安倍側近を自負する下村博文官房副長官とぶつかりそうだ。
キャンプ・デービッドにヘリコプターで降り立った後も、悩みは尽きない。出迎えるブッシュ氏と安倍夫妻の乗るクルマの後続車両に、誰が乗るのかでも揉めそう。世耕氏や外務省の藪中三十二外務審議官らはバスで移動するのだが……。フォト・オポチュニテー(写真撮影)を望む小池、下村両氏が譲り合うとも思えない。

2007年5月号 [ポリティクス・インサイド]

序列席順なんて古臭い会社の慣習から距離を置いていたが、そんな無礼者でも頭を悩ませたのはずいぶん前だが結婚披露宴のこと
大雑把な自分をして「うまれてこの方こんなに頭を使ったことはない」
確かに知恵熱が出た(笑)

誰を呼んで誰を呼ばないか
コイツとこいつは仲が悪いから中立のこいつを間に挟んで‥‥。
思い出すだけでこめかみが痛くなってきた(笑)

セコーさん、心労お察しします
そのまま逝って下さい

わざわざアメリカ議会まで乗り込んでロビイ活動の真似ごとも思いっきり裏目に出た見たいだし、なんかまともな功績って遺せたかな?
ま、予想するまでもなく「自叙伝」だけは立派なものにするんでしょうね(嘲)

 ◆甘いな、セコーくん @"数字"は自らウソをつかない

  プロフェッショナル広報戦略 プロフェッショナル広報戦略 世耕 弘成 (2005/12/20)

政治にマーケティング手法って、とても誉められたもじゃないでしょう
間違っちゃいけない

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1098-885b37e5

「民主政」確立に共通する面白さは、被支配的庶民を戦争に動員しなければならないときだったということ

>ただフランス革命及びそれに付随した民主主義に関して言うと、前近代(自然秩序)に対する近代(啓蒙思想)の勝利という見方がありますよね。それは確かにその通りだと思うのですが、それに参加もしくは支持をした大勢の一般庶民には「自らの暮らしを守るために圧政者(注

  • 2007/05/09(水) 21:16:56===
  • 晴耕雨読

自民党が自らを拝金主義の嘘つきだと明言した

===引用開始自民、業界団体の選挙貢献度を査定へ 要望の扱いに差 asahi.com 2007年05月08日16時29分  自民党は、参院選に向けた業界団体の引き締め策として、同党への支援を数値化し、貢献度に応じて団体側の要望を政策

  • 2007/05/09(水) 11:00:36===
  • 懐疑主義者のニュース倉庫・別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。