ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の死なない程度のケンカは嫌いじゃないんですが。。。 @なんていってみたりして

> 内緒のコメンター殿

内緒コメだと返事が書きにくいです(笑)
いつもいいポイントついておられるので、せっかくだからオープンにされる事をオススメします
最初コメント欄に返事を書いてみましたが、いつもながら文字数が多くなる癖が出ましたので共有エントリー挙げることにしちゃいました

しょせんは個人の日記の戯言ですので、拾いたい人が拾える情報だけ拾ってくれれば幸いという「さもありなん」のスタンス推奨の下、誤解なんか恐れないから毎日書けるというものなんですが、別にブッシュを殺せなんて言ってませんよ
「権力者へのタブーを自主規制なんかしない」トロント映画祭の姿勢に拍手喝采ということです
テロ推奨と勘違いされると容疑者リストに挙げられるので困ります

小泉にしろ、安倍にしろ、竹中にしろ、宮内にしろ、奥田にしろ、ちょっと過激に「絞首刑台へ」とか「斬首台」とかって表現使いますが、そんなのいまの世の中にあるわけないですから、「インチキ野郎を逃げ切らせずに、政治生命を賭した審判を受けさせろ」という意味です
真意を受け取ってもらえないのであれば、受け取る側それぞれの信条や内在する願望もあるので必ずしも否定しませんが、ま、そういうことです

ちなみに個人的には死刑廃止論者ではありません
ただし政治犯については実はこの限りではありません
「死刑による口封じ」、チカラによる「勝者の歴史改竄」を真っ向から否定します
フセインの処刑も同様で、あれがOKだというなら、言いがかり大量殺戮戦争はじめたブッシュも、それを支持した小泉も、そういう状態を加速させ、なんと"ボクの軍隊"自衛隊の最初の「敵」を日本人に定めた安倍晋三の非武装平和抵抗を訴える沖縄・辺野古の人たちへの「機銃装備した自衛艦でなければならない」という治安出動の「キツネ狩り趣味」のような悪魔の所業の方がよっぽど「吊るす」必要があるでしょう

死刑廃止論者がキーキー押し寄せてくるかもしれませんが、人の命を奪ったものは、自らの命をもって購え! が本音です

 ◆書かねばならぬか・・・噴血覚悟で @山口母子殺害事件、最高裁で結審

何事も「死なない程度に」なんてユルユル言ってみたりしますし、「殺しても殺されても」、なにをどう贖罪しようが「取り返しのつかないこと」だと思っています
だから「殺し殺されることを正当化しよう」という連中の言う事には耳を貸せません
「戦争」などという「状況」をつくり上げ、そこに放り込まれた人間の「生存本能剥き出し」にさせることができるのはただただ為政者、権力者だけという事実をみんなの頭に刻みましょう

そういう意味ではどこの国であろうが為政者階層は「人の命は"数"の話」という共通観念があり、毎年3万人を殺し続けた小泉政策を含めて万死に値するかもしれない
政治に携わっていたから命だけは助かるってのも変な話かもしれないが、「きっちりオトシマエをつける」のは責任者にあっては当然だから、逃げ得やり得だけは許さない日本を世界を取り戻したいものです

そういう意味では懸念どおり「本当の黒幕」の狙いを看過するというつもりはないが、スケープゴートにされる悪党も見逃す必要はないと思う
結局は根絶やしにするには相手が巨大過ぎるのは否めないので、まずはシラミ潰しにいくしかないと思っている

まったくチェイニーのクセに、、、なんで副大統領ごときがいきなり天皇に会えるのかホトホト疑問だが、ようするにそういうことなんだろう
"ウズラの痛み"を是非味あわせてみたいものだ
でかいケツして臆病者らしくまっ先に逃げ込むタチだというからハンビーの銃座に縄で括りつけてバクダッドの目抜き通りを練り歩かないとダメか?
なんてまたまた過激になってきたところで、よい週末をお過ごしください



 ◆格差社会の行き着く先は
    @小泉+竹中が目指す"コピー国家・日本"のお手本、アメリカの利権還流システム


   ベクテルの秘密ファイル―CIA・原子力・ホワイトハウス ベクテルの秘密ファイル―CIA・原子力・ホワイトハウス

   戦争で儲ける人たち―ブッシュを支えるカーライル・グループ 戦争で儲ける人たち―ブッシュを支えるカーライル・グループ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1119-9c7a87ef

どこまで行っても妄想は妄想

2007年5月20日の「しんぶん赤旗」の記事「「靖国」派がめざす国家像とは?」を読み、新憲法制定促進委員会準備会作成の「新憲法大綱案新憲法大綱案」なるものの存在を知った。調べてみると、まるでパラノイアの妄想を書き綴っている

  • 2007/05/21(月) 16:06:06===
  • 懐疑主義者のニュース倉庫・別館

新しい消費市場の息吹

 今、何を作れば売れるのか、どのように売れば良いのかを悩んでいる企業家や社員は多いだろう。そのためには消費者のニーズを掴み、尚且つ、消費者の生活水準を知ることが大事である。 ニーズという側面から見たとき、売買を通じて川上(生産者)と川下(消費者)の情報を

  • 2007/05/21(月) 11:30:06===
  • 関係性

安倍晋三氏は「権力」をコントロールしていけるのか?

 愛知県長久手町の立てこもり事件が昨夜9時頃に漸く解決した。交番から駆けつけた警官が撃たれたまま5時間以上も放置されていたり、SAT隊員が

  • 2007/05/20(日) 21:46:27===
  • ちょっと一言

その6:“供給=需要”は「近代経済システム」を考察する根幹 前編

bakaさん: 頻発する自作自演テロや、事故や怨恨に見せ掛けた暗殺など、あっしらサンには分析/投稿でお忙しい毎日とは思いますが、思いついたが吉日ということで、その6です:最近、あっしらサンの投稿に「供給=需要」という記述が時折出ますが、この意味について御解説下

  • 2007/05/20(日) 19:29:21===
  • 晴耕雨読

[辺野古]海自導入ほんとうの目的は?(追記あり)

辺野古に海上自衛隊が導入されることになったと聞いたときから、ずーっと考え続けていることがある。それは、なぜ、海自?という、単純な疑問だ。(バナーは「雑談日記」SOBAさんからお借りしてます)もちろん、最高司令官としてぼくの軍隊を動かしたくてしようがないアベシ

  • 2007/05/20(日) 00:51:04===
  • ミクロネシアの小さな島・ヤップより
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。