ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直接納税、寄付金控除の罠 @誰が言い出すか見ていたら案の定‥‥ですか。

誰が真っ先に言い出すかなぁって前々から思っていましたが、やっぱり中川大ガマですか
キタキタキタキタって感じです。
tips
中川自民幹事長 寄付拡大で地方への税源移譲を
 自民党の中川秀直幹事長は9日、名古屋市内で開かれた「ミッドランド毎日フォーラム」での講演で、国から地方への税源移譲の一環として、企業や個人が地方自治体に一定額を寄付した場合、その全額を所得税や法人税など国税から控除する制度を導入すべきだとの考えを明らかにした。中川氏は「納税者が財政の配分を変える発想の一大転換」と強調した。参院選での同党の目玉政策とする構えで、秋以降の税制の抜本改正論議でも注目されそうだ。
 中川氏は、これまでの予算配分について「中央官僚が独占してきた」と批判。新制度導入で「台所が財政を変える(ことが可能になる)」と強調した。具体的には、納税者が政策を支持する自治体に寄付した場合、所得税額から寄付金と同額を差し引く。現在の寄付制度は、寄付金の4割程度を課税対象となる所得額から差し引いている。全額の税額控除は、納税者の自治体への寄付を促し、地方財政を支えることになるという。
 中川氏は「自治体が国の顔色を気にせずに魅力的な政策を打ち出すことができ、自前の収入が入る」と、新制度の効用を説いた。
 地方財政を巡っては、菅義偉総務相が「ふるさと納税」制度を提唱。個人住民税(地方税)を居住地以外の自治体に納めることを可能にする考えを示した。地方税の中で都市と過疎地など自治体間格差を是正することを狙ったもので、中川氏の提案もこうした地方活性化策の一環。ただ、税源の先細りを警戒する財務省の抵抗は避けられない見通しだ。【渡辺創】

5月10日9時57分配信 毎日新聞

まず寄付控除については総論大賛成だ
税の基本は出さねー奴から取り上げて、あまねく分配
教科書には「所得の再配分機能」なんて書き方されてたっけ?

で、出すやつがしっかりと出す「直接納税」は大賛成だ
なぜならばいったん国が吸い上げて「自分の金のように権力の道具」に使うのが今の日本の官僚社会、族議員利権政治の本質
カネを取り上げてしまえばいい
汚いヤツラのところを「カネが通らなくする」だけでいい

寄付金の税額控除
同じ金払うんなら自分の見えるところで納得いくように使ってくれって素晴らしいじゃない

さてさてこれで終わりませんよ、言ったのが中川大ガマ
「自治体限定」で済むとはとても思えません
参院選目当てで国民ウケ狙って後は、しっかり自分好みの「利益還流システム」をこっそり組み込むバックドアー
ドロボウに防犯セキュリティの設計施工を任せるようなもの

この寄付金制度の最大の盲点は。。。
寄付金装った税金逃れ
寄付金装った資金洗浄
利益移転、迂回献金、闇献金


この辺の構図は、
景気浮揚が隠れ蓑、官製マネーロンダリング装置『カジノ構想』
見えざる神の手、自由市場を装った『投資ファンド錬金術』
公的資金投入のお上のお墨付きでバタキ安値の企業・土地譲渡『XX再生機構』
ですでに実績多数あり
表の金を裏に流し込み、裏の金を表にできる堂々と
ヤバイ資金移転のカラクリ仕掛け
これをマネーロンダリングと言わずしてなんというか

ついでに『特定宗教の資金集め』も合法化?
それでなくとも国際カルトは外資ファンドでカネ膨らませるエロガマ中川のお仲間だったんですね
経済893と宗教893が上得意の中川大ガマ錬金術
なるほどカルトとマフィアが統べる小泉"以降"安倍日本
だからヤバイんだって
公明党も権力にしがみつく

「寄付金控除」(=直接納税)は是非是非やって欲しいんだけど、この大穴をどう塞ぐのかってのが難題だった
寄付金控除を認めているアメリカなんかは、企業のマフィアとの関わりが発覚した段階で「会社設立の認定取り消し」で市場締め出しだそうで、これくらいやってくれればいいものを、反面日本の証券市場は「わざと大穴開けている」のがなんともわかりやすい
といより、アメリカ大使館のHPにわざわざ和訳までして毎年載せてある『年次改革要望書』というアメリカさまからの内政干渉指図書の存在を知らないと竹中平蔵が国会で堂々と偽証したように、中川とその手先も知りませんでしたってすでに宗主国アメリカがやっているそういう893排除の規制を設けることはないんだろう

すでに地下経済の狩場と化してる粉飾、インサイダー、株価操作の新興市場
これはもう政府主導のインサイダー
小泉"以降"安倍政府の確信犯的不作為

で、またまた出てきたゲロゲロ中川
大穴を大穴のまま「自分とお仲間に都合よく」利用しちゃおうって魂胆かい?
そのまま永久冬眠して蘇生しないで戴きたい

サーベランスだの暴力団だの南青山だのってところにもお名前出てくるいっちゃん汚らしい奴
「消費税を上げる前に国の無駄遣い、国有財産の処分を」となんとも正論の素晴らしい政策を掲げて都内を練り歩けば、国民への人気取りどころかなんと自分のお仲間の地上げ屋ヤクザが都内一等地をヨダレ垂らして大口開けているって寸法
森内閣の官房長官時代に2億2000万円も機密費名目で国民の血税を地下経済に流しちゃって辞任したことなんかもうほとぼり冷めたと安倍政権での「再チャレンジ」
しかもシャブ中愛人に捜査情報流したりしたところを住吉会にキンタマ握られてるって言うからズブズブだ

さて、こやつの言う「一大転換」って誰のためさ?
tips
「ふるさと納税」最低最悪の選挙対策
 個人が払う住民税の一部を故郷の自治体に納めることができる「ふるさと納税」構想。菅総務相が「故郷に恩返ししたい人がいる」とブチ上げると、安倍首相も「故郷を大切にしたいという思いをどうくみ取るか」と援護射撃。「参院選の公約に盛り込む」(中川幹事長)という話にまで発展してきたが、案の定、マヤカシだ。
 個人が払う地方税は、今年6月から課税所得の一律10%に変わる。ふるさと納税は、その1割を上限に故郷や、自分の好きな自治体に納められる制度だ。一見、よさげにみえるが、納付先を選択できるのは課税所得のわずか1%。これでは、すずめの涙である。
「07年度の個人住民税の税収は約12兆円。全員が1割を故郷に移しても1兆2000億円、2人に1人なら6000億円です。地方自治体の歳入総額は約83兆円ですから、0.7%にしかならない。税金を地方に振り分けるための事務処理センターをつくれば経費もかかる。結局、天下り団体をつくるだけに終わりそうです」(地方自治関係者)
 サラリーマンの給与は源泉徴収だから、それを「故郷のためだから」と、わざわざ税務署に行って手続きする人がどれだけいるだろうか。最初は、もの珍しさからやる人がいても、いずれ忘れ去られるのがオチだ。
 そもそも、ふるさと納税は住民税の趣旨に反する。住民税は電気やガス、上下水道、ゴミ収集などの住民サービスに使われるものだ。それを故郷だからといって住居地でない自治体に払うのはおかしい。それよりもまず、東京でサービスを受けながら住民税を地元に納めている国会議員にメスを入れたらどうか。単身赴任者で住民票を移動していない人も結構いるのだ。
 インチキ制度を「格差是正」の目玉にする安倍政権は、本当に姑息だ。

5月18日10時0分配信 日刊ゲンダイ

「インチキ制度を格差是正の目玉にする安倍政権は、本当に姑息だ。」
素晴らしい!
小泉"以降"安倍「恐怖政治」時代、この一言がいえない御用マスゴミが多過ぎる
「ジャーナリストじゃなーい宣言」ばかりの噴飯者の衆愚
こんな護送船団保身方式なんか要らない

事務処理センターなんかもっての外!
なぜ既存のシステムを活用しない
何かやるためにそれ以上の金かけるんじゃない!
いつもいつも

記事中には指摘されていないようだが、サラリーマンも「年末調整」と称しては、医療費控除や保険料控除を「会社経由で」申請できる
このスキームの中に組み入れればできないことはない
当然会社側の事務負担は増えるのであるが、集計されたデータだけ集めておけばいい税務署なんかに負担増はないだろう
だいたい源泉徴収って予定納税システム自体が、企業の総務部(人事部)を勝手に「税務署の出先機関」にされて、「企業収益を削って」お上の稼ぎ=徴税に加担させられているなんともいやはやインチキな仕組みだからここにも目を配るべきでは?

なんでも真似すりゃいいって小泉の言うアメリカなんか源泉徴収なんかなくってみんな個人で申告納税してるっと言うじゃない
「戸籍」と「源泉徴収」ってのはお上が楽するための「日本独特の」システムだったりする
誰も言わないのはここに目をつけて欲しくないからだろう
「自分で申告すれば還付できますよ。申告すれば、、、ね。」と面倒くさがらせれば全部「お上の総取り」だ
入るものは入って、返さなきゃいけないものは返さなくて済む。
ウハウハ。

どちらにしても中川大ガマが国民受けする発言をする時には、必ずあの巨体が抜けられる大穴が用意されるだろうから、ザル法をザル法のままにせずにしっかり抜け穴塞ぐ国会監視が一番の勘所となる
忘れマジ。


   小さな会社の節税アイデア160―ポイントさえつかめばむずかしい税法はいらない! 小さな会社の節税アイデア160―ポイントさえつかめばむずかしい税法はいらない!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1124-a626fee0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。