ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の美徳を逆手に取った弱点攻撃 @「死ねば仏で、すべてチャラ」が"常套手段化"されるのは善人でありたい者の巨悪への「協力」でしかない

笑い飛ばしながらしっかり怒る。でありたいとは思うのだが、ほかの書きかけのエントリーが進まない
やっぱりどんな人間であっても人の死は遣る瀬無い
世を儚み、自らの不遇と絶望に「負けないで」気丈にいてもちょっとした心の隙間で背中を押されてしまおうが。。。
それができる者に「状況」をつくりだされ選択肢があるようでないまま連れて行かれる実弾飛び交う殺し殺されの戦争だろうが。。。
自ら進んで巨悪の走狗となり積極的に悪事の限りの果ての「口封じ」だろうが。。。
ふとテレビをザッピング(チャンネルをカチャカチャと変えること)して見渡してみても、どの局も例外なくお買い得情報だのこのラーメンがうまいだのそんな話ばかり垂れ流している
小泉指令で本当は少人数だった中国韓国の反日デモの同じ映像を「カメラの画角の狭いところだけ」で繰り返し繰り返し流していたその同じ連中が、現職大臣の自殺のニュースバリューはカルガモの赤ちゃんが生まれたこととさして変わらない「背景」でしかないとして扱う
世は流れ、事も無し‥‥ですか?

善人で「ありたい」ひとたちのこういった場合に使われることになっている「ご冥福をお祈り申し上げます」の決り文句はいっぱい聞いた
然るに本当に哀悼の意を感じている人がどれだけいるかは別にして、それが日本人のマナーだ
フォークを左手、ナイフを右手に持たなきゃいけませんって言うのもマナーだ
本当は思った通りに自由にありたいと思っても、人としてのマナーは自分が人からどう思われたいかというところの誘電体なのだろう

まさしくこれを逆手に取ったような今回の「事件」
日本人の日本人たる善意の心を弄ぶ

 「死んでお詫びですべてチャラ」
 「死者に鞭打ちは"日本人でありたいものとして"気が引ける」
 「済んだことじゃあないか。もういいだろ」
 「死んだら仏は日本の美徳」

ふーん、そーですか。
こういうところの「日本人の弱点攻撃」を仕掛ける連中はさらに醜悪だと気付くべし

さもないと、小泉"以降"安倍の世では「"死ねば"お詫びで口封じ」が大増産の傾向
これからもどんどん続くよ
と、言おうとした瞬間にこれだ
tips
緑資源元理事が自殺、横浜
緑資源機構前身の公団元理事山崎進一氏が横浜市内のマンション駐車場で転落死。自殺の疑い。
2007/05/29 09:47

いい人でありたい人たちも、故人を偲び松岡利勝のいいとこ探しに躍起であるが故に、「人柄」と「してきたこと」と、そして自らか無理強いかそれとも自殺偽装かのいずれにしても「生命を棄ててまで隠す巨悪の存在」を一緒くたに扱っては絶対にいけない
故人を善人として仕立てたいのであれば尚更、「そこでなにが隠されたのか」真相究明の声を大にすべきだろう

それをきちんとしないと、「最後は殺してしまえば目論見どおり」と思ってる連中の加担者でしかなくなるジレンマ
 「死んでも殺されても真相は暴かれる」
 「始末しても口封じしても得できる者はいない」
 「余計な罪状だけ増えて割に合わない」

故人を懸命に美化する前にやるべきことがあるだろう
全否定しろとは言ってないが、全肯定するのは止めてくれ
なかったことにするのは"罪状隠避"で共犯だ
そこに気付いて欲しいものだ

 「何もかも割に合うと思うから、危ない橋でも平気で渡る」

この感覚がフツウの善人にはないものだから、ヤツラには「割に合わない」とさえ思わせられれば「やらない」だけだ
よってもってフツウの善人は「真相究明を声高に求む」ことを決してやめてはいけない
「悪人どもこそが"生き苦しい日本"」をつくる

松岡利勝についてはあまりに手広くやりすぎて一体どれがトリガーか、もしかして全てがトリガーか、いやいやサーベラスの目晦ましかも知れないなんていろいろ言われてしまっているが、すでに忘れかけられている事実がひとつ

 【またもや週末限定】 トクソー不手際自主リーク
   @特捜部や裁判所が「政府の尻拭い」のケース大増産の小泉"以降"安倍日本の末期症状


遺書などどうとでも用意できる
大騒ぎするだけアフォになる
自殺の動機をにおわせる口裏合わせも周到に。
小泉から汚れ役をおおせつかって立身出征の道を踏み出した都恥爺・石原慎太郎のバカ息子、どうにも小者で名前がすぐ忘れるんだけど(伸晃だそうだ)は、思いっきり絶句して動揺したようだ
こちらもすでに死者が出ている和歌山談合事件もよく似た構図で、世耕子ダヌキはガタガタ震えてるんじゃないのか?

自殺者はそういう素振りを見せないとも言うが、政界で漏れ聞こえているという話よりは下の記事の方がすんなり聞こえる
見かけで人を判断しちゃいけませんってこれも限りなく世のお母さん方が子供に言い聞かせてきたことではあるが、「自殺しろと脅されてもあの人は自殺"できない"と思う」なんて庶民感覚で言われるとたしかに居丈高に振舞うからこそ小心者だという証でもある

自分の利益のためだけに動くというよりも、自分より大きい巨悪のために汚れ役でも平気でフットワークよく動くことでその後ろ盾を威光とし「等身大」より何倍も大きく振舞うことができるわけで、手足となり上納金を欠かさなければコバンザメのように自らも美味しい思いができ一気呵成に成り上がれる、そうしてここまで来た典型だろう
自分の周りを見渡しても、フットワークのいい営業マンが悪事にまで手を染めているかどうかは知らないが、間違いなく上司に気に入られ、社長の目にも止まっている
仕事を選ばずバリバリやる"モーレツ営業マン"に「ポリシーがあるか」は酷な質問だろうが、政治信条の微塵も見えない政治家というよりも「自分を売るため」には何でもやる、人のやらないことを進んでやる、人としてやっちゃいけないことでも素早くやるって「モーレツさ」は、小泉に追い落とされた北方面の人物にも通じ、生き馬の目を抜く政治屋稼業にあって頭角を現すためだろう
ましてや「持って生まれた」世襲議員ばかりの中で、出世競走のために狂っていく
BSE問題でいち早く私費でアメリカに飛び(官房機密費でないってだけでしょせんは税金だろうが)、「あたかも小泉密使のような顔をして」日本を売り渡す下ネゴを交わしたそのフットワークの良さをして「突破力」だの「リーダーシップ」だのと評価していた者もいた
「西のムネオ」と謂われる所以
悪党の走狗の"タフガイ"に一番似つかわしくない結末だ
tips
「2日前は元気だった」=松岡農水相自殺、地元も驚き-熊本
 松岡利勝農水相の地元、熊本県菊陽町の後援会事務所では午後3時半すぎから、後援会幹部らが記者会見した。松岡農水相が支部長を務める自民党熊本3区支部の幹事長、荒木義行県議は「冗談と思った。元気だったので不思議でしょうがない」と沈痛な表情で話した。
 荒木県議が最後に会ったのは26日に県内で開かれた県議団の会合。農水相の出席は急きょ決まったが、変わった様子はなかった。
 献金問題などでマスコミに取り上げられ、「お疲れですねと声を掛けたら『ありがとうございます、ご苦労をお掛けします』という程度だった」という。今村輝昭後援会長も「残念の一言。自殺の理由も全く分からない」と話した。

5月28日18時30分配信 時事通信

自殺?などしなければ本当は今日明日にも松岡立件との情報しきりで、『安倍官邸も検察の動きを熟知していた』というから緑資源機構絡みの線は太い

ではその特捜部が公正取引委員会から引継ぎ、「なくしましたゴメンナサイ」って言った証拠書類って奴は一体どんな内容に関してのものだったのか?
捜査課総出でのブツの読み込みはされていなかったのか?
読み込み前に「消したい」のはわかるとして、いかんせん誰も目を通さずに保管証拠になっているはずなどないだろうから、その書類は「何に触れていた」のか?
シリマセン、ワカリマセンにしておきたいのはどういうヒトタチなのだろうか?

そしてまたひとつふたつと「重要証拠」が消されていく
生命と共に。

そこまでの「周到さ」を連中が要求するのは何のためか?
その接点から引かれた接線の先にあるものは何か?
「動かぬ口を与えられた者達」の弔い合戦というのは、それをさせた「背景」を暴き出すこと以外の何者でもない
そっとしておいてやることなどではない

検察は狙ってたタマが死ぬと迷宮入りにしたがる傾向がある
被疑者死亡では巨悪を暴いた「世間の賞賛」が期待できないからか?
無駄骨折りたくないとばかりに幕を引きたがる
勘違いしてないか?
世間は国民は「誰かを吊るし上げて欲しいわけではない」
その不正に絡んだ巨悪を「すべて引っ立てて」責任をとらせて欲しいだけだ

百罰百戒で「悪いことは割に合わない」と再発を「封じて」もらいたいだけだ

社会的影響だのなんだのと『裁量発揮』の言い訳に使わんでくれ
ショーアップしてヤンヤヤンヤとスタンディングオベーションが欲しいなら、特捜総出でカンヌにでも行けばいい
周防正行iconにメガホン持ってもらえばいい

ダメだよ、勘違いしちゃあ
ダメだよ、手ェ抜いちゃあ
たのむよ、社会正義とはこういうものだというところを見せてくれ!

人事権を掌握し手放さない自民党森派(現町村派)に、損得超えたところを見せてやれ!

小泉"以降"安倍政府では
「出てくるものも出てこない」
「在るべきものも消えてなくなる」
真相は闇の中
だとすると小泉"以降"安倍自民党政権を1日も早く終わらせないと真相究明は願えない
真相を知りたければコントロール中枢を無力化する以外にない
参院選大敗は直近の最大のチャンスだ

アベ自民党にNOの1票は、「確実に」アベ自民党にNOの1票だ!
いくつ集まろうが関係ない
自分の1票に載せた想いは決して覆らない
その想いの集合だ

特捜が本来の職務を全うするか?できるか?
今回の事件で中途半端な幕引きを示すようであっては、完全に権力のワンワンに成り下がったことを示したことになってしまうだろう
プライドにかけても「やるべきことを最後まで」やってほしい

そして1票を持った国民一人一人も「やるべきことを最後まで」やる
命のキケンも、血を流すことも
痛い思いも、お金もかからない
「今の状況」を変える
小泉"以降"安倍政権の「表に裏に」メチャメチャな進み方にNOを投じる
それだけだ


   アメリカ人のみた日本の検察制度―日米の比較考察 アメリカ人のみた日本の検察制度―日米の比較考察

コメント

松岡大臣は本当に自殺か?

松岡農林水産大臣任命後から、パーティー券収入の政治資金収支報告書への不記載問題や高額の光熱水費の問題、緑資源機構の官製談合疑惑関連団体の献金など、これでもかと言うくらいに数々の疑惑が浮上しました。
しかし、任命権者の安倍晋三は辞任はさせずに擁護に終始した。

阿修羅 掲示板 国家破産50
http://www.asyura2.com/07/hasan50/index.html
正念場のWTO交渉に影響も 農水族重鎮の松岡氏自殺で  【朝日新聞】
http://www.asyura2.com/07/hasan50/msg/559.html

きっこのブログ
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/
スパッと辞めたかった松岡大臣

実際には松岡大臣は、鈴木宗男氏の発言にもあるように、光熱水費についても釈明したかったようだが、内閣・自民党共に説明をさせなかった様だ。

松岡農水相任命

パーティー券収入の政治資金収支報告不記載

高額の光熱水費問題

緑資源機構の官製談合疑惑関連団体からの献金

松岡大臣自殺・農水省職員逮捕

緑資源機構前身の公団元理事山崎進一氏自殺

なんだか出来すぎていませんか?米国の傀儡の安倍は、松岡大臣の農業交渉への影響力を完全に無くす為に農水大臣に任命したのではないのか?
本当に自殺なのか?

ななつのひとつ
http://tenmusuone.exblog.jp/
【松岡農相自殺】鈴木宗男氏、松岡氏に「おわび勧めた」とHPに記す
【松岡農相自殺】 農政停滞の懸念も
緑資源機構前身の公団元理事山崎進一氏が横浜市内のマンション駐車場で転落死。自殺の疑い[5/29]

松岡農水相が赤坂・議員宿舎で首つり

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1143-08aabd2e

言葉を間違え慙愧に堪えない

「慙愧に堪えない。」がネット上で話題になっています。

  • 2007/06/01(金) 13:35:14===
  • サイクルロード ~自転車という道

松岡死亡事件に関するいくつかの疑問

松岡利勝が死んだ。62才だったそうだ。(1)時間当初の報道では、松岡には11時の打ち合わせの予定があるとなっていた。11時の予定が入っていたのに12時過ぎまで放置と云うのはおかしくないだろうか?遅刻の常習犯だった?ま

  • 2007/05/30(水) 10:27:37===
  • 懐疑主義者のニュース倉庫・別館

松岡利勝、死に逃げ込む ~命は消えても罪は消えず~

松岡利勝の首吊りには驚きました。哀れなオトコです。もし死で罪を償おうとしたのならとんだナルシストです。我々は奴の死などで怯んではなりません。職責を放棄して死に逃げ込むような無責任な閣僚です。ここで追及の手を緩めては奴の思惑通りになります....

  • 2007/05/30(水) 01:39:55===
  • ザ・のじじズム

侍・松岡農水相が死をもって償ったもの?

亡くなった人間に対して厳しいコメントをすべきではない・・・。とは思いつつも、今回の自殺にたいして、僕は強い腹立ちを感じずにはいられない。なぜなら、松岡利勝農水相は自殺によって疑惑の全容を隠蔽するという道(逃げ)を選んでしまったからだ。政治家の中にはバカな

  • 2007/05/30(水) 01:32:50===
  • Muse on Music.

ご冥福・・・?

ご冥福をお祈り申し上げます(合掌)って、言わなきゃいけないの?私は靖国神社問題で「死者の尊厳の尊重という重要な原則」を守る云々とは書いたが、それは戦争で無くなった兵士の話。今回のことは当てはまらない。別の話だ。日本人なら「死者に鞭打つ」ようなことは慎む・

  • 2007/05/29(火) 20:57:19===
  • 私もひとこと言ってみる

政治倫理綱領 (昭和六十年六月二十五日議決)

森田実さんが、5月24日の朝日新聞の社説に引用されていた1985年の政治倫理綱領を全文紹介しています。当時の国会で議決された綱領です。不勉強にして、こういうものがあったことを私は知りませんでした。謹んでここにも引用

  • 2007/05/29(火) 16:48:25===
  • 村野瀬玲奈の秘書課広報室

任命責任と人命責任 【安倍晋三内閣の責任】

人気ブログランキング  ※より多くの人に伝えるためにポチっの協力を♪参院選までブログ記事上部に投票ボタンを設置中!ヨロシクお願いします。松岡大臣が昨日、そして今日は「緑資源機構」の前身の公団の元理事、山崎

  • 2007/05/29(火) 14:55:33===
  • らんきーブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。