ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドン亀にドン引き @少数政党の威張り方はコレしかないんだろうけど、また見る『同じ馬鹿』にガックシ。

また小泉のときと同じ馬鹿を見るのかな? >ドン亀
ここが国民新党を買えない最大の欠点だなぁ

少数政党のキャスティングボードって話は結党当初からわかってるんだけど、結局亀井のハリボテ度全開で、総裁選挙で小泉密約で政策協調を反故にされて恨み節。
郵政解散で「できるわけがない」ってしっかり水面下で陣固めしているのかと思いきや、フタをあけたら鳩が豆鉄砲喰ったみたいな寝癖ぶりだし。
tips
国民新党 したたか 参院選後にらみ
 年金問題で自民党への逆風が収まらず、参院選で与党が過半数を割り込み、国民新党が政局のキャスチングボートを握る可能性が出てきた。同党は民主党との選挙協力を進める一方、選挙後の自民党との連携もにじませている。自民党には期待感、民主党には警戒感が漂う。
 「参院選で流れを変えれば、いくら衆院に与党がいても国会は動かない。絶好のチャンスに日本を変える」。東京都内で15日夜開いた党の総決起大会で、綿貫民輔代表は約8000人(主催者発表)を前に力説した。
 参院で現在4議席の同党は改選2議席にどこまで上積みできるかが課題。非自民の保守票取り込みがカギを握るとみて、郵政造反組の元衆院議員など選挙区で8人、比例代表14人の公認候補を擁立する。民主党とは同党公認候補を16選挙区で推薦するなど、20選挙区で選挙協力を行う。
 同党が描くのは、与野党の勢力が拮抗(きっこう)し、選挙後政局の「羅針盤になる」(綿貫氏)筋書きだ。党幹部は「自民党への復党は絶対ないが、条件次第では選挙後の連立はありうる」と示唆し、自民党も「綿貫さんは最も自民党的な人」(片山虎之助参院幹事長)とラブコールを送る。ただ、党内には自民党との連携が前面に出すぎるのはマイナスとの読みもあり、ポスターには「自民党はもういい」と刷り込んだ。
 同党が選挙後の政局に絡むための条件は、一定の党勢確保と与党のほどほどの過半数割れ。与党が過半数を維持すれば出番はないし、大敗して民主、共産、社民3党で過半数を超すような場合も存在感は示せない。
 公明党の改選13議席維持を前提にすれば、与党の過半数維持に必要な自民党議席は51。同党への逆風を踏まえ、亀井静香代表代行は14日「自民党は45議席プラスマイナス2。あまり負けすぎたら困る」と本音を語った。
 こうした姿勢に、他の野党からは不信の声も上がる。民主党の鳩山由紀夫幹事長は15日の記者会見で「国民新党がキャスチングボートを握るようでは、民主党は思いを果たすことができない。勝利のハードルを高くして全力を尽くす必要が出てきている」とけん制した。【須藤孝】

6月16日17時40分配信 毎日新聞

こんどはアベに擦り寄ってどうすんの?
アベを延命させてなにすんの?
そんなんじゃなくったって、もうすぐ終了でしょう。

え? 亀総理?
ブッ

数の問題を人質に捕った気でいると、前原新党に足元すくわれるよ
それでなくとも有象無象の世界
なんかいっつも2手先位しか読んでないみたいでxxx
総裁選の小泉裏切り騙し討ちは「悪党勝負」の軍配で仕方ないとして、郵政解散の時にはきっと詰め将棋をしているとばかり思っていたからハリボテは今回もハリボテとしか思えません
綿貫ってのはホントに力ないのかなぁ。。。
なんか野中みたいに握られてるんだろうけど、中途半端な動きがどうも
国民新党には期待してみたいと思ってもみたんだがねぇ
こういう動きの一つ一つに懐疑心の方が先に立つ
いっつもアラアラアラアラって。。。

小泉"以降"安倍政府の『日本国民に対する経済制裁』解除で、食わしてくれるのはいいけど、戦略謀略政局好きを「前面に出しては」アブアブ溺れてる様子がどうにも信用に足りない
誰か他にいないかね

今の強行採決連発の狂った小泉"以降"安倍日本の戦犯は亀井だとさえ思っていますよ
辛うじて止められる位置にいながらきちんと止められなかった罪
備えたふりして備えてなかった罪
こんどもまた性根据えて闘えないって話にガックシ。

前原長嶋一味の参院シンパを炙り出せ
やっぱ亀の張るべきは逆だろう


   ウォーキービッツネイチャー ミドリガメ ウォーキービッツネイチャー ミドリガメ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1180-9b1ced86

続・『灰色のベンチから』と宮崎あおいの電撃結婚に関して

 最近、ネットの言論とその希望について考えさせられる事件が2つあった。  ひとつは、『灰色のベンチから』というブログの管理人に対して、某悪質出版社の社員からの脅迫メールが送られた事件である。 もうひと

  • 2007/06/17(日) 17:26:55===
  • 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)

悲しかな抵抗者は100年前、さらには500年前よりも減っていると思います。

「アメリカ人が民間銀行に通貨発行をコントロールさせるようなことがあれば、まずインフレによって、次にデフレによって、銀行は人々から全ての財産を奪い取り、子供達は気がつけば、父親達が征服した大陸で宿無しになっているということになるだろう。通貨発行券を銀行から

  • 2007/06/17(日) 17:02:56===
  • 晴耕雨読
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。