ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀北、逆転初優勝 @2007夏の甲子園

「佐賀北、5点もとっとっと?」

8回満塁ホームランで4点差をひっくり返し、5-4で初優勝

序盤を見るに広島・広陵の方が圧倒的にまとまったチームと言う印象で、2点リードも「高校野球は分からない」という根拠のない期待感だけだったが、やはり何が起こるか分からない真夏のデイ・ドリーム

どちらのチームも初優勝をかけた熱い一戦でした

ところで灼熱地獄の真夏の甲子園。
選手の体調が心配である
カチワリ氷なんてレトロなもんに頼るしかない異常酷暑の居座る日本列島
千葉の市川動物園ではレッサーパンダが空調聞いた屋内飼育舎から外に出た途端に倒れて死んだとか
解剖したら肺が焼けただれていて熱中症との診断
誰かが都心で「息を吸うたびに気管がヒリヒリ痛い」といっていたのを思い出すとぜんぜんシャレには聞こえない都恥爺・石原慎太郎私物化ヒート・アイランド

オートバイの耐久レースも
24時間テレビ長距離マラソンも
そして夏の甲子園も

日本人って自分イジメが大好きなマゾ民族なのかもしれないとしばし黙考。



   高校野球 甲子園全出場校大事典 高校野球 甲子園全出場校大事典

コメント

主審がドラマを期待した?

あの1球をホームランした佐賀北の選手は立派です。しかし、あのまま試合が終わらないように、主審が8回の判定で演出してしまったように感じられたのが残念。8回裏に3球はこれまでとは違う判定があり、選手は動揺し、投手はど真ん中になげるしか選択できなくなったのではないか。もし審判の邪心が試合結果を変えたとしたら、選手の気持ちを思うときに残念ではすまされないと思ってしまう。

  • 2007/08/23(木) 11:23:12===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1281-7f2a6a60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。