ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テロとの戦い」信者のマインドコントロール解放術 @911の真実、もしくは一抹の懐疑心を呼び覚ますところから世界の見方が変わる、『小泉"以降"安倍格差拡大社会』と同根の国の逝く末。

また来たね、911。

911アメリカ自作自演テロ 衝突の瞬間2001年9月11日の同時多発テロは許せない
絶対に許せない

そして許せない相手ってのは誰か?
どうもここで「道」が分かれるようだ
「テロとの戦い」なんてもんを信用しちゃう素直ないい人がいいように利用される悲哀。

異民族がやったと思いたいアメリカ人はイスラムを目の敵にする
ユダヤの誓い果たして「目論見どおり」だろう
仕組んだヤツラの。
ヘキサグラムがきらりと輝く
ユダヤ笑いところが「本当に許せないヤツラ」は自分の後ろでヘラヘラとせせら笑っていたらどうする?
口角吊りあがったユダヤ笑いで。

「テロとの戦争」なんて嘘っぱちだと思えてる人は、「アメリカの戦争」なんかに理解なんか示さないし、近代戦争の最重要戦略である『兵站』を担わされている自衛隊の戦争協力「テロ特措法」なんて単なる『アメリカ侵略戦争支援法』という正体で滅茶苦茶に筋が悪いと分かっていると思う

テロなんてものこそ、「警察権」の範疇で自国領内で捜査し、検挙し、裁くもの
各国の警察権の情報連携で国際的に封じ込めるべきもの
どっかの情報機関の信憑性検証不能な「でっち上げかも分からない」嫌疑で、自分の領土から一番遠い他所の国で市民ごとミサイルと爆弾で大量虐殺する「テロとの戦争」なんかあり得ない

石油権益奪取のための中東侵略でフセインだけは殺したくて、そのために「New Perlharber」がどうしても欲しかったブッシュ政権と、ダークホースとまで言われていた不思議なまでの逆転劇で大手との競売を制しWTCツインタワーを99年ローンでNY港湾公社から譲り受けた途端、アスベスト処理もせずに超高層ビル爆破解体を公金税金でやってもらった上に、3000人に及ぶ犠牲者とアスベスト粉塵による肺浮腫に苦しむ救助隊員たちの犠牲と引き換えに、"賭けた"ばかりの保険金で新築の高層ビルまで手に入っちゃった、ユダヤ人不動産ディベロッパー、ラリー・シルバーシュタインとの利害一致。
政府の周辺で蠢くインサイダーの売り抜けや空売りで巨万の富を築いた連中と、国民感情からはさっさと終わらせなければならない「国家対国家の戦争」よりも、永遠に続く「テロとの戦争」でいつまででも、好きなだけ「需要創造」できる軍産複合体。

占領後アメリカから権限委譲されたイラク警察が捕まえた「イギリス兵」容疑者はアラブ人の格好に変装してモスクに爆弾を仕掛けていたところを逮捕拘束されて留置所で取調べを待っていたら、「イギリス正規軍」の戦車がイラク警察に強行突入しイギリス兵容疑者を奪還していったなんて事実があると、イギリス国内の地下鉄爆弾テロもスペインの列車爆破も一体誰がやってんだか。。。

ロシア周辺の独立戦争なりそこないこそテロかレジスタンスか立場変われば見方も変わるで「本物」だと思いますが、それ以外はあまり信用できませんねぇブッシュの世の中
プーチンもKGB臭ぷんぷん臭わせ始めておっかないけど、気に入らない人間はどんどん殺していくのはアベシンゾウ周辺の自民党森派(現町村派)清和会と気が合うかもね

そんな中、おバカの安倍と小泉チルドレンはアメリカ様オケツナメナメでやってられませんので自衛隊の皆さんはさっさと引き上げてきて、日本のためだけに敷地の中でがんばって欲しいものです
わざわざ「火に油注いで」文字通りに民間人の犠牲者増やす必要はない。
アメリカの「火」に
日本の「油」。

どうしても国際貢献したいなら「アメリカが落とした爆弾の犠牲者」の瓦礫の下で助けを求めている民間人を救出救助してくれれば世界中の誰もどこの国も日本は何もやってないなんて言わないでしょう
迷彩服なんか要らないんですよ

世界支配階層気取りの政治屋同士の馴れ合い
「せまーいところの国際貢献」
言葉に騙されないのが大切です。

「日本は武力による国際貢献は決して致しません」
言ってみれ!

「日本は武力による国際紛争の解決には組しません」
さあ言ってみれ!

「憲法にうたわれた平和の理念に基づいて行動します」でいいんだよ
どこの国家も他所の国家の憲法を問題あるとは言えない
アメリカだってアメリカの憲法を守ってる
そういうものだ
「日本のことは日本が決めることだ」と言ってるじゃないか、キミタチのご主人様も。
他所の国の為に自国の憲法違反をする国を誰が尊敬してくれようか
考え違いも甚だしい

ブッシュの為に憲法違反
小泉"以降"安倍政府
世界に蔑まれる主体性ナッシング
国際貢献なんて「空疎な言葉」の隊列行進
下心が見透かされるから中身が空になる脳みそ粗相症。

インチキだらけのウソツキ・ブッシュの時代が早く終わらんことを!
テロ特措法の無料ガソリンスタンドだって「参院選の民意は無視して辞めないけど、アメリカのためなら政権の座を賭ける」って一体どこの国の首相だよオマイはってお坊ちゃんもいるようですが、狂ったこの6年間を巻き戻す時期の到来を望みましょう

小沢民主はここを心得違いしないように。
日本にゃ日本のやり方がある
それで要らないと言われる国際貢献ならいっそ止めてしまえばいい
クウェートなんか一切援助しなくったっていいんだよ
ODAもそう
「金の援助は感謝されない」とかバカなトラウマに「格上げ」なんてプロパガンダもいいところ
要らないやつは放っとけばいい
それこそ自虐史観ってやつだろう
いつも言ってるやつらが見事なまでに自虐的のお笑い至極。
投げたブーメランで死亡

世界中で戦火を拡大したいアメリカの為の『戦争協力』ばかりして、出て行く税金は国民生活向上には使われない
戦争拡大が原因の世界的原油高騰。
代替燃料急シフトなんて相場に関係ないんですか?
世界有数の産油国の国民がガソリンが買えない摩訶不思議
ブッシュの創ったニュー・ワールド
洋上給油の無料供給なんて省エネ日本の恥曝し
タダなら湯水の如く使える「日本人の善意」?
フザケンナ!

シーレーン確保だと抜かすが、費用対効果は新自由主義者には関係ない
自分のサイフのキャッシュフローだけが関心事
平時のシーレーン警備の方がなんぼお得なことだろうか
そもそも「現地」にまで武装集団が出張っていくこと自体、自治統治無視した侵略行為だ
世界の全てが自分のもの

そしてそのツケは内政空洞化
経済は「外」で稼いで「内」には配らない
ワーキングプアの世の中じゃ輸出企業以外は死んでしまうよ
内需拡大放棄するなら「政府」なんてものの存在自体が無用の長物
政治の存在意義は出さない奴から取って配る
自前で稼げる奴は「政府」なんか要らないんだよ
小泉"以降"安倍こそが「対比的超大きな政府」の質の低下、存在意義霧散。
再配分に心を砕かないのは是を即ち「無政府状態」と言う。

911は全てが根っこでつながっている
無限に「創りだせる敵」をでっち上げて
世界中に戦火を拡大したいアメリカのために戦争協力

小泉"以降"安倍政府の言う「国際」ってどこよ?
一国主義の日米同盟原理主義者の「グローバル」ってなによ?

日本国民の為じゃない自衛隊海外派兵は、格差拡大社会の裏表。
給油・補給・物資輸送で『兵站』を担う無料で使いたい放題のコンビニ日本
庶民増税、
消費税増税、
残業代ゼロ、
非正規雇用拡大、
福祉カット、
国民皆保険制度破壊、
年金支給減額、
国民一人一人から巻き上げた金は、アメリカ国内のグアムのリゾート基地や3兆円献上、当たらぬミサイル購入、そして空前の高値のガソリン無償配布に注がれていく
全部が全部みんなが盗られた税金だ
決めてる政治家どもは一円も負担してない

『税金で喰ってるやつら』は右から左に流すだけ
痛みの欠片も感じない
他人の金で自分の地位と権力を買う
こんなやつらの口にする言葉の何を信用できようか!

シャブ漬けのような発狂寸前の永きに渡る超低金利固定政策で「国民利息召し上げ」、挙句は「外資円キャリー後方支援」ってのは実は経済戦争の『兵站』
こんなとこでもアメリカさまの後方支援

小泉"以降"自民党政権に日本をちょっと預けておいただけで、誰も望まぬ侵略行為
気付かぬ国民が加担者にされる
しかも分け前どころか毟られるだけ
これがコウゾウカイカクの正体
これが小泉が目指したアメリカ一体化
日本国民は胃液で溶かされる
911は全部つながっているのだ

「働けど働けど なお我暮らし楽にならざり じっと手を見る」
石川啄木かっ!
明治時代に逆戻り。

日本をヤツラから取り戻すことこそが
すべての正常化への巻き戻し
狂った「世界」を終わらせて
共存共栄自主独立を
地域の秩序こそが生活の安寧
お節介のフリした侵略行為は否定すべし
グローバル・スタンダードなんて糞喰らえのアメリカン・スタンダードに
いいように踊らされずに立ち止まって自らに問い掛ける
そういう瞬間を誰しにも持ってもらいたい「リメンバー911。」


   テロ帝国アメリカは21世紀に耐えられない―アメリカによるテロの歴史 テロ帝国アメリカは21世紀に耐えられない―アメリカによるテロの歴史

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1308-65bca289

2007年10月1日郵政民営化スタート:何時の日か赤い〒ポストを必ず再び国民の手に取り戻す戻すこ...

全国どこにでも切手一枚で文書を配送できる郵便システムを世界で最初に提案したのは19世紀イギリスの数学者チャールズ・バベッジである.バベッジはイギリス・ロマン主義を代表する詩人バイロン卿の娘で彼の資金的支援者でありかつ史上最初のプログラマとなったラブレース

  • 2007/10/02(火) 20:03:40===
  • エクソダス2005《脱米救国》国民運動

六回目の9・11 @ 不条理な支配の現実を直視しよう (1)

 今年もまた、9月11日がやってきました。 それは、私を含む多くの日本人にとって、大いに因縁のある日付でしょう。 ひとつは2001年。 あのアメリカでの同時多発テロ事件。 無差別テロの恐怖が世界に知れ渡

  • 2007/09/12(水) 20:40:04===
  • 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。