ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神にも見放されるブッシュ政権 @宗教が戦争の元、もとい、「宗教を利用した連中」が戦争の元なんだけど‥‥。

会わんでいいよ、いまさら何を。
tips
法王、米国務長官との会談拒否=イラク政策に反発?-BBC
 【ロンドン19日時事】英BBC放送(電子版)は19日、バチカン(ローマ法王庁)幹部の話として、ローマ法王ベネディクト16世が8月、中東、イラク問題について話し合いたいとするライス米国務長官の会談申し入れを拒否したと報じた。
 BBCによると、法王はこの時イタリア国内で休暇中で、同幹部は、法王は通常、休暇中に会談の申し入れを受け入れないと説明している。
 ただしBBCは一方で、バチカンがブッシュ米政権を冷遇していることの表れだとするイタリア紙の指摘を紹介。2003年3月のイラク開戦直前、武力行使に反対するローマ法王ヨハネ・パウロ2世(当時)特使の呼び掛けに同政権が耳を貸さなかったことなどが背景にあるとしている。

9月20日6時0分配信 時事通信

だいたいライスが法王の日程も確認せずに会談申し入れするのか?
なんかの布石かね。

そろそろ「イランの方」に爆弾落すつもりか?

国会で約束したはずのアフガニスタンじゃなくって85%がイラクの方に使われてるのがバレたアラビア湾至近のインド洋上給油。
もう用済みのテロ特措法はゴミ箱で、もっと「不朽に」「自由に」アメリカの戦争支援できる新しい法律つくる必要があると。

フランスの閣僚も石原慎太郎みたいな奴いるようで、サルコジの下で掛け合い漫才している
tips
<仏外相>「イランとの戦争に備えなければ」強硬姿勢鮮明に
 【パリ福井聡】フランスのクシュネル外相は16日、イランの核兵器開発に関連して「最後まで(イランと)交渉を続ける必要がある」とした上で、「われわれは最悪の事態、つまり戦争に備えなければならない」と述べた。さらに17日、イランに対する「欧州独自の経済制裁」構想に踏み込む姿勢を示し、対イラン強硬姿勢を一層鮮明にした。
 クシュネル外相は16日「イランを攻撃する計画は現在のところはない」と断った上で、「イランによる核兵器開発は世界全体にとって正真正銘の脅威」との認識を強調した。
 米国はこれまでイランへの軍事攻撃の可能性を否定していない。フランスはサルコジ政権発足後、対イランや中東政策で米国との協調姿勢を示す場面が多くなっている。外相は、国連による対イラン追加制裁とは別に、欧州独自の経済制裁措置の準備に入る考えも示し、既に仏石油大手トタルやフランスガス公社(GDF)などにはイランの競争入札に参加しないよう要請したと表明した。
 安保理常任理事国の米英仏露中の5カ国とドイツは、21日にワシントンで会合を開き、イランへの追加制裁について協議する。
 ◇イラン政府やメディアは反発、警戒強める
 【テヘラン春日孝之】イラン核問題で仏外相が「(イランとの)戦争に備えるべきだ」と発言したことに対し、イラン政府関係者や国営メディアは17日、反発した。親米のサルコジ政権による強硬姿勢にイランは警戒を強めている。
 イランのホセイニ外務報道官は「(外相は核問題の外交解決を目指す)欧州連合(EU)の政策を忘れたようだ。フランスの信頼を傷つけ、両国間に緊張を生じさせるだけだ」と批判した。
 国営イラン通信は論評で「(仏大統領府の)エリゼ宮に新しい主が入って以来、米国と一線を画した仏の独自外交は、硬直し、非論理的で挑発的になった」と指摘。核問題についても「仏指導部の(イランに対する今回の発言のような)極端主義は解決の障害になっている」と非難した。
 イランは国内の石油や天然ガス開発などを巡り仏と経済関係を構築してきただけに、米国同様、厳しい経済制裁の発動を警告するサルコジ政権の姿勢に戸惑っているようでもある。

9月18日10時38分配信 毎日新聞
イランとの戦争回避のため、あらゆる手段講じる必要=仏首相
 [アングレーム(フランス) 17日 ロイター] フランスのフィヨン首相は17日、イランとの戦争の可能性を避けるため、あらゆる手段を講じなければならないと述べた。クシュネル外相は前日、フランスはイランとの交戦する可能性に備えるべきと発言していた。
 イランがウラン濃縮その他核兵器製造に転用可能な活動を停止する姿勢を見せていないことから、国連安全保障理事会は、これまでに2つの対イラン制裁を承認。フランスは繰り返し、追加制裁を求めている。
 フィヨン首相は記者団に「戦争回避のため、あらゆる手段を講じなければならない。フランスの役割は、世界にとって著しく危険となる状況を平和裏に解決することだ」と述べた。
 そのうえで、クシュネル外相が事態は危険だと指摘したことは正しく、発言は真剣に受け止められるべきと付け加えた。

9月18日10時57分配信 ロイター

ホレホレ、「国連決議」が出ればどこでも鉄兜被っていきますなんて一言もいってないのよ、日本は。
憲法違反の小泉外交をしっかり批判し、糾弾し、撤回せよ!

"小泉的なるもの"こそ吊るしてしまえ!

「ISAFは国連の承認を受けてる」けど「ISAFのオペレーションに喜んで参加する」って誰か聞いた?
あれだって自前で別個にやってるアメリカ将軍の指揮下にあるんだし、そもそも「テロとの戦い」なんてもんは犯罪検挙の範疇であって逃げ惑う家族の上に爆弾降らせて一方勝手の正義の名のもとに「大量殺戮」して構わないなんて道理はひとつもないアメリカン・ジェノサイド。
警察では手に負えない武装不均衡は「その国の国軍で」カバーすべきだし、「自分の国から一番遠い場所に封じ込めたい」からといって地球の裏側のひとン家まで土足で踏み込んで荒らし撒くっていいはずがない

でもって日本は「武力による紛争解決に支援は一切致しません」って言ってみそ
人的にも、物的にも、資金的にも。

どうしてもブーツ・オン・ザ・グラウンドがご希望なら、逃げ惑う市民を手当たり次第救助救出しろ!
日の丸掲げて「助けて」廻れ

日本が救助する被害者の数は、そのままアメリカ有志軍が生み出したもの
アメリカ有志軍が地球の裏側まで行って大量に生み出した戦争被害者
さらに殺された者の数が上積みされる
「巻き込まれた」なんて冗談じゃねー
「巻き込むな!」

政権奪取にしか興味のない小沢に疑心暗鬼を募らせるのは分かるけど、一足飛びに思うようにならないからとブー垂れる前にやっとくことがあるんじゃね?
世論を味方につけたい胎動期であるいまのうちに、さんざん言質を取って置け!
自民党との対立軸を強調させて、小沢に自分を縛らせておけ!

平和を望む日本人に
背くようなことしたならば
あっという間に政権剥奪
そういう前提での政権移譲
「一時預け」だと知らしめよ

国を預かるってのは、「駆け下る」って単純な話じゃないんだと。
小泉"以降"安倍のインチキペテン師でもやれちゃう時代は終わらせる

したたかな奴には「正論ぶって言質を取って縛り上げる」したたかさで。
四方八方十二方から引っ張って「真ん中」にバランスさせる

もしかして「相手のいない綱引き」でもしてるつもりか?
誰が野放図に置いているなんて思ってるか!
自分以外は気付かぬバカもの扱いか?

円陣綱引きの一極となれ!



   日本近代史の総括―日本人とユダヤ人、民族の地政学と精神分析 日本近代史の総括―日本人とユダヤ人、民族の地政学と精神分析

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1328-2ee73383

テロ特措法で国益を模索せよ

「テロ特措法」等で検索して伺いました。恐れ入りますがTBさせてください。||<#ffffff' style=font-size:17pt; ``アフガニスタンに展開する国際治安支援部隊(ISAF)の任務延長をめぐり、国連安全保障理事会が近く採択する決議案に、有志連合による「不朽の自

  • 2007/09/21(金) 01:19:50===
  • 偽善者キツィこのブログ

法王、米国務長官との会談拒否=イラク政策に反発?-BBC/本当は大統領の非礼に怒っているのかも。

BBCによると、法王は米国務長官との会談を拒否したそうだ。拒否理由にはアメリカのイラク政策に対する反発があげられているが、ひょっとすると本当は、法王と会談したときのブッシュ大統領の法王に対する非礼な態度への反発から会談を拒否したのかも知れないぞ。===========

  • 2007/09/20(木) 18:09:44===
  • どこへ行く、日本。(自民党の悲願「戦後体制からの脱却(=戦前・戦争体制への回帰)」を自民・民主は捨て

法王、ライス長官との会談拒否

法王、ライス長官との会談拒否など、ブッシュ政権のニュースをいち早くチェック!

  • 2007/09/20(木) 14:38:02===
  • トピックスバーストβ2.0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。