ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とてつもない安倍晋三が「最期」になすべきこと @運命や天命と言うものを信じるのであれば‥‥、戦後最大のサプライズで歴史に名を遺すリセット・THE・「戦後レジーム」支配体制の死なば諸とも

9/23。
今日、安倍晋三を殺したヤツラの「分け前」が確定する
国会サボタージュの自民党総裁選
国民不在のカーニバル。

多くの日本人兵士を戦場に送りこんだ内閣の一員でありながら、戦争犯罪人としての絞首刑を免れた岸信介
戦前に岸が利権を築いた地盤であるその満州で、戦時中最高軍事機密として秘密裏に行われていた非人道的細菌化学兵器の中国人捕虜殺害人体実験データをアメリカに引渡し、戦後占領日本を「独立を装って」アメリカ好みに仕立てていく密約を交わして「自分だけは」と命乞いした英霊達の裏切り者。
この『731石井部隊』のTV番組に噛み付く安倍晋三の狼狽振りが愚かにもそれを証明している

自民党結党の立役者、岸信介
1955年(昭和30年)に新たに結成された自由民主党の初代幹事長に就任
戦後日本の代名詞とされる、「55年体制」確立
その前年である1954年 (昭和29年)、孫・晋三が誕生。

アベシンゾーが生まれた翌年、日本の暗黒面で成り上がってきた祖父・岸信介が『日本人を原子爆弾の実験生物に利用したアメリカ』の走狗となり、立党した自由民主党

「ボクの生まれた翌年におじいちゃんがつくってくれた自民党。
 ボクと一緒に生きてきた自民党。
 ボクと一緒に‥‥。」

これまた大きなのっぽの古時計
戦後日本を支配してきた擬似一党独裁。
まさしく日本の戦後レジーム

「戦後レジームからの脱却」とは『心中覚悟』の置き手紙
持って逝け、アベシンゾー
それがオマエの『最期の仕事』

まだ総理大臣の職にある安倍晋三
衆議院解散権は総理大臣の専権事項
理由の如何を問わず、一言発すれば「現行憲法で保障された」三権分立の強力な権限が発動される

安倍丸を支えますと曲がった口でいいながら、振り向くと船底に錐で穴を開けていた麻生太郎
最初から最期まで操り人形としてしか扱ってくれない森喜郎、中川秀直
イヤだイヤだと言ったのに大丈夫だからと無理やり押し上げた小泉純一郎
小泉風に乗ることしかできないくせに、心で自分を馬鹿にする小泉チルドレン
せっかく仲良くしたいのに「お前、誰だっけ?ミスター・プライムミニスター」と言ったもうすぐ終わるジョージ・W・ブッシュ

みんな嫌いだ
みんな無くなっちゃえ!
「許せないリスト」に追加記入のデス・ノート

インド、APEC外遊は「盛られた」公算大ではないか?
疲労だ疲れだというけれど、世のサラリーマンの休まらない肉体労働からは浮世離れの王族暮らし
贅を尽くした「環境づくり」に税を尽くす
エコノミークラス症候群の首相や大統領なんて話は聞いたことがない
プレッシャーはあるんだろうが、フリーターとでも比べたいのか?
生活苦のワーキングプアーのお父さんの方が、まさしく死活問題だ
甘えんなって言われちゃうよ

で、やっぱCIA?
「次を望んだ連中」の利害一致。
いま総裁選で活発に動いているヤツラが手引きだろ

こういう連中の排除一掃はやはり総理の専権事項の発動しかない
退任演説の冒頭で『超絶サプライズ』の解散宣言
とてつもない安倍晋三、歴史に名を残す
『日本を洗濯した男』として w

風吹けば瞬時に変るとマスゴミごときに軽軽しく扱われる無党派層。
しかし小泉"以降"一貫した民意がある
「旧態依然のジジイ政治家は消えろ!」だ
嫌がる安倍晋三を無理やり担いで座らせて躍らせて殺した連中
こういうヤツラは国民からもNO!が続いている
副作用的に「自分のことしか考えない成り上がり思考の小泉チルドレン」なんて最悪な存在も生み出してしまったのも事実だが、逆にいえばそれだけ利権金権にしがみつく旧態依然のジジイどもへの反感否定がレッドゾーンに達しているという国民意識の証左。

ここで、も一発、気化爆弾。
利権屋ジジイどもは焼き払え
利己主義チルドレンは業火に焼かれろ
みんなみぃんないなくなれ
ボクと一緒に、いなくなれ!
おじいちゃんがつくってくれたボクの自民党は
誰にもやらないボクのもの
安倍3代 岸信介 安倍晋太郎 安倍晋三

 ダ・ヴィンチ ミステリアスな生涯 DVD-BOX安倍晋三、昭恵の間には子がない
そして養子も拒んだという
なぜか後継者を造ろうとしない名門政治家夫婦
ここになにかの暗号がある
『戦後日本の負の血脈』
「ターミネイト」が自分の宿命だと。
鏡面文字のアベンド・コード
実は踊らされていたのはこちら側?

安倍晋三は「解散ボタン」を押そうとしたのじゃないだろうか?
だから緊急入院だと
隔離幽閉蟄居軟禁だと
自民党御用達、死亡診断書もお望みどおりの慶応病院だと

そういえば葬送車列のガラス越しに瞬間だけ見えた後部座席の安倍晋三は、目は開いてたが朦朧としていた
腹痛に苦しみ顔面をしかめるという素振りもなく
眉間にしわを寄せるでもなく
とろんととろけた生気のない斜め横に向いた眼球
朦朧という言葉が一番当てはまった様子
まるで何かの薬物注射でもされたかのように。

ホントに「いる」のか?
アベシンゾー

早く出て来い、アベシンゾー
tips
安倍首相は毎日点滴、53歳誕生日も退院のメド立たず
 安倍首相は21日、53歳の誕生日を迎える。
 13日に東京・信濃町の慶応大学病院に入院してから病状はあまり改善しておらず、21日の定例閣議も欠席することが決まった。
 せっかくの誕生日も、病院内で過ごすことになりそうだ。
 首相自身は、職務復帰に意欲を示しているが、まだ食欲が出ずに毎日点滴を受けているため、体力が回復せず、病院側が入院を続けるよう求めているという。19日に首相と面会した与謝野官房長官も記者団に、「首相がいつ病院から出て来られるかを含め、優れて医師団の判断によるべきものだ」と述べた。
 首相は病室内では、新聞やテレビもほとんど見ず、静かに過ごしているという。

9月20日20時18分配信 読売新聞

享年53
ホントは52・・・?

「‥‥、静かに過ごしているという。」
ってなぜかいつも伝聞調。

医師の発表もおかしなもの
内視鏡カメラで詳しく見ても異常も見つからず
結局「胃腸薬」で様子見だと
様子見で2週間
後継選びの両院議員総会も「医学的に出席させることは難しい」って、「医学的に説明する事は難しい」って言ってるようにしか聞こえない
「おなかいたい」を医学的に説明せよ(200字以内)
tips
安倍首相が不在者投票=両院議員総会欠席へ-自民総裁選
 安倍晋三首相は22日午後、入院先の都内の病院に自民党の臼井日出男総裁選管理委員長を呼び、総裁選の不在者投票を行った。首相周辺は「医者の診断を受けて(新総裁を選出する)23日の両院議員総会は欠席することになった」と語った。
 首相が臼井氏と面会したのは午後4時ごろから約10分間。臼井氏はこの後、党本部で記者団に「(首相は)しっかりしていたが少しやせていた」と語った。

9月22日19時2分配信 時事通信

え?
故人に投票権あんの?
あ、まだ生きてることになってるんですか、そーですか。

自民党お得意の密室主義がそう思わせる
「もういない」事をひた隠しにしたい連中
「法律通り」になっては困る連中

「なお三年、わが喪を秘せよ」
信玄入道の遺言かっ!
大河ドラマ、見過ぎ
ていうよりスケール違い過ぎ
意味、違い過ぎの党利党略私利私欲。
優れた将が自ら決して言う言葉
取り巻き謀略集団の画策するものではない
tips
<カストロ議長>3カ月半ぶりにテレビ登場 石油価格で持論
 【メキシコ支局】キューバからの報道によるとキューバのカストロ国家評議会議長(81)が21日、国営テレビでインタビューに応じ、その録画映像が放映された。議長がテレビに登場したのは今年6月5日以来、約3カ月半ぶり。8月の誕生日に近況を伝える映像が流れなかったことから、病状が悪化したのではなどと取りざたされていた。
 スポーツウエア姿で現れたカストロ議長は身ぶり手ぶりを交えて答えていたが、6月にテレビに登場したときよりはやせて見え、時々言葉に詰まる場面もあった。この日の朝に録画されたという映像で、議長は公表された自身の論文に関する質問などを回答した。また、「石油の価格は1バレル84ドルが適正だと思う」などと石油の国際価格について持論を展開した。

9月22日11時18分配信 毎日新聞

お元気そうは振り付けとしても一応説得力のあるスカトロ議長の映像を拝見。
『ブッシュ発注、CIA製ビンラディン』もこれまた酷かったけど、せめてこれくらいのもの見せてもいいだろう自民党。

恥ずかしくて出て来れないだけなのか?
出てこないから朝青龍。
職責放棄の我が侭の極致
サイコーの座にしがみつくサイテーの人格。

このまま引っ込んでるとそう言われるしかない
「出てきてしゃべらせたくない連中」がいるというならせめてもの抵抗を試みよ
そういう連中の一番嫌がることをせよ
そして「まだ解散権は安倍晋三の手中にあり」

「小沢民主を利するぞ」の取り巻きの囁きに惑わされてないか?
そうやって囁いた取り巻きの自分に対する所産が今の病院隔離。
ブッシュと小泉に付き従った結果が日本の迷走

コイツラが一番嫌がるのは小沢だろう

「潔さ」の微塵も見せないから、日本人はみな怒っている
「恥の美学」の相反するから、「美しい国、日本。」なんて口先だけだと通じない
tips
<本社世論調査>衆院「解散すべきだ」59%に上る
 毎日新聞が12、13両日に実施した緊急の全国世論調査(電話)で、衆院解散・総選挙を行うべきかどうかを尋ねたところ、「解散すべきだ」が59%に上り、「解散する必要はない」の37%を大きく上回った。「次の衆院選で自民党と民主党のどちらに勝ってほしいか」という問いには、43%が民主党と答え、自民党の39%を上回った。安倍晋三首相の辞任表明が自身が強調した「局面の打開」に必ずしもつながっていないことが浮かんだ。
 衆院解散・総選挙に関する質問は今回で3回連続。「解散すべきだ」との回答は、参院選直後の前々回調査(8月4、5両日)で58%だったが、内閣改造直後の前回調査(同27、28両日)では53%と減少。今回は6ポイント増加し、前々回も上回った。
 支持政党別では、民主支持層の80%、「支持政党なし」の無党派層の61%が「解散すべきだ」と答えた。自民支持層は「解散すべきだ」は36%にとどまったが、前回の19%からほぼ倍増。公明支持層も前回の22%から38%に増えており、与党支持層にも解散を求める声が強まった。
 「次の衆院選で自民党、民主党のどちらに勝ってほしいか」という質問は前回に続き2回目。自民党は2ポイント増、民主党は1ポイント減で、両党の差は7ポイントから4ポイントに縮まったものの、依然として民主優位に変わりはなかった。
 一方、衆院を「解散すべきだ」と答えた層がどちらに勝ってほしいと答えたかを見ると、民主党が60%で、自民党の24%の2・5倍。これに対し、「解散する必要はない」と答えた層は、自民党が64%で、民主党の18%の約3.5倍という数字が出ており、「早期解散派=民主支持傾向、解散先送り派=自民支持傾向」がくっきりと浮かび上がった。【小山由宇】

9月14日3時6分配信 毎日新聞

「身を捨てたのだから」、あとやることはひとつだろう

本当の意味での「戦後レジーム」を終わらせる
まだ「ボタン」は安倍晋三の手の中にある

戦後最大のサプライズ
とてつもない安倍晋三が最期にやれるたったひとつの事
リセット・THE・自民党政治。
祖父・岸信介によって為され
孫・安倍晋三によって閉じる。


音入り自爆ボタンDX・USB2.0ハブ
 音入り自爆ボタンDX・USB2.0ハブ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1331-553d79df

より良き感応をめざしたものとしての歴史:「人間」は何のために存在しているんだ?

● より良き感応をめざしたものとしての歴史より好ましい感応を得ることを目的として「人間」が存在し歴史を紡いできたと考えると、それが類的なものではなく階層的なものとして追及されてきた歴史過程があるように思われます。現実を見ても、「人間」が、自己がより好まし

  • 2007/09/25(火) 13:08:26===
  • 晴耕雨読

いわゆる「B層」が劇場政治を求めているというよりも、御用マスゴミが「B層」を生み出し、自民党政権を支えている!

 いわゆる「B層」。 主婦や若者、高齢者など「具体的なことはわからないが、小泉総理や自民党内閣閣僚のキャラクターを支持するIQの低い人たち」のことを、よくそう呼ぶそうです。(注1) しかし最近の報道……自民党

  • 2007/09/24(月) 16:48:58===
  • 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)

カストロ議長3か月半ぶり映像

カストロ議長3か月半ぶり映像など、キューバのニュースをいち早くチェック!

  • 2007/09/23(日) 13:02:48===
  • トピックスバーストβ2.0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。