ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触るな危険!まぜるな!キケン 大連立の罠 @すでにバイキン扱いの福田「ブービートラップ」政権のナベツネ中曽根CIAパペットマペットぶり

さわるな、 キケン
まぜるな! キケン!!

さわるな!キケン!大連立の罠

学習機能つきオザワンwと、学習しない小泉"以降"ウータン福田自民公明癒着党。
ゾンビの群れへの誘い断る

政策協議要請を拒否、給油新法は基本的考え違う=小沢民主代表
 民主党の小沢一郎代表は、22日午後に官邸で行われた福田康夫首相との党首会談において、首相から年金や海上給油などの問題について協議機関を作り、議論したいと強く要請があったことを明らかにし、これに対して、国会の場で議論すべきで特定の政党だけの協議には応じられないと回答した、と語った。
 また、新テロ対策特別措置法案(給油新法)の成立に向けて福田首相から繰り返し協力要請があったが、民主党の基本的な考えに変わりはなく、ほどほどに折り合いをつけることはできないと申し上げた、と述べた。党首会談終了後、国会内で語った。
 小沢代表によると、党首会談では、冒頭に福田首相から、先週末から今週にかけてのワシントンでの日米首脳会談やシンガポールでの東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議などの報告があった。
 続いて福田首相から年金や海上自衛隊によるインド洋上での給油活動などの問題について、協議機関を設置して「これらの問題を議論して合意を得るようにしてもらいたい、との話が強くあった」という。
 これに対して小沢代表は「あくまでも国会、委員会の場で、各党の論議の中でまとめていく。それでまとまれば結構だ」とし、「自民党と民主党が委員会ではない場で、特定の政党だけで協議会をつくることに応じることはできない」と回答。
 このうち、給油新法の取り扱いについては首相から成立に向けて繰り返し協力要請があったが、「日本の自衛隊を海外に派遣することについて、無原則な当面の必要性や当面の利害だけで派遣することは国を誤るもので、憲法にも反するとの基本的考えは変わらない」とした上で、「いくら首相からお願いされても、ほどほどに折り合いをつけることはできないと申し上げた」と要請を拒否したことを明らかにした。
 また、小沢代表は、給油問題に関連し「所管である防衛省において政治家を含め、官僚のトップに至るまでいろいろな腐敗の疑惑が持ち上がっており、腐敗一掃を徹底してやらないことには国民の理解を得られない。それが先決だ」と首相に進言。年金制度の問題に関する厚生労働省も同様だと指摘した。
 (ロイター日本語ニュース 伊藤 純夫記者)
([東京 22日 ロイター] 2007年 11月 22日 17:44 JST)

今度の対応はよしよしだな
前のは実に分かりにくかったぞ
いまだに誰も分かっていないし。 <意味ワカリマスカぁ、オザワサン

小沢的には政界再編の前に1度大連立は不可避と踏んだのだろうな
なぜか?
それは加藤みたいな真性のヘタレが本来自民を割って出てこなきゃいけないのにいまだに自民にしがみついているのが最大の病巣なんだろう
「加藤の乱」で潰されたYKK小泉にいまだにひれ伏している日陰の身
こやつが動かないことには自民が割れない
自民が割れずに民主が先に割れるわけないだろ
割れなきゃ進まぬ政界再編
だったら懐飛び込んで誘い出す「環境づくり」って話は策士としてはわからなくもない
その大連立だか揺さぶり再編だかが衆院選の後と読むのが大勢で、小沢のそれはサプライズ
奇襲攻撃の「政権交代前」なんですけど、やっぱそりゃ誰にも理解されん罠。
理解しない奴が悪いってどっかの奴も言ってたけど、お前自分が理解してないでよくひと様のこと言えるよなって話。
「そゆのひっくるめて」民主の仕切り直しだって理解してない自分だけ賢いつもりビト。

小沢の憲法解釈ってのもこれまたウルトラCの反転二回ひねり空中静止の着地せずでひどいもんだと思うけど、それは国民総出で学習させるんだよ
小沢の『学習機能がONのうち』に。

とりあえず聞く耳持っている振りしているのは勿怪の幸い
ムンク 叫び (アート・イン・コンテクスト (7))選挙の後の激震が予測できてないから、まだまだヒーロー政治のポピュリズムが続くと思う自分自身の思考がポピュリズムの怪談。
受け皿も用意できずに「あるもの」批判で悦にいる
どっかからもってくるかもしれないが、その推奨受け皿だってすぐに批判の対象にかわる『自分だけ完璧主義者』の見透かされる末期(まつご)。
「あるもの」上手く利用するって生活感覚皆無の愚民庶民とは俺は違うぞの賢いフリびと、ムンクの叫び。
いと哀れ。

「はじめて」日本が民主主義国家になれるかどうかの胎動に気づけ!

福田「選挙管理」政権は、占領間際に国土焼け野原にする焦土作戦のつもりかなんか知らないけど、小泉「国富売り渡し」カイカクのツケ、安倍のやりっ放しやり逃げ進路転換政策の遺物、永続的年金不払い国家詐欺とアメリカけつ舐め上納外交の後始末。。。
全部がぜんぶ自民党55年体制政治との訣別がボトムライン

ブービートラップ(Booby trap)とは‥‥、
戦争で使用される対人兵器の一種。自陣に侵攻する勢力に対し、撤退する部隊やゲリラ組織が残す罠(trap)のこと。一見無害に見えるものに仕掛けられ、油断した兵士(まぬけ:booby)が触れると爆発し殺傷する。

政権交代後の対処の仕方次第で「同じ穴」に落ちる悪巧み
混ざっちゃったら尚更だ

対処を間違えるな!
身も心も「反民主的」自民党政治と訣別した者だけが言えることがあると知れ



   防毒マスク 1721HG-02 防毒マスク 1721HG-02

なんでも売ってんだな、アマゾンライダー。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1410-20ad3622

「年次改革要望書」の世論をもっと盛り上げよう!

「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」に基づく規制改革要望書が、先月の10月18日に日米で交換されたが、ようやく11月21日に在日米国大使館のホームページにアップされた、ことは、先のエントリーで暫定的にお伝えした。前回、外務省北米二課に問い合わせ....

  • 2007/11/27(火) 00:23:10===
  • 現政権に「ノー」!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。