ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰がために油がある @【筋悪新テロ特措法】 福田康夫「アメリカ戦争支援に命賭けます」内閣は、「万札でくれ、万札で!」とパキスタン乞食に怒られますた

ああ、たいへんだぁ
さあ、たいへんだぁ
tips
パキスタン艦 活動4割減 補給停止の影響訴え 防衛相
 インド洋での海上自衛隊の補給活動を再開するための新テロ対策特別措置法案は4日、参院外交防衛委員会で実質審議入りした。審議の中で、石破茂防衛相は11月1日に旧テロ特措法が期限切れし、海自部隊が撤収したことによる多国籍軍への影響に関して、燃料補給を受けられなくなったパキスタン艦が補給のための寄港を強いられ、活動日数が4割程度減少したことを明らかにした。
12月5日8時0分配信 産経新聞より

で、なんでこんな話を大袈裟に騒ぐかって原因がココ

また3Kシンブンですか。。。
キャンペーン中のようで
ヨミウリ・大連立=民主主義破壊ショートカットに、
サンケー・最上級油換金ロンダリング=アメリカ戦争支援。
tips
テロ特措法失効 補給活動中断1カ月 監視の網の目は… 情報収集にも影響
 テロ対策特別措置法が11月2日に失効し、インド洋での海上自衛隊による補給活動が中断してから1カ月がたったが、新テロ対策特別措置法案は未成立で、活動再開のめどが立っていない。日本が「テロとの戦い」から離脱したことによる空白の影響はあったのか。海自部隊の撤収で日本は何を失ったかを探った。(加納宏幸)
■受け取り拒否
 11月2日未明に海自の補給艦「ときわ」と護衛艦「きりさめ」が日本に針路を向けた後も、パキスタン海軍の駆逐艦は活動を続けている。最大のパートナーだった日本の代わりに、現在は米英両国が洋上給油を実施している。しかし、海自の撤収直後、パキスタン艦が英補給艦からの艦船用軽油の受け取りを拒否するトラブルがあった。
 海自は提供する燃料を複数のフィルターでこしたうえで相手艦に提供してきた。老朽艦にとって、燃料に含まれる不純物はエンジンの不具合を起こしかねず、パキスタン側は神経をとがらせる。英補給艦の燃料のサンプルをみて、給油は受けられないと判断したパキスタン艦は母港に引き返した。
 海上作戦を遂行する上で、母港に引き返すことによる損失は大きい。海自が補給支援を行っていたのは日本列島がすっぽり入る広大な海域だ。そこに展開する多国籍軍の艦船は20隻足らずで、1隻でも欠けるとテロリストや海賊を監視して航行の安全を確保する活動に穴が開く。寄港回数を減らし、監視の網の目を細かくする点で、海自の補給活動には大きな意義があった。
 海上幕僚監部の河野克俊防衛部長は「作戦の調整で日本が脱けた穴は埋められているため、海域が危なくなったことはないだろうが、他国補給艦が日本の肩代わりをしたり、補給のために一時寄港を余儀なくされたりで、作戦効率に影響は出ていると思う」とみている。
■聞けぬ生の声
 「それでいつ帰ってくるんだ?」
 11月中旬、バーレーンの多国籍海軍司令部で、海自から司令部との調整のため派遣されていた連絡官は、他国の“戦友”からの質問に言葉を失った。新テロ法案の展望が見えない段階だけに、一時帰国するだけだろうという呼びかけに答えることができなかったのだ。 海自が補給活動を始めた平成13年12月以来、政府はバーレーンに海上自衛官2人を連絡官として派遣してきた。部隊の安全を保つには、海域の情報収集が欠かせない。そこで得た情報は中東に9割の原油を依存している日本にとって、タンカーの安全確保にも役立つ。
 統合幕僚監部の真木信政運用調整官は「艦船や連絡官が存在することで、現場の緊張感が生で届き、有志連合としてどう対処するかの情報も得られた。そういったことが今はできない」と語る。現在、防衛省・自衛隊は多国籍軍艦船がどのような活動をしているかの情報を直接、得ることができないのだ。
 新テロ法案は週明けから参院外交防衛委員会で実質審議に入るが、防衛省疑惑もからんだ与野党の攻防が続いており、参院での採決時期を含め視界不良のままだ。

12月2日9時33分配信 産経新聞

ようするに「最初から行かない方が良かった」ってはなしね
時の政府の勝手な理屈で「一度でも軍隊を海外に出すと」、自国民の意志も一切届かなくなる独立国の自主性放棄。
自主性放棄してなーにが国際協力だ
思考停止の御用聞き
オーストラリアみたいに「政権交代しない限り」大切な自衛隊国防組織は海外でこき使われると。
『アメリカの丁稚奉公』
恥ずかしくね?
どうせならブッシュ菌感染隔離でついでに福田も安倍も小泉も全員選挙でバッジを外させよう!
その上でお白州で晒し首だ!

またまた出ましたシーレーン防衛「人質作戦」
他人の国にまで「軍隊送る」無理に気づけ!
内陸の国のテロリストが連合軍艦隊じゃなきゃ抑えられないほどの軍艦お持ちとは到底思えないのだが、そんなものものしい連合軍艦隊の海上警備の拿捕実績にはせいぜい軽武装の海賊船が数隻ひっかかっただけだとか
20071205142910.jpg「蚊を殺すのに大砲を使うな」といにしえの賢人は言ったものだ
シーレーン防衛の海賊対策ならコーストガードでいいんだよ
すぐ傍のマラッカ海峡までは年中「海保」が行ってるよ
自衛隊はさっさと引き揚げて国内防衛に注力せよ!

『イラン戦争の準備』だとは誰も指摘しないね
イラン空爆開戦と同時の「ホルムズ海峡封鎖」に睨みを利かせる算段だ
作戦海域にずっと居座り展開してる

あまりにあからさまだから誰も言わないだけなんだろうな
粗大マスゴミ政府ご都合どおりに華麗にスルーですか?
エリート気取りの高給取り、金で売ったジャーナリスト魂。
よってもってまたまたアメリカの戦争準備に日本の税金注がれる
これに政権使命を賭ける福田「戦争支援」内閣。

止めさせろ、すぐ辞めさせろ
自衛隊はさっさと引き揚げて領海領空国土防衛に集中せよ!

ペルシャ湾の狭い海域に爆撃機満載の攻撃空母2隻も配備して。
民間商船に接触事故起こすほど隠密行動で姿を隠す攻撃型アメリカ原子力潜水艦
もウロウロ
これのどこがテロとの戦い?
テロも海賊も「警察権の範囲」で捜査逮捕するもんだ
当事者国を中心にして、対抗武装も最小限でいい

日本がいなくてもイギリス軍の補給艦
パキスタン「受け取り拒否」だってさ
ずいぶん寝ぼけたこと抜かしてやがる

乞食が「万札でくれ、万札で!」と怒鳴り散らしているようだ

パキスタン海軍はアメリカが開発したF76という最高級の軍事用油以外では動かないようだ
いままで何で動いてるんだ?
パキスタンの港まで行けばさぞかしご満足の行く油で動かせんるんだそうだ
「イギリス軍の安い油じゃ動けない」と言っているようだが、そーですか、インド洋の補給を受けてる軍艦はみんなヤバイんですか、そーですか
軍艦に対抗できるようなテロリスト海軍の皆さん、もしいらっしゃるんでしたらチャンス到来ですよー (藁藁藁
んなわけねーだろっ!

「海自は提供する燃料を複数のフィルターでこしたうえで相手艦に提供してきた」
そーですか、フィルターがあればイギリス艦が「お仲間に配っている」補給油でも大丈夫でしょうね
フィルターだけあれば。

文句つけるんならフィルターだけ自前で用意して受け取れよ
土のついた野菜を畑で貰ったら自分で洗って食えばいい
フィルターなしでは動かなくなるような老朽艦で文句言ってんじゃない!

フィルターくらいなら買ってやってもいいよ
ただし商社は中に入れないで。
山田洋行とか日本ミライズとかだけじゃなくって、三菱も大手どこも。
いくらで買えるか試せばいい

なんか知らんがちょっと考えるだけで3Kの記事も捏造っぽく見えてくるな
まるで『戦時情報統制』
嘘も平気で100回唱えりゃ、
国民誰もが騙されるって念仏功徳。

大本営発表の悪しき歴史が蘇る
あの戦争をあそこまで悲惨にさせたのは国論煽った新聞メディアだ。
本当のA級戦犯だ

海上防衛網に穴だってさ
「1隻でも欠けると」って藁藁藁
煽るねー煽るねー クックック

「フィルターなしじゃ動かない老朽艦」が一隻欠けても藁藁藁
ホント、世界最高の軍用油F76なしじゃ動かないパキスタン海軍っていつもはプカプカ浮かんでるだけなんですか? 藁藁藁
なにいってんだか。

で一体パキスタンの港でどんな船舶油積んでんのさ?
日本の給油艦からじゃなきゃ動けないパキスタン海軍ってのはさ
よっぽどスゴイノ積んでんだろうねぇ
お金持ちだねーパキスタン
え、日本から前に受け取った最上級油横流ししてマネーに換えてあるからお金持ちなんだって?
そーですか、だからムシャラフ政権は敵対勢力にも金配って辛うじてもってたんですか
だから日本が引き揚げた途端にムシャラフ危篤ですか、そーですか
このまま軍事政権倒れて民主化してください

圧政下で大統領選挙済ませて、最高裁判所から違法判決出そうになったら、憲法停止の非常事態宣言、抗議する弁護士大量逮捕拘束までしておきながら、民主化抗議デモと国際的非難と散々ケツ舐めしてきたアメリカ藪猿ブッシュからもクレームつけられて、「最高裁判決で当選が認められれば軍服を脱ぐ」とかって司法まで脅してさ、違法認定されたら軍服は脱がないで憲法停止だって言ってるわけでしょ
こんな軍政国家に補給すんなよ

ま、金の切れ目が首の切れ目ということで。
油=金だとよーくわかりました
換金レートは高いほうが好きっって話ですね
どうせタダで貰うんなら
イーカゲンニセーヨ

福田康夫アメポチ清和会自民党も、ライスの会社・シェブロン経由でホワイトハウスへ送金できるインド洋上オイルマネロンスキームは「政治生命賭けても」守り抜く所存だそうで御座います
一体何に命賭けてんだか。。。
ドコノクニノセイジカデスカァ?

アメリカの戦争を全面支持した小泉"以降"清和会自民党+カルト創価政府
油をジャブジャブ注ぎ込むことで、空母も駆けずり回り、爆撃機も盛んに飛び回る
日本の税金で人が死ぬ
油止めりゃ少しは空爆の回数も減ることだろう
アメリカ議会が戦費に厳しい目で、ブッシュ・ネオコンも青色吐息
アメリカの「計画的誤爆」で殺される市民を少しでも減らせ!
テレビゲームのような爆発の下では、見るに耐えないことが起こっているんだと、感じろ!

必死のマスゴミキャンペーンに怒りも沸沸湧いてきてちったぁやる気も出てきたかも。
ぬかが逃亡幇助の自公政権は、審議開始のフクダ油換金ロンダーリング法案の筋の悪さで徹底的に国民の敵だと曝されろ!
命を賭けて守り通す「アメリカさまとの約束」が本丸なんだろ
何守ってんだか
オマエラ日本にゃイラネーよ



無漂白コーヒーフィルター 3-5杯用 100枚入

無漂白コーヒーフィルター 3-5杯用 100…

販売価格¥399

【商品説明文】「無漂白コーヒーフィルター3-5杯用100枚入」は、コーヒーフィルターの機能を徹底追及。クレープ…

商品詳細ページへカートページへ

コメント

バレバレなんですけど3K新聞

 もう随分前から、軍事評論家の田岡俊二氏が、パキスタン船がF76でないと航行できないとする主張が嘘であるということを主張されています。曰く、いくら旧式と言えども、エンジンはイギリス艦等と同じロールスロイス製で、イギリス艦がF76でなくとも航行できるのだから、パキスタン艦がF76でなければいけないわけが無い。
 要するに、御用でない軍事評論家から見たら、3Kの主張なんぞ取るに足らないということみたいです。

  • 2007/12/05(水) 21:39:46===
  • URL===
  • written by bronks
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1427-af5af4b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。