ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新日米「放置」同盟】 サブプライムも日本が助けろだってさ @軍事も金融も日本を助けないアメリカなんて、沈んでいくのを冷ややかに眺め見るのが吉です

ってりめえだろ
自分のケツは自分で拭け!
散々好き放題やって自分で汚したんだから
貸し手責任しっかり取らせろ

「竹中エージェントの日本実験」で味をしめた拝金餓鬼どもが!
tips
<サブプライム支援基金>三菱UFJとみずほ、提供見送りへ
 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)とみずほFGは19日、米低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題の収拾策として米3大銀行が設立を計画している「サブプライム支援基金」への資金提供を当面見送る方針を固めた。要請された融資枠が50億ドル(約5500億円)と巨額で、多額の貸し倒れリスクも排除できないことから「株主に説明できない」と判断した。両グループとも20日にも基金側に通知する。既に三井住友FGも同基金への資金提供を見送る方針を決めており、3メガバンクの足並みがそろう。
 同基金は米国内外の約20行の資金提供を受けて、欧米金融機関傘下の投資目的会社(SIV)からサブプライム問題で買い手が付かなくなった証券化商品などの資産を一時的に買い上げる。ただ、証券化商品の価格下落が続き、基金に2次損失が発生する懸念があるため、欧州系銀行も資金提供に難色を示している。基金側は今後、規模縮小など計画の見直しを迫られる可能性もありそうだ。【坂井隆之、斉藤望】

12月20日5時0分配信 毎日新聞

日本の金融危機の時にアメリカは一体何をしてくれましたか?
ここぞとばかりに死肉を喰い散らかす仕打ち
エージェント竹中平蔵の大立ち回り with 小泉アメリカ貢物差し出し統治権獲得政権で、日本は徹底的に売りつくされました
辛うじて潰れずに踏み止まって頑張っていた中小企業は軒並み撲殺、絞め殺されました

 ◆まるで金融暴力団!? 小泉会系竹中組 @"売国エンジン"竹中平蔵を止めろ!

「大手銀行も例外なく潰す」と政府権力で脅して「中小貸し剥がし」を政府が主導、いや強制。
日経平均株価7000円台まで逝った所で、一転メガバンク救済のインサイダー政策
叩いて叩いて弱らせて喰っちゃう
「竹中に殺された資金繰りだけ厳しい中身ある日本企業」は軒並み外資の餌食に。
メガバンクも国有化後の米国外資生贄酒池肉林のメインディッシュに差し出される悪魔の宴
これがエージェント竹中使ってアメリカさまが日本にしてくれた仕打ちです

アメリカが死んでいくのを冷ややかに看取っていればいい
アメリカ発グローバルスタンダード多極化戦略の当然の所産として、次の引き受け手が現れるだけの話
ハンパに手を差し伸べると「損だけ日本に付回し」の小泉"以降"「媚米一貫」福田政府
ゆうちょだって虎視眈々と狙われてるんだそうだ
リスク市場の金融資本主義を「偽装」すればいくらでも送金できるランドリー

なにがリスク市場だ
支払能力ない連中に金ジャブジャブ貸しておいて、ハイパーリスクは分散証券化して、儲けだけ先に手に入れて持ち逃げ。
回収責任は果たせませんのノーリスク、ハイリターン
こんなのババヌキと同じだから買ったヤツばーかのハイリスク、ノーリターン
これがアメリカ流リスク市場

「○○の証券化」って世紀の発明みたいに言ってるけど、そのほとんどが円天レベルのはなし
そもそも銀行の「預金創造」ってその創生期からひたすらインチキな生い立ちのユダヤ呪術の鼻薬
膨らませるだけ膨らます現物なしの虚構の世界「上納金目当ての国家が認めた者だけ詐欺的商売やってよし」ってインチキさに立ち戻ろう

「信用創造」なんて新しい経文のつもりか、「信用収縮」なんて4文字熟語でインテリチックに煙に巻くけど、「元々無かったわけですが中身スカスカだとバレました」って言ってるだけに気づけ

ちょっと前にLBOに瑕疵担保責任条項入れ忘れましたって銀行決算続出で、お前ら金貸しがそんな大事なこと忘れるわけないだろうっ!て話でしかないんだが、「サブプライム別働隊」SIVとか、メガバンクのグレーで稼ぐノンバンク取り込みと、シティに散々稼がせてやったオイルマネー注入でSIV救済しますたって、もともと同じ根っ子だろってフザケタ話

ひたすらインチキのドタバタ劇で、一緒に踊って損だけ背負わされるなんて以ての外
冷ややかに眺め見ながら散々貪られた分、搾取の回収として漁夫の利を得る、が正しいユダ公との付き合い方です



   シティバンク 勝利の複雑系 シティバンク 勝利の複雑系

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1450-911aadae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。