ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTabletだってさ。ほっすぃ~~~ @MACな生活に戻りたい2008

マニアなヒトビトの希望的観測なんかが渦巻く世界だから、ガセと風説の風雪被害w
ガイシュツ?(なんか知らんが流行っている模様www)はキンキンよろしく「ハイ消えたー」のスティーブ・ジョブズの世界

で、こんなのがブリザード警報

iTablet

いやいやユーミン、 ぶ~り~ざーど、ブリザ~ドぉ

 ・名称はiTablet(仮称)??
 ・マルチタッチ技術を使用
 ・全く新しいデバイス
 ・Macと共存可能なMacコミュニケーターになる
 ・価格は1,000ドル以下
 ・特別バージョンのMac OS X Leopard搭載
 ・インターネット経由で遠隔地のMacとスクリーンシェアが可能
 ・ワイヤレスでもファイル転送可能
 ・8cmのDVDも使用可能(アダプタの特許を申請しているので…)
 ・ストレージにはSSDを採用
 ・各種 I/O ポートを搭載
 ・ボディーはガラス製
 ・フロント面にはボタンが1つあるだけ
 ・背面にはメタリックなAppleのロゴマーク
 ・ディスプレイサイズはMacBookの半分くらい
 ・内部コンポーネントに関してはiPhoneよりも強固で速い
 ・アクセロメーターや環境光センサーも搭載

気になる発表時期は、「来年1月のMWSFの可能性もあるが、楽観的」だそうだ
昨年の情報だったからホントに今年出るかな?
一回り大きなiPod touchの話は信憑性有りそうなんだけど、XGAでそこそこしっかりきびきび動いてくれるのがいいなぁ
APPLE的には今年は目玉が少ないからサプライズに期待。

もう大昔になるとは思うんだが、MAC OS互換機のライセンス供与を止めちまってAKIAとか潰れた
突然の方針転換はAPPLEの十八番なんだが専売路線に舵きって成功と言われつつも市場シェア5%にも満たないって、それで成功っていえるから幸せなビジネスととるか

MAC OS XのタブレットMACってのはカナダのビルダーで見つけたけど、APPLEのOS供与しないってポリシーの所為で、MACBOOKを自前で持ち込んで中身全部ごっそりオリジナルのタブレット筐体に入れ替えって「形式」をとるワケワカメな手法
お蔭で手間と納期と価格と大変なもんだ
持ち込み別で25万円くらいの「改造費」。 うう~ん。。。
そこまでして。。。

ジョブズももうちょい寛容になってくれるといろんな展開がありそうで愉しいんだけど、i-Phoneやi-Pod touchの「縛り方」見てると、かつての自由そうな空気はどこへ逝ったのか?
いまやほとんどハッカーとの最終戦争状態。
i-Tunesの成功で垂直統合に目覚めてしまったのが彼を狂わせたのか? それとも本性を呼び覚ましたのか?

サードパーティのアクセサリの自由さとはかなりのギャップを感じる

なんて物欲妄想だけ膨らませる愉しい気分の正月三が日



   ベスト・オブ・正月 ベスト・オブ・正月 / オムニバス、栄芝 他ビクターエンタテインメント

コメント

倅が

tabletPC普及委員会会員

なんて名乗ってます。

私にはまだその世界へは

近づけません><

ちょっとしたら・・・

永遠に、かもしれない!(^^;

  • 2008/01/14(月) 19:35:57===
  • URL===
  • written by ニケ
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1464-8887ad24

読売信条とは?

【読売信条】読売新聞は責任ある自由を追求する。個人の尊厳と基本的人権に基づく人間主義をめざす。国際主義に立ち、日本と世界の平和、繁栄に貢献する。真実を追求する公正な報道、勇気と責任ある言論により、読者の信頼にこたえる。(2000年....

  • 2008/01/05(土) 14:47:40===
  • 現政権に「ノー」!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。