ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やたらと寒い三連休潰しとそのスッパマン顔の代償に笑いのリハビリテーション @せまーいブログシーンを眺め見て、その病理の果ての無限の広がりにこそ想いを馳せる深淵にて

繁華街とかバーゲンとかとかく人ごみには近寄りたくもない考えたくもないって、通勤電車に押し合いへし合いで1日24時間の何分の一かを費やすことに疑問を感じライフスタイルまで変えちゃったんだけど、世の中には混雑を承知で熱狂する趣味の世界もあるということは聞き及んでおります
当然ながらコミケなんて逝ったことはないし、拝見しているブロガーさんかそういうところで活躍するお話くらいは耳にするわけだ

トヨタのF1が運営が酷くてバスの中で異臭騒ぎが多発したなど聞いただけでもう絶対に行かないってCSR企業の「社会的責任」を標榜するトヨタさまは元財界総理・奥田硯氏を筆頭にどうも「社会の敵としての責任」と勘違いされているようなコスト削減利益追求の道を邁進されていることと存じます
さすがわ世界企業さまの消費者不満足度うなぎのぼり
年賀状でまさしくそのトヨタ新自由主義風味『F1ファン・ホロコースト』に巻き込まれた知人がいたことを知りさらに恐ろしくなりました
10年以上毎年欠かさず鈴鹿に行き続けていたF1ファンのその方は「富士にはもう二度と行かない」と申しております
小泉"以降"「信頼よりもお金が大事新自由主義」日本政府の民間有識者ご都合私物化政治のなせる業からは、次の富士スピードウェイにおいてはスパルタ人による接客サービスを期待します

しっかし字幕で遊んでここまで笑わせてくれるとは感謝です
微妙な空耳アワーのなせる業
気づいた作者さんに拍手


作者さんの改訂激しく万一デッドリンクの際はコチラを当たってみてください
改訂版より初版がよかったと思うんだけど、改訂版2でまたブラッシュアップされました
やるねー パチパチ

とりあえず笑うためのリハビリテーション


連休を費やして酸っぱい臭いの充満するゾーンを鼻つまみながら探検しに行ってみましたが、やっぱり鼻摘まんでると臭いもよく分からないかとニュートラルに努めてみましたところ、どこかしこからもやっぱりツーンと鼻を突く臭いしかしてきませんでした

何が根源かとおおよそキープレーヤーと思われる各人のご高説を日頃の言動含めてじっくり拝見させていただいた次第ですが、さすがに2年も遡るとコレがまたなかなか工数獲られるもんで、ついには顔がスッパマン
ましてや普段読まない「コメント欄の方に」エントリーで並べた素晴らしき御託宣、上ッ滑りな正論とは正反対ともとれるような本音の部分が炙り出されていて、はたして慎重のつもりなのか阿呆なのかよくわからん。

タブブラウザ上で何日間もずっと開いててやったから「見かけ上」ずっと滞在していたという統計になるわけで「○○人閲覧中です」って中にどんだけ本当に読んでる人が含まれるか想いを巡らすことなんかしないんだろうけど、アクセス解析熱中人にはアクセス数と来訪ページ数と滞在時間はたったのひとりでかなり貢献できたことと思いますが、同様な趣旨でコメントまで覗こうとすると新着確認のために無闇やたらにPV(ページビュー)稼げてきっと昇天するほど嬉しいことと存じます
F5アタックまでは行かずとも再読み込みリロードx人数分で、そのなかにはこんな風に鼻つまみながら『定点観測』している人や今か今かとボヤ期待してる火の見野次馬も含まれているって想像もできない便利な脳みそ
検索エンジンから飛んできたって喜んでばかりいるけど、自分が検索していて期待ハズレのサイトに誘導された経験も無いのかと疑いたくなるような性善説の体現者ならいざ知らず、間違って「触っちゃった人」からすればエログロスパムと同等の無価値だと思われてるんですけど、触られたらすべて自分の賛同票にカウントできちゃう幸せな脳みそ。
デイリー4000とか、ユニーク2000とかって悦んでるけど無邪気でいいねー
サーバーのリクエスト数を覗いてて、これが多いのか少ないのか何をそんなに喜んでるのか果てしなく疑問。
F5アタックもPVのうちと、自称10万人「読者」の広告掲載要求汁サイトでも見習った方がマシかもね
あ、公称でしたか、失礼しました、お詫びして訂正しとけばいいですか?

インフルエンザwだかスカウターだかって怪しげなテクノロジーを万能ツールと勘違いして不思議と信仰しているみたいだけど、生のサーバーリクエストと比較して誤差範囲にも収まらないような結果の食い違いってアクセスログの分析を一生懸命やってる割りには「都合のいい結論だけ」は受け入れるんでしょうかねぇ
それこそお仲間内の言説からはその辺を『糾弾して然りの集まり』だと思ってるんですが、お仲間のご都合主義のおかしなとこには見事にスルー。
どっちがどっちなんでしょうかねぇ
他人の影響力をそんな不確かなもんで測った気になって『何でも見通せる目』をもった気分にはいとも簡単に浸れるんでしょうか?
アナタハカミデスカ?

ま、そんなこんなで覚悟の上でのスッパマンづらの代償として構図が概ね見渡せたんだけど、オマイラ自分を鏡で見てみろって言って片付くほどに問題点の指摘がすべて本人やお仲間のほうに返っていくのはある意味凄いぞ自分知らず。

自分のやってることがすべて正解と思えちゃうとっても便利な脳みそのカタガタは、どうにも他人のやりかた、表現方法がお気に召さないようで。
科学的態度からはじまって政治的態度に変じて最期は人格批判
言ってることとやってることがぜんぜんかみ合わないパントマイム。
発端を科学的アプローチに見出したのなら、科学的なアプローチに徹して理路整然と「貫徹」すればそれはそれで立派な態度だったはずなのに、"すぐに"「普段のあいつ気にくわねェ」って結局実に人間臭いところの本心が出て、「あれあれ賢い人たちどこ逝っちゃったの?」って事に気づいてないんでしょうか?
実に賢いですねぇ~

論理思考を標榜する人たちからすれば、なんだよ論理思考を騙ってはダシに使っただけジャンって却って蔑まれている自らの所業に気付きませんか?
どっかの認証機関張りに似非科学と認定したものを糾弾するなら当然のごとく原典に当たるべきだったんですけど、それをしなかった「目的見透かされ」慌てて取り繕うようにするからひたすらに攻撃的な対応に周囲を辟易させる
ま、認めたがらないからそうなるわけで、どうせ言ってもわからないんだろうけど、「騙るな!って言ってるやつが騙ってる」不思議な不思議な閉鎖空間。
相手を罵倒する言葉そのまま自らに還るかのように傷を舐め合っていると、せっかくの自己分析する機会も逸してしまっているわけですが、批判するべきところなんか自らにあるわけが無いという完璧主義者の独善性が鼻摘ままれるべき対象になっているとさえお気づきでない「賢人サロン」と化している風景。
どうせなら「そういうの好きなお仲間うちで」そういう批判のしあいっコしてお互いの論理補強に努めればいいのにねって思うんだけど、なぜかひたすらそれは避けているようだからこれまた立派な『外向き専用』アラート集団。

「閉じた世界」って相手を罵倒したつもりみたいだったんだけど、自ら分析するその凄いアクセス数のうちで書き込みシッコしている「常連」ユニークプレーヤー数を除いた「その他の大多数」がどういうように見ているか都合いい脳みその自衛モード解除して指折り数えてみるがいい
108まで数える前に気づけばまだ回復の見込みもあるだろうと生暖かく見守ろう
108なんて科学的ではないですか、そーですか。そーですね。拍手。

「質の高い」ブログとか言論とかって盛んに出てくるんで、きっとそういうお仲間の集まりなんだろうと期待したんですが、本人達はあれでそうだといいたいんでしょうかねー?
究極に面白かったのは、話しを分けることの重要性を説き「コレとそれとは別ってことができない人が多い」ってとってもいい事いいながら、どこぞのサイトが紹介したサイトの「ほかの過去記事」まで掘り下げてリンク先を全否定した挙句に、紹介したサイトを全否定する材料に使う
だからサイト管理者の人格までも全否定できるんだそうだ

ご希望であれば名前を挙げてもいいんだけど、あえて一般論として総評すると、小難しい言葉を弄くる割りにはあまりに稚拙で他にもたくさん書き出しといたんだけど、一つだけ間違いないのは他人のことを言えるような人はひとりもおりませんでしたってことだけだね
自分で高みを目指していくのはいっこうに構わないしそれこそ自由だけど、他人のやり方をああだこうだと「自分が信奉する枠」に填めたがるのってのはかなりいただけない

自由競争ってのは否定はしないし必要だと思うんだけど、アメリカの言う自由競争ってのが許せないのは「他人にちょっかい出して邪魔して自分が前に出る」ってのを公然と黙認する事。
フェアを気取ってフェアじゃない
相手より前に出るためならなにやってもいいって競争至上主義の履き違え
なんでみんな「前見て」ヨーイドンってのができないんだろうね
それで相手にかなわなきゃそれは自分の至らなさって、更なる高みを自ら目指す明日の糧にします「今日より明日の俺を見ろ」ってのこそが本来の競争なんだと思うんだけど、どうにも他人が気になって気になって仕方がないようだ
「自分の至らなさ」を認めたがらないプライドだけが拠り所なんでしょうか?
謝ったら負けとかって思ってるんでしょうか?
アメリカナイズで日本の衰退って病理と不思議にも符合している動くサンプル。

本当にこんなのはダメだと思うものなんてのは、放っておいても勝手にダメになるはずなんじゃないのってはなし
放って置けない狭量さこそ自分の感覚に対しての自信の無さの現われなんじゃないんでしょうか?

あと、誰も問いもしないのに自分のやっていることの言い訳が妙に多いのが共通している傾向で、自己正当化の予防線みたいなものも同じ根っこのメンタリティかね
正しいと思ってやってるんだったらいちいち自己弁護なんかしなきゃいいのにって思いますのよん
結局、言われる前から自己弁護に始まって、他者への攻撃(「係わり合い」と言い換えようか?)を自己正当化の手段として頻繁に使い、そして応酬にはまた自己弁護としての他者攻撃に終始する
これを質の高い批判とかブログ言論といいたいと言うからガッカリさせられる

議論ってのは自己の正当性を他者に押し付けるのではなく、自らの弱点を見出して更なる思考の補強のためのものなんではないかと思うのですが、そういうお考えはどうも一切無いようにしか見受けられないのが残念。
勝った勝ったと論破するためにする人たちにとっては、他人を足蹴にして自らの存在を確かめるような行為と寸分違わないと言っておきます
賢いと自称するのであれば向いている方向が違うのではと。
自分は賢いと思ってるのに賢いと言ってもらえないからといって自分以外を愚者呼ばわりして悦に入るような行為は、それで何かを得たような気になれるのであればカシコイの意味の履き違いでしかないと。

せっかくだからそういう討論系掲示板にでも参加した方が、議論をする事で高め合えると信じている猛者ディベーターが大挙してお待ちのはずで、そういう「キョーレツな場所」で切磋琢磨を志してこそ自らの言論の質を高めることができるんじゃないかと思うのですが、ブログおよびブログのコメント欄で罵倒し合うって、「ブログ言論の普遍性」なんて大上段に構えたご高説にあまりにも吊り合わない志の低さに憐憫の情さえ禁じえない
ブログ言論界なんて勝手に創って逃げ込まないで、是非場所をかえてガンバッテください

結局「B層B層」ってやたらと出現ワードに気づくのも、「B層しか相手にできない言論人さま」による相手のブログ主も読者もバカにした接し方で『何を得ようとしているのだろうか?』、一体。
B層呼ばわりされて気持ちいい人はいるわけないし、そんな「上からのやつ」の話を聞きたいと思う人はいないってわからんのかな?
バカって言葉は「上から目線の」為政者や支配者、識者気取りに対して使うけど、「自分より下だと自分で認定した者達」に対してバカって吐くのがひたすらにお好きなのでしょうか?
B層って言葉ひとつとってもそういう意識も垣間見えないことをお仲間うちで指摘しあうこともできずに議論だ批判だ言論の質だというから、なにやりたいんだよオマイラはってところに終始する

縦軸横軸を意識せよって4象現のセグメンテーション信奉者
ひたすらに「カテゴライズ」に浸ってるから、他者の多様性が受け入れられないのに気付けよ
分析気取るんなら、せめて細分化されたレーダーチャートくらいにしといたらどうだ
少しはマトモなプロファイリングもできるだろうよ
サンプリングしたいのなら「4つのハコ」に納めてやった気になるな
賢い脳みそが期待するほど、誰一人同じ位置にプロットなんかされないんだよ
そもそも「外の世界」の方が多いんだよ
想定している気になっている人の。
それでも「棄てる情報」多くして無理やりご希望通りにカテゴライズしてやった気になるわかった気になる
これをして何を得ようというのだろうか。。。

2分化してるしてないとかって自ら「一大勢力」気取るけど、「その他大勢」がほとんどを占めるマジョリティであるということが「見事なまでに」意識の外に追いやられてる
何が被害妄想かって雄弁に語ってる吐いた言葉腹に戻らず
ショートサーキットでぐるぐる回ってると「世界のすべてはここにある」とかって錯覚に陥るんだろうね
議論好きだっていうんならそういう発言こそしっかり内輪で総括すべきなんじゃないのかなー
って本当のマジョリティからは見えてしまうんですけど。。。

もともと竹中子飼いの広告代理店の「国民馬鹿にした」小泉官邸向けプレゼン資料から生じた「B層」なるワード同じ見下し目線のメンタリティを自ら進んで多用する
糾弾してなかったっけ?
それとも同調しちゃったのかな?
かなり情けないぞ
というか心根のありようがカテゴライズされない来訪者の少なからずに見透かされて、スッパイ臭いを感じられてるって思えないんでしょうか?
スッパイ臭いがお好きな人しかいつものカオナシしか集まってきてないことに。
でもって、そういうのがお好きな人が世の中の大勢だと言う現状認識「が」よろしいでしょうか?
ガンバッテください。

しっかしずいぶん以前のエントリーと一般論的に同じ所をくるくる回る無間地獄
人間って成長しないんだねーって人知を超えた世界七不思議。
「人知を超えた」ってただそれだけなんでしょ、きっと。
たぶん現代人のほうが「ずっと愚か」なんだろうな
感受性の退化って話。

周期的にやってくるインフルエンザみたいなもんなんでしょうか‥‥。
◆リアルもサイバーも難しいんですね @mixi中毒症の末路?に想う徒然に
◆『分断』仕掛ける"共通の敵"が最も嫌うのは『結集』 @相手の術中に墜ちてどうする!
◆「晒す」、敢えて @思考せよ!優秀だというカタガタ。されば目覚めん
◆迸る情熱に、零れ出ずる雑感 @ブログについて思うこと
◆"知の排泄物論"と"STAND ALONE COMPLEX"
  @権力の横暴「共謀罪」が一番恐れる"個"の"連携"

◆無党派は愚か者扱いですか、そーですか。
  @"ノンポリ呼ばわり"は「ノンポリでありたい」と思う者には拒絶反応の抗体増産の逆効果

登場人物が同じだったり、違ったり。一般論としてここまで読み返せるとは‥‥実に哀しい。

個別の事案はともかくとしても、これはかなり社会学的な事象とも捉えられる興味ある題材に思えてきました
ずっと昔から考えてきていたこととも符合するので、おいおい思考の欠片として遺していきたいとも思える


さて、またなにか笑えるお話でも捜しに行こうかね。
溜息だけはひとしきりついたことだし。。。


コメント

youtube 見終わりました(^^;

しっかり意味深ですね。
技術能力があって、笑いも取り入れられる人って感心してしまう。「笑うためのリハビリテーション」かぁ~、少し楽になりました。
記事お借りしましたよ。よろしくですm(__)m

  • 2008/01/15(火) 10:12:49===
  • URL===
  • written by ニケ
  • [ 編集]

正論のつもりで自分の醜い姿が見えない人って、、、

これは例のエセ科学批判偽装の個人攻撃騒動の話でしょうか? なんか的のど真ん中射抜いちゃってて、伏字のような書き方がかえって面白過ぎます。当事者からしたらまた過剰反応して感情的にここにも押し寄せてくるんじゃないですか?釣られてくれれば自分の話だと認めたようなもんでスシ。
ボクも面白がっていろんなところ見て回りましたが、特定のコメンターが時をおかずにローテーションでコメント突撃してまわっているので、中立のブログ管理人のところも「ハイハイ、もう解かりましたから」って<鼻つままれて>いても、それで自分は理解を得たと思い込んでいるみたいでしたよ。
手当たり次第に突っ込んでって自分の正当性ばかりがなりたててって、ここで書かれている事とそのまんまって感じです。さすが良く見てますね。

  • 2008/01/19(土) 11:56:38===
  • URL===
  • written by さとし
  • [ 編集]

はじめまして

今回のこと、悲しく見ていた読者です。いろいろ読み進めてここにきました。

自分の言ってることばかり正しいって、あの人たちのやり方が嫌いです。読んでる人まで馬鹿にしてるし、何様のつもりなんでしょうね。科学をだしにして誰も反論できないだろうってはじめたくせに、次の展開ではもう感情的になってるって、本人だけは否定してますが、感情を抑えて議論するのが正しいって言っていながら感情剥き出しにしか見えないってわからないんですかね。
終始相手を小馬鹿にしたような高い所からの物言いが、嫌われる原因だってわからない人っているんでしょうね。
すみません。私もずっと読んできて感情が抑えられなくなっちゃってます。でも大人しく諭しても聞かないみたいな人たちだから誰かが言ってとっちめてやった方がいいのかもしれませんね。<ご免なさい。これは取り消しときます。
ともあれ同じように感じている?ヒトもいっぱいいるようなのですこし安心しました。また読みに来させてもらいます。

  • 2008/01/19(土) 12:10:46===
  • URL===
  • written by 猫ひろい
  • [ 編集]

○○な日々って方には、「批判コメントもしっかり載せてる俺ってス、テ、キ。」って書いてありましたよ。もう大爆笑。ナルシズムの極致って言うか。
他人の批判しながら自分のことばかり書いてる口ですかね。ここまで自分を愛せる人って同性愛じゃなくって集まってくるのも同類愛ってのがかなりおもしろいな。

ところで「○○な日々」って、「世に倦む日々」とかってサイトともずいぶん前に仲間割れしてませんでしたか?あれもなんかの運動だか活動だかの主役争いだと思いました。いやね、「~日々」つながりで興味あるんですけど、ご存知だったら教えてください。

  • 2008/01/19(土) 14:58:25===
  • URL===
  • written by mic
  • [ 編集]

同じ「~日々」でも、

↑↑↑
テサロ氏の方は、「世に倦む日日」なようです。また最近ふたたびと精力的に活動しているようです。一時期は完全に更新止まっていたのかと思いましたが。

なんかこっちのほうも同じような臭い出しています。wwwww
http://critic3.exblog.jp/7876423/#7876423_1
もしかして同じ人なんでしょうか?さぬきのたぬきと。
どうせ同族なら愛し合って舐めあえばいいのに。
なりすましだったりしたらネット界を揺るがすようなサプライズですね。wwwww
「ネット工作員現る!」週刊誌見出しみたいですね。週刊誌の過去記事大好きみたいだし。週刊誌の記事で言論の厚みとか質とかってよくゆぅよ。

STOP THE KOIZUMIの主導権争いとABENDの主導権争いと、やたらと頑迷固辞に自分を通そうとするから内ゲバみたいなことに発展し挙句に相手をひたすら下に見ることで自分は高いところにいるような気になる。
瓜二つですね。
そういえば自己愛の強いところなんか本当によく似てますね。ナルちゃんは周りからそう見られているって事もわからないって聞きます。

  • 2008/01/19(土) 15:42:29===
  • URL===
  • written by 事情通。
  • [ 編集]

やっちまったな(笑)

騒いでいたのは、「9/11の疑惑」を否定したい人の集まりだったということで目的もわかりやすいですね。
これで、今まで関心の無かった人まで「9/11の疑惑」に関心を持ち始めるでしょう(笑)。

  • 2008/01/22(火) 19:05:36===
  • URL===
  • written by Kazuto
  • [ 編集]

オートミールの好き嫌い

オーツの陰謀論大好き親爺には一言も触れない依怙地駄見の気まぐれさ(爆

BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」 もう陰謀論なんて言わせない!我々は真相論者だ!凄いビデオが登場!おじいさんおおあわて!
http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-entry-346.html

  • 2008/01/26(土) 12:40:00===
  • URL===
  • written by リストマニア
  • [ 編集]

こんにちは、コメントは初めてします。

もうこのエントリ何も言うことありません。大賛成です。
自分が正しいと確信している人には、何を言ってもダメのような気はしていますが。

ただ、反対が少しあります。バイオマスは、脱石油に有効です。温暖化については、温暖化はしていないを含め諸説あって、科学的にどれが正しいのかは分かりませんが、石油が取れない日本は脱石油をめざし、エネルギー自給率を高める方向へ行くべきです。それは、食料自給率を高めることと同じぐらい、日本人の生命生活を守るために大事なことと思っています。

そのために脱石油=脱炭素という政策は、とるべきと思っています。

  • 2008/01/27(日) 12:02:38===
  • URL===
  • written by ふじふじ
  • [ 編集]

まだやってるようです

> さて、またなにか笑えるお話でも捜しに行こうかね。
> 溜息だけはひとしきりついたことだし。。。

至極同感。

上の人は私と同じで
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-1481.html
経由できたのでしょうか?

私には
「省資源とかの方向は間違ってないし、再生可能エネルギーってのはいいんだけど、人さま食うものを儲かるからって人さまに食わせず転用ってのがなんともねぇ 」
と言う一節から「脱石油」では一致しているように読み取れました。
それよりも金融をまたインチキに絡めては環境を金儲けの道具に使うヤツラへの怒りを著わした内容だと思っています。「民間」といえば「金による支配が可能」ですから、金儲け至上主義者たちがよだれたらして取り囲んでいる状況への警鐘だと思っています。
排出権取引こそがサブプライム証券化と同じインチキ金融の手口だと言っておられるのだと思います。

そこへきて科学をダシにしている連中が世界を牛耳ろうとしている最中に、他人のブログにエセ科学伝承者のようなレッテルはりをして喜んでいる正論気取りの一団が許せないってのも至極同感です。
たぶんいろんな人が讃岐うどんにいいように利用されたのが真相だと思っていますが、こんどはこちらにも噛み付いているようですよ。http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-558.html

お仲間にも噛み付いて仲間内からはじき出されたみたいですから狂犬病発症ですか?悲しい末路ですね。

こんな陰湿な奴に負けないでください。

  • 2008/01/27(日) 18:44:14===
  • URL===
  • written by ミニーマニア
  • [ 編集]

ああ TBが!

自ブログで 自覚的に毒を撒いてしまいました。
TBしようと何度も試みたのですが無理の様です。 ヘンなアクセス(行ったり来たり)の仕方はそういうことなのでした・・。う~ん 残念です。

  • 2008/01/31(木) 23:48:32===
  • URL===
  • written by ちろ
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1476-53264ea7

「論理」と「感情」

件の問題は終息に向かいつつあるようだ。本当は「収束」の文字を使いたいのだけれど、未だあちこちで怒りがくすぶっていて、禍根を残しそうな雰囲気。戦争は終息したけれども、、、というような感じだろうか。私はここ1週間ほどでドッと疲れてしまった。リアルが忙しいため

  • 2008/01/15(火) 10:59:44===
  • keep changing !
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。