ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気がいいんで走りに行こう!っと。 @「思い立ったら気がつきゃ箱根」の10年タイムトリップに日本の壊されぶりを眺め見る、徒然に。

午前中の用事でちょっとイラっとしたこともあり、天気がいいんで午後の予定をみんなふっ飛ばしてそのままバイクで走りに行っちゃった

随分と久しく山にいってなかったVFR子ちゃんなので、せっかくキャブのオーバーホールまでしたんだし、危うく命と引き換えになりそうになった車検取得も済んだことだし「今際の際」までにひと時の輝きを愉しまなきゃ損損。

学生時代さんざん通った第三京浜=横浜新道ルートから久しぶりに行ってみる
最近は高速道路が使える身分になったせいでそう言えばご無沙汰だなと近況を探りにいくような感じで。
原宿の国道1号線のガソリンスタンドは軒並み潰れていた
「大きな廃墟」がなんだか「時代の失速」を感じさせてとても嫌な気分になる

つい新湘南バイパスを通りそうになったが、そういえば藤沢ルートがいつものパターンだったことを思い出し交差する車線を右に寄せる(交差して左側=海側に向かう)
RZ350の頃は藤沢警察署前の分岐路が高速コーナーになっていてかなりお気に入りだった
YUZOクロスチャンバーの甲高い破裂音をまた脳内でリフレインさせてみる

PANASONICの藤沢工場の看板は東海道線の車窓から見えるかもしれないが、隣の広大な敷地が更地になっていた
辻堂あたりで給油。
リザーブでヒヤヒヤ(計算上は大丈夫だが)。リッター165円で、原宿周辺のR1で168円くらいだったから多少良心的か。ちなみに都内は看板は167円とかが多かったようだが「会員価格」ってのがミソなんだろうな。

ガソリン価格はWTI原油相場が急落してるので、来月はもっと「マシな価格」になるんだろうと、先月リザーブに入ったときには珍しく1000円分という入れ方してみたんだけど、これから山に上がろうって時に頂上付近でおなか減っちゃったら「位置エネルギー加算」のガソリン喰わされちゃうから満タンで。しっかし高けーなー!!!レギュラーのくせに。
このうち53円は「政府が集めて官僚が喰っちゃう」大問題ガソリン税です
しかも30年間暫定のインチキ分が半分も盗られてます

全部自民党政権の暴力的民主主義破壊のお蔭です。

湘南の海が見えてくればサザンオールスターズなんだろうけど、今回初めて投入されたW61Sのワイヤレスヘッドフォンからはノーザンクロスがかかってみていい感じ。w
南十字星 vs 北極星の十字架でした www
いやー菅野ようこさんのセンス、絶対にバイクとか乗ったことあるんじゃないかと思えるんだけど、なにを売ってるのか分からない「走り屋」の血、引いてない? スバラシイっすよ。ついついアクセル開いちゃうし。
ちなみに「もってっけー」で高速S字の切り替えしでアクセルワイドオープンしそうな血のたぎり方を感じてブルブルきちゃったんだけど、残念ながら「射手座」は糞のリスモもお蔭でW61Sに入りませんでした。PCユーザーのビヘイビアーを完全に無視したKDDIはやっぱ糞でした。

で定番なんだけど、国府津のサービスエリアでしばし休憩。

一番奥に停めてちょっとしたら赤灯回したパトカーがすぐ傍まで来てなにやら睨みを利かせて行きました
シカトしてたらそのまま何も言わずに去っていきましたが。
ま追いつくことはあっても追いつかれることは決してないのでw、どっかで隠れて見張ってて慌てて追っかけてきたのかもしれませんが、そんな「法定どおり」追尾計測されるなんてヘマはしませんてば。
白バイとか追いついちゃったら白バイを追尾したりしますがね。おんなじVFR乗りだし。(笑)
同じ速度で車間あけてピッタリつかれる気分がどれだけ嫌だか教えてあげているんですけど、いつもしばらくすると嫌がって曲がっていっちゃいます
当然ながら2台体制のフェイクや再追尾想定し一定期間警戒して確認のちに「距離稼ぐ」ためにペースを戻すわけです
「一人で飛ばさない」は徹底しているので直線やすいてる道は制限速度+10km/hの「試験場の教官が教えてくれた」公差認定の範囲に必ず納めていますから、レーダーもだいたい無問題ですね。かならず左車線の斜め前方に1台置いて通過します

で変な奴は早々にいっちゃったので「海抜0m」を愉しむと。

爽やかな海風に陽射しはチリチリ、でもって日陰は涼しいときたら、雲もないしサイコー

08090901.jpg

屋外でサイバーショットケータイ活躍は今回初めてで、使い勝手はどんなもんやと言う感じだったんですが、「水平」には毎回気をつけるんだけどシャッター押しのタイムラグが災いしてるのかすっかり水平線が栂池高原のような初心者スロープ。www
数枚撮って全部ダメ。
液晶画面に映る水平線を思いっきり気にしてからシャッター押してるんだけどね
まさかレリーズ使えとか言うなよな!
しばらく「馴れ」が必要のようでした。。。

力の入れ具合がたぶん一番効いてるんだろうな
マルチフォーカスみたいな変な枠が出てきてそんで2度押しなのかさら押しなのかしないとシャッター下りて保存されません
しかも直接保存の設定にしていると画面真っ暗なもんで、一体どの時点でシャッター切られてんだよって取説はできるだけ読まない直感主義を大切にする元中の人としては大変に憤慨しております

臨月産休の先輩夫婦に連絡とって会いませんかと芦ノ湖スカイライン頂上の山羊さんコーナーにて待ち合わせ。
気心知れた間柄なので「いつものところで。」って感じでした

パターン的には箱根新道のぼりで追い越し車線で乗用車とかトレーラーを気持ちよく追い抜かせてもらうのがいつものルートなんですが、自民公明癒着与党への抗議の生活防衛wと、久しぶりに通りがてら様子見しようかと湯元から温泉街の国道1号線箱根のぼりを選択
コーナーのつながりがちょっと碓氷峠にも似てて個人的には好きなんだけど、観光バスによる渋滞車列に閉口するのが関の山。
ともあれ四苦八苦して「渋滞の栓」さえ追い越せればそのあとに続く「クリアラップ」はちょっとだけ楽しめるワインディング・ロード。
「次の最後尾」までの瞬間の楽しみでしかないんですが。

でオデレータのは平日にも関わらず湯元駅前の路肩駐車やお土産や歩道の黒山の人だかり
オイオイ不景気じゃなかったんかねってくらいいるんですが、年金貰えちゃってる爺さん婆さんが「我慢してきた戦後」の見返りに愉しんでいるんならそれはそれで越したことはない。

あと宮下まで点在する温泉旅館の周辺には外国人観光客が少なからず散見され、日本に金落としてってくれるんなら、ま愉しんでいけやって感じ。
「裏はあってもおもてなし」なんてロケーションにあぐらかいて商売してる旅籠稼業のカタガタはくれぐれも「対価に見合った顧客満足」をまっとうして下さい
バブルを基準に「勝手な対価設定」している風情がちょっと気になります。。。
とりあえず外貨獲得ってのも日本全体の景気に資すると言うことで地道に商売に励みましょう!

ちなみに箱根の山の上では看板表示レギュラー189円でした

ここまで普段行かない道を選択する事にしたので、「裏技の」湖尻ICから有料スカイラインに入ることを目指す
宮ノ下から御殿場方面の方が近いんだろうけどそっちは面白くないので、小涌園の入り口前を通って芦ノ湖の手前で県道に右折。湖の東岸を北上。車も少ないので要所要所で安全に追い越せば結構気持ちよく走れます。

ちょうど芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインの接続地点の三路に合流。
ちなみに砂利の駐車場の奥から舗装路が続いていて、岩波駅の方に抜ける獣道が道路特定財源でどんどん広くなっているから裾野IC方面から来る場合は「無料」ってのも可能です
「片道料金」って料金所の親父は聞かなくても言うんだけど、湖尻ICなら行き先訊かれるので「裾野」っていうと50円です(笑)
料金所で出口券確認されて差額請求されますが、裾野に出ればいいだけです

で先輩夫婦にお目通りいただく前にひとっ走り

とりあえず昔ほどがっついてはいないんでひらりひらりと切り返しを愉しむんですが、道が曲がってるだけで愉しい口としてはタイヤのサイドが路面とスキンシップして嬉しそうってのを感じるのが好きです
たまーに「ぎゅっと抱きしめて」心地よい程度に痛くしちゃうのもありかと。
キモチイイかと。

「箱スカ」側の料金所で休憩。
08090902.jpg

路肩の草原に寝転がって「たまに」通過する車も気にせず「峠の夏」を堪能。

ほんと気持ちのいい天気です

08090903.jpg

寝転がってメンドイせいもあり逆光でチャレンジ。
設定も弄ってないのであんまり納得行く写真は取れませんでしたが、メモ代わりですから。

とわいえ「画角」も分かりにくいデジカメケータイですな
見切ったと思ってるモンまで映っちゃってるといちいちフォトショップでトリミングしなきゃいけないんでしょうかねぇ。。。
この辺も馴れみたいなもんがあるんでしょうが、人間が気合入っていないのでW61Sいつになったら使いこなせるようになるのか。。。

08090904.jpg

みんな投げ出してここまできちゃって正解でした

別に政権投げ出したわけでもないし、日本国見捨てたわけじゃないし、
どっかの自分勝手な総理、「あなたとは違うんですよ!」w

こっから一気に箱スカ、芦スカ縦断して、反対側の頂上にて先輩夫婦と合流。
毎年会ってるんですが「今年こそ会おう!」と年賀状に書いてくるトボケた先輩です
トボケついでになんとポルシェなんか買っちゃったそうでいったいなに考えてんだか。
そういうワケワカンナイところが好きなんですが。。。

奥様も間もなくご出産ということで順調でなにより
マタニティーブルーとかいろいろ気持ちの面で夫婦大変かもしれないななんて勝手に心配してたんですが、やっぱ人には会って話さなきゃわかんないですね
奥さんもホルモンバランスがいいとかでほんとン十歳若いようなぴちぴちの肌艶でした
黒目も綺麗に輝いてて。
生まれてくる赤ちゃん幸せになれるんだろうななんて勝手に想像しちゃいます
一番いいときの幸せパワーを分けて貰った気がして、またひとつ授かりものです。 カンシャ

随分話し込んで、山の上は涼しいから肌寒くなってきました
身重の奥さんに変な心配させちゃ悪いから子供生まれるまで遠慮しとこうと思ってたんですが、それはそれでモータースポーツ仲間の先輩ですし、「乗ってみる?」のひと言に、20秒ぐらいは逡巡したんですが、返答もせず他愛もない話をしながらも、すごすごとスローペースでバイク装備を体からはがし(といってもウエストポーチの軽装備ですが)、バケットシートに身を預けます

さすがわ最新型(いっこ前らしい)の「おポルシェさま」ですから、なんか大昔スーパーカーブームのときにおもちゃ屋でお小遣いはたいて買った憧れのポルシェ・エンブレムがステアリングの真中に光っていてまた感動。

「乗ってみる?」って言ったのは、もしかして「座ってみる?」って意味だったのかもしれないんですが、ドア開けてキーさしてエンジンまで掛けてくれたんだから、私と先輩の仲であればそれはもう「走って来いよ!」って意味だと思いまして。

いや、もしかしたら音声伝達的には「ステアリング握ってみる?」って言ってたのかと自宅に帰ってきてから思い返したりしたんですが、それは「ステアリング触ってみる?」の意味だったのかもしれませんが、きっと脳内翻訳されちゃったので違う音で私の大脳新皮質には届いたんでしょう(笑)
そりゃ目の前に新型ポルシェが落ちてたら誰だって拾って喰うでしょう。(ちょっと違うか。。。)

  。。。で、インプレ書いてたら一向に下書き状態から上がらない様子なのでここでアップしちゃいますか。
     気が向いたらまた別稿で。


遅くまでやぎさんコーナー(註:現在山羊ヌキ)の駐車場で他愛もない話をしておりましたが、さすがにそろそろ帰ろうかと。
いつもであれば箱根新道下ってくねくね道堪能しつつ海沿いから帰るパターンなんですが、最近歳の所為で疲れやすくなって集中力を欠いてしまうことを懸念するのと(実際は集中切らさないから帰ったときの疲労が半端じゃない)、歳とって何よりも夜目が利かなくなったのがヤバシなんでやっぱり歩道とか交差点とか出会い頭の可能性を少しでも回避すべく、自動車専用道で復路は帰宅するべしとの状況判断を下しました

日没時間帯を北東へ向かって芦スカくだるって経験がほとんどなかったので、正面に雲ひとつない夕闇の空に浮かび上がる巨大な富士山の凛としたシルエットに気付いたのは永いことここを走って初めてのことだったかもしれません
あまりのその毅然とした御姿(みすがた)に思わず路肩に停めてしばし見入ってしまいました

うちで待ってるかあちゃんと小僧どもと、それからこんなネットの端っこに来てくれている皆様に少しでも御裾分けできないかとサイバーショット・ケータイW61Sよ、ここぞ真価を発揮!と颯爽と取り出だしたるものの。。。 ブラックアウトしてやんの

発売当初電池のもちが悪いと評判で、そのあとのファームウエアアップでおそらくプログラムの割り込みの回数とか液晶こまめに切ってみせたりするんで、液晶サスペンド省電力かと思ったら落ちてやんの。
でもって起動にやたら滅多ら時間が掛かるのも最近の携帯電話の常なんだけど、やっと起きたと思ったらすぐに熟睡。もういっかい起こしてすかさず一枚だけ撮りたいと思ったんですが、「電池が残り少ないのでカメラは起動できません」とか丁寧な非情さ
で数秒後に爆睡。

半日もたんのかよ!なんて憤ってみせますが、たしかに裏でLISMO動きっ放しだったようだし、マメにリスモ切っておけばよかったんでしょうねと付き合いなれない新しい愛機の主人として自分も窘めてみる。
初のウォークマン携帯C404S Divaつくったときなんか、「音楽聴いてて電池残量が10%切ったら残りは緊急通話用に残しとく」なんて設計思想でやったもんですが、最新のソニエリ機はブラックアウトしたタダのお荷物になっていました。。。 ナンニモデキナイシ
山の中の真っ暗闇で電話もできないこの想いって、「昔は使う人に配慮があったんだけどなぁ」とジジイ臭い愚痴のひとつも言ってみる懐古主義。

マックロな山体にくっきりエッジのその後光が群青色と白っぽい黄色と赤の混じったぼんやり夕日とそこから星の揺らぎを数十個垣間見る漆黒へのグラデーション
路肩の土手を歩いてのぼり手前の一本独立ススキをなめて、奥のススキ野原越しにそんな「創られたような風景」を堪能しつつ・・・

とりあえず申し訳ないのですが「我が人生のお宝富士山」は、いつ剥がれてしまってもおかしくない劣化した網膜に焼き付けるのみとなりましたので、悪しからず。

そのあと走りながらみた手前の御殿場裾野の町明かりと、赤みが薄らぎさらに漆黒の山体と際立つ輪郭を挟んだ地上の星と天空の星のシンメトリーもブルっと震えがくるような気がしました
(いや山の上だからってそこまで寒くはありませんでしたよw)

裾野ICへ抜け道使ってもいいんですが、また湖尻ICから乙女峠で御殿場ICに抜けるを選択。
料金所のオヤジは18時には引き揚げちゃうんでしょうか? 「お通りください」との案内板でタダ。

帰りは御殿場から東京ICまでノンストップなんですが、やっぱり東京って住んでる人間が変だよ
厚木くらいまでは追い越し車線で後ろから追いつくと気にして走行車線に戻って開けてくれるクルマがほとんどなもんだから、こちらも追い越したら速やかに走行車線に戻るんだけど、厚木から乗ってくるような連中は後ろから速いクルマが来ても我関せず
走行車線ががらがらで、追い越し車線だけ車列ができてる光景を見て「オマイラ、バカカ?」と叫んでしまう
横浜あたりからさらに顕著になる始末。

そんなに追い越し車線の他車に追い抜かれたくないんですかねぇ?
ちっちぇえプライドだけで息しているのを勝ち組だと思えるオメデタイ逝き方なのでしょうか?
ほとんどキチガイのようなメンタリティを見ちゃった気がしました
これじゃあ石原慎太郎とか小泉純一郎とか安倍晋三とか麻生太郎とか小池百合子とかこんなのが「棲息するには適した放射能汚染大気」なのかもしれない

10年前はここまで酷くなかった気もするんですがねぇ。。。 トオイメ

でもってもうひとつ気付いたのは用賀で下りてバイク屋さんに用事済ませにいくのに246を渋谷方面に。
ガラガラなのよ、246が。
20時くらいなのに日曜深夜のような車の少なさ。
お盆の最中とかの空き具合とまでは言わないけど、明らかに異常な車の少なさ。
知っている人はしっていると思うけど、平日20時の246なんですけど。渋滞真っ赤なテールランプが当たり前の246なんですけど。
そのまま渋谷、皇居のあたりまでいって見たんだけど、やっぱりどこもかしこも車が少ない。
走り易くてとてもいいんだけど、だったら道路は今あるもの以外つくらないでもう金使うなよなって話。
暫定税率、国民に返せっ!
一般財源化とか抜かして名目変えて「盗んだまま」にするなんてまかりならん
なにが環境だ福祉だ
環境福祉は「官僚の身を削って」実現しろ!

ともあれ地下鉄網が張り巡らされている東京都心だからできる生活防衛以外のナニモノでもない
代替手段がある東京だけは助かって地方はすべてが自己責任だというのが小泉"以降"自民公明党のメッセージ
国会の腐れ議員どもは黒塗りハイヤーの自分の車がまるで総理大臣が首都高を完全封鎖して「王様のお通り」のママゴトごっこをしているような優越感に浸るんだろうな
すべては地方の国民の犠牲の上に立つ
腐れ国会議員どもの選民思想の優越感

まったくもってちいせえ話だ


久しぶりに「思い立ったら気がつきゃ箱根」やってみたんですけど、かなり疲弊した日本の変わり果てた姿のようなもんまで垣間見ちゃって、いい気分と悪い気分の等価交換の原則。

はやいとこみんなが笑える日本を取り還そう!
アメリカ走狗の「外資族売国議員」どもから取り還そう!
コイツラ国会から叩き出すだけで
少しは明るい未来が見えてくるよ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1685-98e3cc5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。