ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーマン、飛びました @新自由主義の権化、米リーマンブラザーズ証券、連邦破産法申請

ついこないだCEOが20億円だかのボーナス貰ってて問題になってましたが、儲かったときの相応な報酬だとか言っておきながら損こいた時にも同じだけ貰ったんで既にこいつら全員「嘘つき人喰い人種」だってのは多くの人にお見通しだったんですけど、やっぱネットの噂どおり吹っ飛んで見せましたね
tips
米証券大手リーマンが経営破綻=巨額損失引き金、破産法申請へ-救済協議が決裂
 【ニューヨーク15日時事】業績不振に陥っていた米証券大手リーマン・ブラザーズは15日、経営破綻(はたん)し、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請すると発表した。 
9月15日13時53分配信 時事通信

さんざん儲けておいて困った時は他人に救済求めるなんて全員火炙りでいいと思うぞ

「予定通り」このあとつづきますよー

ホリエモンは裁判維持できるんかいな?
ま損害賠償は自己破産で回避ってのが関の山だろうね
あとはケイマンとかシンガポールとかの隠し口座をもっと悪どい連中に奪われないようにして余生を過ごすと。

日本の当局もスパイ組織みたいなのつくってさ、世界中から不法所得掻き集めるだけで日本の財政なんか薔薇色健全になる妖な気がしてしょうがないんだけど、なんせ行政握ってるのが悪の親玉自民党だし、個人崇拝カルトの集金マシン創価学会だし、「地下経済の方が表の日本経済の数倍のGDP」なんて日本じゃない日本がもう何個かあるとか言われて久しいが、そこに手を出せないんじゃなくって出させないようにしているの「現政権与党の日本攻撃」だって頭の隅に置いておけば、誰をたたき出せば日本は良くなるか少しは答えも見えてくる

コイツラついこないだまで政府系SWFの必要性とか言ってたんだけど、アメリカ金融マフィアを救うために「郵貯だけでなく日本の富のすべてを捧げ出せ」って言ってるんだから、見つけたら石ぐらい投げてやりたいって思う人は数百万人は居るんだろうな



 六本木ヒルズの若手社長たち ~21世紀勝ち組企業家たちの新・哲学~

 六本木ヒルズの若手社長たち ~21世紀勝ち組企業家たちの新・哲学~



www。

tips
米リーマンブラザーズが破産、ライブドア事件でも暗躍した大手金融機関
 米金融大手のリーマン・ブラザーズは15日、米連邦破産法11条(Chapter 11)の適用申請を行うことを発表した。
 リーマン・ブラザーズは米サブプライムローンに関わる融資で126億ドル(約1兆3000億円)にも上る巨額の損失を計上。会社存続のために、韓国の政府系金融機関、韓国産業銀行や、米大手銀バンク・オブ・アメリカ、英大手銀バークレイズなどと身売り交渉を進めてきてたまとまらず、今回の破産につながたった。
 米大手金融機関がこうした形で破産となるのは、インサイダー取引で1990年に破綻に追い込まれたドレクセル・バーナム・ランベール以来、約18年ぶりの出来事。
 リーマン・ブラザーズはライブドアが2005年にニッポン放送の株式取得を通じてフジテレビの買収を試みた際の資金供給源としても知られており、リスク性の高い取引を通じて近年、ゴールドマンサックス、モルガンスタンレー、メリルリンチに続く第4位の地位にまで急速に勢いを伸ばしていた。
 日本の個人投資家の間では「リーマンキャットが通った後にはペンペン草も残らない」とハゲタカファンドの代名詞的存在として恐れられていた。
 しかし、最近では丸紅の偽造書類を巡る巨額詐欺事件で詐欺グループから約98億円の資金を騙し取られるなど、一攫千金を見込んだ稚拙な取引手法も目立っていた。

Technobahn 2008/9/15 18:01

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1690-04fdfbd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。