ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出ました! 丸川珠代! 事務所費問題でもブラック・デビューのオール・ラウンド・プレーヤー @去年の参院選って「事務所費問題選挙」じゃなかったんでしょうか? ナニカンガエテンダカ。 ってかバカ?

創価学会と霊友会と統一教会がバックの石原慎太郎に支援されて、そのへんの悪徳代官政治屋よりももっとダーティでマックロッスな丸川珠代がまたしてもやらかしてくれたようで。

あれ? こないだの参議院選挙で当選でしょ、 コイツ。
ってことはさんざん事務所費問題で安倍晋三政権が叩かれて、議員会館の狭い一室を主たる事務所に届け出てナントカ還元水の浄水器とかって言ってた松岡利勝なんか自分の首括っちゃったあとに1年間これやらかしたの?
親の実家で金溶かしたバンソコウ赤城徳彦とか、秘書の自宅で金埋めた「レイプのひと」太田誠一とか、このあとさんざん続いてたのに、何の注意もしてなかったんですか?
タイシタタマゲダ
逝ってヨシ
tips
自民・丸川氏、自宅で事務所費計上=政党支部として1107万円
 自民党参院議員の丸川珠代氏が代表を務める政党支部が、東京都新宿区内にある丸川氏の自宅を事務所として届け、事務所費約1107万円を計上していたことが17日、分かった。
 東京都選挙管理委員会が公表した昨年分の政治資金収支報告書によると、丸川氏を代表者とする「自民党東京都参議院選挙区第4支部」は、同氏が当時自宅にしていた新宿区大京町のマンションを事務所所在地として報告。事務所費のほか、人件費約2114万円、備品・消耗品費約437万円、光熱水費約42万円を計上していた。
 丸川氏は同じ住所で「丸川珠代の会」も届けているが、資金の出入りはほとんど無かった。都選管は「自宅でも事務所機能を果たしていれば事務所費を計上して問題はない」としている。

9月17日12時3分配信 時事通信

ふ~ん、
オンナのマンション自室を「自民党東京都参議院選挙区第4支部」で使用するんだぁ。。。
いろんな人が出入りするんだぁ
そりゃ政治団体だからねぇ
「丸川珠代の会」もねぇ
そりゃ活発な活動だったんでしょうねぇ
オンナのマンションのひと部屋で。
人件費払うような人が主たる事務所として政治活動の拠点になってるんだぁ
シャワーも浴びるんだろうね、ココで。
ふ~ん、、、

「事務所費1107万円のほか、人件費約2114万円、備品・消耗品費約437万円、光熱水費約42万円を計上」
って、事務所費って「家賃」ってことですか?
人件費とかは別計上なんですね
ココに上がってるだけで電卓叩けば、「事務所費計3700万円」なりぃ
2000万の人件費、、、ねぇ。

ちなみに「東京都の選挙管理委員会ってのは、コンナトコロ」ですから。
石原慎太郎と癒着してますから選挙違反のポスターもオッケーオッケーだし
絶対まともに『実態調査』なんかしないでしょう
ペーパー審査だけなら北海道で社会保障費2億円せしめた893だってペーパー審査だ。
オマイラの給料は書類整理のために払ってんじゃない!

ここんところずっと問題になっているのは「政治活動の実態のない場所に"主たる政治事務所"を置く」って幽霊事務所を拠点とした金の還流の話でしょ
テレビ朝日の海外留学キャリア・ウーマンってのはそういう話は理解できないオツムなのかい?

ね、マジで明日辞職してくんない?
ね、ね、タノムヨ。
税金あんたに使われてると思うだけで許せなくなりそうで自分がコワイ。w

参議院議員選挙へ出馬
2007年5月16日、自由民主党総裁の安倍晋三と会談し、第21回参議院議員通常選挙への出馬を要請された。それを受け、東京都選挙区(改選数5)に自由民主党(自民党)公認で出馬する事を決める(自民党は擁立の方針を決定)[2]。

2007年5月22日昼、自民党本部で幹事長の中川秀直と会い、出馬する考えを伝えた上、党本部で記者会見を行い、出馬を正式表明した。会見では「自分の思いを伝えるためには、政権与党に行くしかない」などと述べた。

テレビ朝日からの退職は会社に相談の無い唐突なものであったとされ、同社社長が定例記者会見で不快感をあらわにした。また社団法人デジタル放送推進協会は一部のテレビ局で放送を続けていた丸川が出演する地デジ推進CMの差し替えを余儀なくされた。丸川はCMの契約期間が終了したと思っていたと発言[3]。

2007年6月18日、「事務所開き」が行われた。選挙対策本部長は衆議院議員の平沢勝栄。

7月12日、参院選の公示に伴い正式に立候補。

7月16日、期日前投票をしようと新宿区役所を訪れた際には多くの報道陣が集まったものの、選挙人名簿に登録されておらず同区での選挙権がないことが判明[4]。このことにより、帰国以来3年間、投票に一度も行っていなかったことがマスメディアで大きく取り上げられ、世間の批判を浴びた。投票をしていない選挙は以下の通り。

2004年7月11日 第20回参院選 
2005年7月3日 東京都議会選
2005年9月11日 第44回衆院選
2006年11月12日 新宿区長選
2007年4月8日 都知事選(統一地方選挙)
2007年4月22日 新宿区議会選挙(統一地方選挙)
計6回もの選挙を棄権していた事が明るみに出たことについて、同じ選挙区の候補者、川田龍平(無所属)から「政治を志すものとして、投票に行ってないなんて信じられない。これはきちんと有権者に判断してほしい」、横峯良郎にも批判された。当然ながら、選対本部長の平沢から叱責され「私もこれを聞いたときは怒りました。選対本部長なんてやっていられるか!」と演説する横で、有権者に詫びることになった。

7月19日、品川区の武蔵小山駅前で丸川が禊ぎの黒いスーツ姿で登場して23秒間に渡り頭を下げて有権者に謝罪。直後に恥ずかしさのあまり号泣し、応援に駆けつけていた自民党の広報局長片山さつきに泣きついてしまう。片山は丸川に泣きつかれながら「こういう人間味のある人だから! どうぞよろしく!」とフォローした[5]。

更に住民税の未納疑惑も持ち上がったが、給与の支払者から特別徴収はされており、居住の実態があるため新宿区に納付されていたと丸川事務所側は釈明し、納税証明書を公開[6]した。

なお丸川の選挙カーには「期日前・不在者投票に行きましょう」の垂れ幕がかかっていたが、この件が明るみに出てからは撤去された。一方、丸川の公式ウェブサイトには期日前投票を呼びかけるコンテンツがあったが、これについては公職選挙法によりウェブサイトの更新が出来ず、選挙期間中もそのまま放置された。

自ら育った母子家庭の経験からの生活の不安定さ 弱者救済を訴える演説に反響が大きかったが、父親は死別ではなく存命。母親は医師であり、高額所得者ゆえに自分と妹を女手一つで育てることができたと各種インタビューで話していた。その母親も病気で医師活動ができなくなり、一時期、丸川自身が仕送りをして祖母と母の生計を支えたことから社会福祉のあり方を考えたとインタビューで語っている。丸川自身も、テレビ局に勤める高額所得者であったがゆえに、祖母と母に仕送りできたとインタビューで語っている。

2007年7月29日、第21回参議院議員通常選挙 東京都選挙区において、大激戦の末当選を果たした(4位当選)。しかし、改選議席の最後の椅子をめぐる形で同じく自民党で3期目を狙っていた保坂三蔵は落選してしまい(6位次点落選。自民党は2議席確保を目指していた)、当選後の万歳三唱はなかった。


バカ嫁アッキーに擦り寄ってイケイケぼっちゃん安倍晋三の肝いりで自民党議員にスカウトされて、業界横断地デジキャンペーン中に会社の代表の立場も考えないで自分勝手に思いっきり仕事に穴あけて立つ鳥跡を濁しまくり、そんでもって闇経済と蜜月の新銀行東京資金還流の元締めで媚中五輪誘致に口ばっかりのブラック石原慎太郎が「何故だか全面支援(いまだ不明)」の丸川珠代

ほんと「自民党は悪人の吹き溜まり」って自ら体現してくれちゃうサービス精神旺盛なフザケタ女だ
tips
自宅マンション事務所費計上 丸川議員も1106万円
 昨年7月の参院東京選挙区で初当選した自民党の丸川珠代氏が代表の政党支部が、丸川氏が当時、自宅にしていた東京都新宿区内のマンションを事務所として届け、事務所費約1106万円を計上していたことが17日、東京都選挙管理委員会が公表した政治資金収支報告書で分かった。
 通常、事務所費は地代や家賃、電話代など。自宅に政治団体を置く議員が事務所費をゼロとしている例は珍しくないが、都選管は「自宅でも事務所機能が明確ならば、事務所費を計上しても問題ない」としている。
 報告書を作成した元担当者は事務所費について「選挙用に借りた複数の事務所や倉庫の費用を含み、選挙後もこれらを後片付けで使用したため」と説明。「自宅も事務所の機能は果たしていた」としている。
 昨年分の報告書によると、自民党東京都参議院選挙区第4支部は経常経費として事務所費のほか、人件費約2114万円、備品・消耗品費約436万円、光熱水費約41万円を計上していた。
 部屋のドアには支部と政治団体のプレートが付けられているが、近所の人は「最近は丸川氏を見かけない」とし、参院選後は、あまり使われていない様子だという。
 登記簿によると、部屋は約34平方メートルで所有権を持っているのは丸川氏ではなかった。
 地元の不動産業者らによると、賃貸すると、家賃は月10万円前後から20万円前後という。
 また丸川氏の政治団体「丸川珠代の会」は現在、ホームページで献金を募っているが、昨年の会の収入は4円だった。

9月17日16時4分配信 産経新聞

「近所の人は「最近は丸川氏を見かけない」とし、参院選後は、あまり使われていない様子だという。 」
ふーん、自宅事務所ってもう既に嘘なんだぁ
どこに「お泊り」してんだか。。。
34平米で「主たる政治事務所」
人気(ひとけ)のしない「政治事務所」


なんか数字が合わない臭いがプンプン

さあて、つぎは領収書の改竄、二重計上の「ドーピング検査」が待ってますよん



「丸川珠代にダマされるな!」

   ダマされるな!―目からウロコの政治経済学 (Keiブックス)
   ダマされるな!―目からウロコの政治経済学 (Keiブックス) 金子 勝 / 丸川 珠代


金子、なんか言った方がいいぞ。。。
共著扱いになってるし

確か小泉政権批判だったんだよな
聞き手役の丸川珠代まで、猛然と。

丸川珠代に損害賠償請求した方がいい

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1694-2562cabf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。