ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【25周年完全終結w】 マクロス・シリーズの「集大成」が見れる悪寒。 @マクロスFRONTIER 第24話「ラスト・フロンティア」

アルト、シボー
MF2401.jpgMF2402.jpg

ご子息は勇敢にも祖国フロンティアのために名誉の戦死をなさいました。
正規軍編入につき哀悼の意をもって軍隊葬いたします。


主人公殺して見せたんだけど、一応サプライズと言うことで。
たぶん生きてると思うけど。
コックピット直撃じゃなかった見たいだし。
爆散までして、、、ハデダネ。
でクォーターのVF25、手付かずだと。
ちなみにミシェルのもルカのも残ってます。 www


勧善懲悪ハリウッドパターンのように白黒はっきりしなくなった終盤にかけての展開なんだけど、前回から小学生のうちの小僧どもが2回目再生を見なくなっちゃった。。。
見終わったあと目がキョロキョロ定まってないし、自分の心をどこに置いていいか混乱している様子アリアリ。 ユサブラレテマスユサブラレテマス
やっぱコドモには理解できん展開なんだろうな。
大人だってモヤモヤさせることが狙いなんだろうから。

アルトがVF-171EXなんて雑魚マシンに乗って苦労しているんだけど、もうすでにそういうテクの領域に達しちゃったんですか。ま、最新鋭機VF25メサイヤとかスペシャルマシンってのはどんなレベルにでもそれなりに超越したところは感じさせるもんなんでしょう。
それでもスゴイネ17歳の隊長さん。ちなみに17歳は成人です@フロンティア政府。実力さえあればいきなり隊長まで駆け上がれる世界。コドモが大人の尻について安住だけしていればいい現代とは違うようです。


「それがお前の"舞"か。。。」
嵐蔵親父のひと言が不思議に響く。
選択したのだなと文字通りとらえるか。
それとも、すこし斜めにとらえるか。
"舞"は終わりだな、
御見物から求められる"舞"は。
‥‥、一流を極めた人の言葉。

もうグチャグチャなんですけど、なぜだかシェリルとアルトのキスの辺りは感情移入ができなかった不思議。
やっぱアルトの「吹流し」っぷりがイカンのか?
もっとこころを開いて見なければ。。。(笑)

最終回に向けて収集つけるタネ明かしは概ね既出なのでムキになって追っかけないけど、ツッコミどころ含めてネタ系で触っていきましょうか


グレイスこわいっス
MF2403.jpg
どうでもいいけどこれはないんじゃない?
白グレイスカンバァァァックを最後まで望むものとしてもはや許せない領域に達しております。 ....スデニムナシイ
なにをしでかしたか、利用するつもりだったバジュラに襲われ重傷のグレイス。「クソムシがぁぁぁ」。。。しまちゃんのお母さんの声だと言っても子供たちは信じません。(笑)

ランカの記憶のご開帳で「誰にも言うなよ。オマエの歌が虫を呼んだこと。」という幼少ブレラお兄ちゃんの言葉に、強制モード中のブレラがさらに説得に介入し、グレイスが「あんたの所為よ。」と叩き落す。
洗脳の儀式の最中なので、ランカの夢オチは事実に沿ったものなのかどうか?

十字架に磔(はりつけ)られるようにグレイスの思惑通りバジュラ群の統制に加担。
ゼロのサラの滅びの歌とは違って、なんと「愛・おぼえてますか」の素敵なアレンジバージョン。
まるでバジュラの目玉のようにキョドって混乱するのは小学生の息子だけじゃなくって大人もそう。

フロンティア正規軍の軍人さん達の「アメリカっぷり」がよけーに引かせてくれる。。。
ひとんちに土足で上がりこんでこられたらそりゃ誰だって怒るわな。
「お互い被害者」の"状況"を捏(つ)くり出した911。
レオンはブッシュで、グレイスはネオコンか?


シェリル・ノームは本名でした。
マヤンの歌巫女の血を引いていると確定。 (涙)
MF2404.jpg

"Your Grand Daughter, Sheryl"
シェリルのお母さん、お初です。
幸せそうな写真だっただけで、それだけで胸のツカエが取れました。
1枚の写真と1枚の手紙。。。
そんなもんで伝わる気持ちもあるんだなと。

紙焼き、残しとこうかな。。。 ウチも。

はっきりしなかったシェリルのノーム姓は「マオの孫」ってことで落ち着きました。マオの娘からの「お母さんのイヤリングは娘に渡すことにします。」との手紙が発見。グレイスの陰謀発覚からイヤリングはグレイスが偽りの記憶をシェリルに植え付けるために、また歌の力を高める増幅器として行動監視する盗聴器としてフォールド・クォーツ製のイヤリングを母の形見と称して与えたのかと思っていました。
ほんとうに「母の形見」だったとしたら、アルトが宇宙で無くしてきたのはかなり重い罪だと回想します。単にシェリルの気風(きっぷ)の良さだけですか、そのへん。
ま物心ついた時には貧民窟で孤児状態ですから、母といわれてもどういう感情で受け入れればいいのかというのも分かりますが、母死亡もしくは行方不明でギャラクシーでグレイスに拾われるってなんかまだ裏がありそうですね。

第117調査船団壊滅後の「おばあちゃん」マオ・ノームの行方は知れずなんですが、シェリル・ノームとマオ・ノームの血縁関係を知っていたグレイスの復讐にも似た悪魔の人体実験ってことになるわけですよね。
マヤンの巫女の血ブラッドタイプ・アルファ・ボンベイと、バジュラの体液によるV型感染症のブレンド実験。
逆に「鳥の人」の血こそがすべての同源であり、シェリルの歌の力は実は脳内繁殖したバジュラ・ウィルスの力のためではなく、まだ完全に覚醒しきっていない鳥のひとの血によるもので死亡フラグ解除って脳内妄想してみたいんですが、私の中のVウィルスも腸内定着せずに脳を目指して毒素を出しているようです。(爆)

シェリルってたしかランカが「来年お前も17で成人だ」って言われた時に17歳だったと思うんで、ランカとほぼ同い年なんですが、シェリルがお母さんの記憶がまったくないのは、対比的にランカの記憶の甦り具合と比べると、シェリルのお母さんからマオおばあちゃんへのアノお手紙はシェリルが生まれた時のもので、そのあとすぐに生き別れになって、満足に母の記憶もないままギャラクシーで孤児となったシェリルってことですかね。
マオおばあちゃんは探したんでしょうか?

そしてなによりマヤンの巫女の血を引く可能性が濃厚になったシェリル。
当初はランカとランシェとマオが血縁で、ゼントランとのクォーターだからって言うからにはマオはゼントラーディ人と結婚して子供つくったのかと推察したんですが、歌巫女の力はランカのそれとは違っていたと。
ある意味純粋にバジュラ・ウィルスの力だと。

でここで気になるのは前回にもネタで言ってみた、バジュラ星の「オヘソ」。
どうにも鳥のひとの「オヘソ」に似ている気がして仕方ないんですがねぇ
MF2405.jpgMF2406.jpg
MF2407.jpgMF2408.jpg
なんとなく、ね。
左巻き螺旋、黄金率風味ってだけですか。そーですね。><

マヤンの巫女の血を引くものとして、サラお姉ちゃんが鳥の人と伴に銀河のどこかへ飛んでいってしまった謎を解くために、そんなきもちで科学者として「探求の道」を選んだんではないでしょうか。いまやプロトカルチャー研究の第一人者。
だからバジュラのネットワークの秘密、フォールド・クォーツの研究に身を捧げたのかと。
「わかりあうちから」を求めて。

この星が終着点だとすると。。。
メーテルはいるのかしら? ( ヒツコイ

ところでランカはどこにいるんですか?
確か拉致られた愛KUN第2形態が姿を現わし、「意味もなく機外に飛び出した」ランカがさらに拉致られて星かどっかに連れて行かれたんだと思うんですが、いつの間にやらグレイスの手の内なんですか?
本星上のバジュラ・クイーンのところに連れて行かれたってんだったら分かるんですが、そこでランカにフォールド通信できちゃってるグレイスがいるんだとしたら、もうとっくにバジュラン・ネットワーク掌握でいいのではないかと。 ってか、なんでランカに直接「接続」できてんのさ? なんか埋めたんかい?
バジュラ・クイーンが銀河全体に散らばるバジュラの群を統率するほどの知性体であれば、グレイスのネットワークへの干渉は排除してしかるべきなんですが、そういう知恵はないということでよろしいんでしょうか?
ランカを「身代わり防壁」wにしているってことなんでしょうけど、ランカだってバジュラン・ネットワークの一部だと言う筋立てであれば、ランカ経由で介入してくるグレイスの意思ってのも逆に本来筒抜けじゃなきゃいけない気がするんですがねぇ。
一方的に解析できるってのがなんとも。

あとさ、ランカの虚影の巨大さからアルトが撃墜されたのも大気圏外だと思うんだけど、ランカがノーマルスーツで拉致られたのも大気圏外だったので、アルトもバジュラ星の地表に連れて行かれて保護されている可能性はなくはない。
ただしバジュラ星には大気があるって言ったはずなんで、なぜ大気圏突入の摩擦熱に耐えられるんだ?ってところはクリアしなきゃいけないんだけど、衛星軌道付近にフォールドアウトしてきたバジュラとか、ほんとうかどうかまだはっきりしないランカの記憶の映像で地表付近にフォールドアウトしてきたバジュラの大群を見ればそういう「抜け道」もアリなんかと。

そんなわけでいちいち説明なんかする事はしたりしない、気が向いたら後付けでさらっと触れるマクロスの世界観からすればコレは最終回は何でもありだなと。

だから大団円ジャマイカと。
ちなみにダイダンエンであってダイエンダンとの誤った記憶野刷り込みが多いらしい。(笑)
海馬、リセット。w

つまりみんな生きてるよと。
ミシェルも アルトも 誰もかも。
サラも シンも マオまでも。
銀河中心部で行方不明になった ミンメイも ヒカルも 未沙も。
ついでに バサラも ミレーヌも 放浪の果てに住み着いてたりなんかして。
ガルドもこっちにきてたのか。 よっ、イサム。

でもってマクロス万歳、サヨウナラ。

もうマクロス・シリーズは作らせない。
河森眉毛が自分でトドメを刺してもって逝くと。
墓場まで全部一緒にもって逝くと。


「もうすぐだ。
  もうすぐアナタに逢える。

 フォールドの波は、
  因果律と
   時を越える。」


ビルラーの言葉が怪しい。
ビルラーの目的は「逢いたくても逢えなかった誰か」に逢うこと。
そんなに リン・ミンメイ のファンだったんですか。
ああ、オタクもですか。 奇遇ですなァ。 (笑)x10

因果律まで超えちゃうと、、、
オイオイそれは「何でもあり」宣言以外の何でもありません。

時空(ジクウ)って言わず、「トキ」だし。
時(トキ)なのか、時空(トキ)なのか。。。
いずれにしても時間を弄りたいという台詞回しに期待。

というあまりのお馬鹿な結末に銀河と時を越えて大集結。
もう絶対つづかない永遠の集大成。
25周年をもって完全完結。www


でも今回マクロスFでやたら滅多ら脇役達がカッチョよかったんで
きっと「踊る」みたいなスピンアウト企画で儲けたいバンダイさんがいるんだろうな

オズマはいくらでもつくれそうだし
ワイルダー艦長だって空母乗りの時代でかなりのヤンチャができそう


ところでなんで最近みんな「爆縮型最終兵器」とか「集団無意識共有世界」とかテーマが似てくるんでしょうかねぇ
ゼロイチ二分法的正義と悪の「あまりに虚ろな割り切り思考」ってのは、現在進行形の「アメリカの世界侵攻」みてればタイムリーだと分かるんですが、小泉フィーバーでマスゴミに踊らされちゃった人たちへの警鐘なんでしょうね。
レオン三島のアレがブッシュや小泉にしか見えません。熱狂するフロンティア住民も。

「反対側から見れば」正義も悪でしかなく、悪も正義になるんだけど。
そういう話って不得意なのかな? 自分の理解できる範囲でしか理解しようとしない人たちって。
自分の考えからちょっとでも外れるとそれは悪だ間違ってるって言えちゃう人たちって。

「ココは俺達の星だー!」って銃乱射する兵隊さん。。。
先住民族インディアン殺して追い出したアメリカ西部開拓時代の「フロンティア精神」ですか?
日本もアイヌで言えた資格ないんだけどね

他人のもんも自分のもん
まさしく人類の業。
「旧人類の」って言いたいよね

人型じゃなくって虫にしたのはかなりの高等戦術だったのかもね。
人で分かり合えないのに、ましてや虫をや。 親鸞上人w
人とわかりあう、異星人ともわかりあうってマクロスのテーマの最終形。
これをもってしてマクロスシリーズは未来永劫お目にかかれない気がしてまいりました。 (藁藁藁


さて最終回は「アナタノオト」
予告のアルバム実写、ヤリスギ。。。
やっぱ集大成のつもりかね。

またしても菅野ナンバーズ・タイトル。
最終回は射手座でゴーかと安直に思ってましたんですがねぇ。(思う壺?)
シェリルの射手座、撃沈しましたねぇ、今回。

そいえば「サジタリウス1」になってましたな、アルト隊長。
なんかペアルックの新婚夫婦みたいで。。。 (ry
一緒に撃墜。

肉体滅んで精神だけ生き続けるなんてオチかな?
みんな、みーんな一緒だよ。
「アナタノオト」 ドクンドクンドクン。


。。。合掌して最終回。



   マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」 マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1700-1fd72f61

マクロスFRONTIER 第24話 「ラスト・フロンティア」 Part.1

もう、グレイスの時間! マクロスフロンティア、第24話の感想です。 ちょっと自分のHPがレッドゾーンに突入してるので、今回は簡単に。 ...

  • 2008/09/22(月) 00:08:20===
  • 中濃甘口 Second Dining
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。