ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まくろす丼、早食い競争。 みたいな。 @マクロスFRONTIER 第25話 最終回 「アナタノオト」

ゲップ。。。

さすがわマクロス
超強力てんこもり状態

菅野ようこディスコメドレーで思いっきり掻き雑ぜちゃってくれてます

これぞ! っマクロス!

            ↑ ヒカルと美沙のように発声できれば合格ですw (@初代最終回)


というわけで
頭ぢゃなく、おなかで感じれっ!
って真正面から言われちゃッちゃあ、もうあーだーこーだ言わせねぇぞテメーラって漢らしく言われてるわけで、ハイソーデスカスンマセンって素直に愉しんじゃいました、マル。

別にアカデミックな学術再現ビデオつくってるわけじゃないんだし、
こっちのこころを開いてさえしまえばそれはもー
いぃぃぃぃっっけぇぇぇぇぇぇぇっー
ってだけのはなし。

とディスコ・グラフィーのテンポとノリで、菅野ようこジャックの真骨頂としてはあんなに個々の曲がいい味出してるのにユーロビート風味アレンジで全部ごった煮状態にできちゃうって自分で証明しちゃった、なんだかよくわかんない味だけど美味しいというところでしょうか。。。


と提供されたノリをひとしきり愉しんだ後は、いろいろ分解してリバースエンジニアリングして愉しむのも一つの愛情表現wということでネタ系地見屋はしばらくの間反芻を味わわせていただこうかと思います

「さあ、おいで。 ボクの翼たち。」
MF2501.jpg
MF2502.jpg
実はアルトのひとり勝ち?
成長しないだの、優柔不断だの、ミシェルの死は意味をなさないだのと酷評しきり
しかーしっ!
「お前達は俺の翼だ!」
ってシェリルをコマし済みのアルトは、この際ランカもいただきだそうで、〆。

でもって「俺の翼たち」に拓かせた「俺の空」
念願の無限の空も手に入れ、気に入ったオンナもみんな独り占め。

なんとミシェルはアルトの中で生きていたっ!(@スクープ)
クランとの別れで真実の愛を取り戻したミシェルの「アッチのほう」だけアルトは受け継いでいたという仮説をここに提唱いたします(笑) @自爆テロ

女人禁制のPMC寄宿舎に女の連れ込み方とかいろいろ教わってたんだから当然ながらオンナのコマし方なんかも伝授されたはずだろうし、「彼の意志」はしっかり継がれていく器用な歌舞伎役者によって。www

ゴージャス、グラマラスなおっぱいねーちゃんも、ペドファイルろりろり幼児体型でも、なんでも来いっ!っと。
守備範囲広い『アルトくん第2形態』誕生です。

そしてミシェルの想いも受け継いで、未亡人クランにちょっかい出してここでゼントラパンチでぶん殴られてようやく第3形態に脱皮するのではないかと思います(ウソ)


リチャード・ビルラー
愛すべきゼントラン。
やはりリン・ミンメイ想いだったんですね(涙)
私は嬉しい
MF2503.jpg
MF2504.jpg
MF2506.jpg
MF2507.jpg
いつも撫でてた中指の指輪。
前回のインサートカットでなんだこのでかいフォールド水晶は?って感じだったんですが、よくよく見りゃパカっと開いたロケットのようで、中の写真はやはりリン・ミンメイでしたか!
せめて美樹本晴彦の書き下ろしだったらもっと嬉しかった。。。
一条光護衛する早瀬美沙艦長の『メガロード-01』第一次移民船で旅立ち、銀河中心部付近で行方不明になっているというマクロス・サーガの歴史ロマン。

ビルラーが『SMS運輸』で財を成し、銀河を渡る貨物船稼業であるならば渡り鳥wバジュラの存在や超空間共振水晶体フォールドクォーツの噂話から早期入手に至るのは、コネクションと情報ネットワークが命のあきんど精神に沿ったもの

そしてグレイスよりも早くそれに目をつけ、「銀河中のことを知りたい」と思ったとしても不思議はありません
そしてムシのキモチが分かりさえすれば、コミュニケーションの手段が得られれば、それは永遠の憧れの存在、伝説のリン・ミンメイの消息が掴める可能性もあるというもの

SMS運輸は、趣味と実益!
こうありたいですね、経営者としては。w

MF2508.jpgMF2509.jpgMF2510.jpg

そんなわけであんまり黒くないのかもしれませんな、このひと。
あくまで商人ネットワーク的な情報交換としての協力を、レオン三島やグレイスの野望に利用されたんでしょう
いや、ミンメイ・ファンに悪い人はいません @断言で自爆

「邪気のない奔放さ」はまわりを引っ掻き回しますが、それを利用しようとする悪いヤツラも引き寄せてしまうってだけの話です。レオンは権力奪取の野望を心に秘めて、金と情報狙いで近づいてきたんでしょうね。SMSが民間軍事プロバイダーであるのは、もともと銀河を渡る物流業の護衛が任務だったのが自然に発展していった過程のようですし、もちろん「正規軍より強力なPMC」ってのは即脅威になり得るわけですから、政府として「鈴をつけとく」意味とクーデター時に掌握できる関係を築く意味があったものと予想されます。

SMSオーナーとして終始黒幕的に描かれていた所為で、グレイスの陰謀に何処まで深く入り込んでいたかと「思わせるように」されていますが、雑居脳グレイス軍団とは別だと思います。フロンティア政府のグラス大統領もしくは大統領補佐官きのこ三島とのパイプは当然あったんでしょうが、グレイスとビルラーの接点は見出せませんでしたし、アルトがビルラーの屋敷に呼び出されたときに覗き見ていた映像がジャミングで消された(書き換えられた)ところで「用心深いのね」みたいにグレイスがビルラーを評していたからには表向きの接触はあっても裏で信用して手を組んでいることはないでしょう。

あとはギャップ萌え狙いかどうかは知りませんがw(ナイナイ)、鉄ちゃんな無邪気さはオデレータの類ですね。しかもメイド趣味だし。巨乳信者だしw。きっと2000年代のアキバ文化にデカルチャーしちゃったんでしょうな。どこかで。
MF2511.jpgMF2512.jpgMF2513.jpg

ともあれ、松本零士センセの事前許諾が取られているかだけが心配です。
「著作権を相続財産に法定せよ!」なんて壊れ具合の老人に成り下がっちゃってますから、訴えられないようにお気をつけくださいwww
ちなみにジャンキー槙原との諍いは法廷闘争に発展したようですが、ジャンキーよかは...応援してます。


とまあ、最終回はおなかで歌えっ!って"プロトコル宣言"されちゃってますし、いろいろ言いたいことは真っ先に封じられてるんでwww、粗筋もなんもあったもんじゃないと、「筋違い」のところで遊んでみるテスト。

半年間愉しませてくれてアリガトウゴザイマシタ。

劇場版は「これから始まる大レースぅ」でもいいし、できれば総集編じゃない方がいいなぁ
愛おぼがあるとTVシリーズ見なくなっちゃうし、ガンダム劇場3部作ばかりで見た気になっちゃって、夏休みに子供と一緒に10数年ぶりにマクロスもガンダムもTV版をおさらいしてみましたが、すっかりと忘れ抜け落ちていた部分や「伝えたかったであろうこと」が眠ったままになっていたのに気付かされる
悪貨は良貨を駆逐するとまでは言いませんが、『お手軽短縮2時間コース』ってのは必ずしも良策ではない気がします

どちらかといえばうるさがたのカタガタから「超展開」といわれている「描かれてない部分」を中心に逆サイドから見た同じ物語のような補足しつつも単独でドラマチックな仕上がりが見られたらもうオナカイッパイになっちゃうんですが、無理でしょうか?
それならミシェルも問題なく復活できますし。(必ずしも死亡確定されてないんですけど、生き返ることにお怒りのカタガタがなぜか多い。。。)
とくに終盤確定した「シェリルとマオのアルファ・ボンベイ」、ブラッドフードでルーツなお話は本当は劇中劇でわざわざゼロを絡めてきたFの、いやマクロス全体の世界観の核心の部分があまりに希薄で、グレイスが「人類による憧れ、神格化。」ってセリフひとつで片付けられた鳥の人プロトカルチャー伝説に光を当ててないのが1日20回トイレに行くような気分の根源ではないかと思います。

ちなみに個人的には三角関係はどんな終り方でもあり得るはずなんで、ただ「トライアングラー」ぁぁぁって視聴者煽りに煽ってたはずがこれかよって皆さんのお怒りはごもっともだと思っています。
多数の死亡フラグ叩き折りの件も、オズマのアレも、過去作品セルフパロって「旧人類」を歓喜させるのもその類ですね。人が悪いとしかいう言葉がない。
あと付け描写はこれはマクロスシリーズの伝統ジャマイカと擁護しときます。(微笑)

それからDVD、BDの放映中同時並行発売ってのも実はあんまり良くないことかとも思えてきたりなんかしますよ
別番組ですがアニメーターさんのブログを読む機会があったんですが、最終2話を残して親の危篤で青森の実家に帰らなきゃいけない人が涙ながらに○話のアソコをDVDまでには直してくださいって作画の荒れを盛んに気にして訴え掛けてました。もはや現場を離れざるを得ない自分にはできない心残りにアニメーター魂の叫びを感じちゃいました。
みんな作品に誇りを持っていて、時間と金に追い立てられての心残りを挽回する機会はあるべきなのかもしれません。
マクロスFは冒頭のクオリティは群を抜くものがあったんで、逆に中盤終盤に残念が際立っちゃっているだけに、手直しする時間と金があった方がBD、DVDが手元に置いとく保存版としての商品価値が増してくるもんではないかと思えてきます。
ディレクターズカット(尺制限解放)とかもいいですが、画竜点睛的クオリティの追求なんて「ずっと遺る文化」としてのカールチューンみたいな。

さっさと「劇場版にシフト」宣言されたわけですので、スタッフの心残りは置いてけ堀のままDVD,BDはリリースされると決定したことになるのでしょうか。。。
アニメにあれ以上のクオリティはいらねーよって言われちゃうと元も子もないんですが、最近のゲームソフトのムービーなんかもうそれだけでハリウッド映画なんかよりクオリティ高かったりして楽しめちゃうんで、「製作委員会で放映枠買ってるTV放送なんてのは、アフターマーケットのための宣伝」とか言われちゃったりするとそんな割り切りに涙が出てきちゃうんですが、DVD、BD同時並行発売に耐えられるクオリティ修正の機会だけは是非お願いします >誰?


というわけですっかりと魅了し、揺さぶられてきた、幸せな半年間でした。
菅野ようこさんのプロモビデオMTVだという見方もそれはそれでありだと思うし、リアルではとても歌えないような強烈な歌詞も物語を背景にしてこれほどまでにこころ揺さぶられれば、これはもうアニメという場を借りた壮大な文化人類学的実証実験ではないのかとさえ評価します。

ミーゾーンのちからと、銀河に散りばめられたなにものかの遺伝子プロトコルの『共振』。
銀河律。。。
過去からずっと未来に続く1本の線の上に、リアルな自分たちも乗ってるんだよって。


   マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」 マクロスFO.S.T.2 「娘トラ。」

   マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。 マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ。

   ライオン ライオン 中島愛May'n

   CMようこ CMようこ 菅野よう子

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1710-5e7a9a9d

マクロスFRONTIER 第25話 最終回 「アナタノオト」 Part.1

もう、ドキドキさせやがってぇ♪ マクロスフロンティア、最終回の感想です。 もうこの1週間ドキドキでしたYo! アルトきゅんが生きてるか...

  • 2008/09/30(火) 21:48:32===
  • 中濃甘口 Second Dining
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。