ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【麻生な限り主導できない日本】 「10兆円で解散延期を買った」政権私物化の麻生太郎 @なぜIMF拠出なのかの回答が出されました 【「首脳サロン」サミットに夢中】

鋭いコメントでscottiさんよりご指摘があったとおり、「次のサミットは日本開催を10兆円で買ったつもりの麻生太郎」がここにいましたよ
tips
金融サミットでは参加国間で見解に温度差=首相
 [ワシントン 14日 ロイター] 麻生太郎首相は14日、緊急首脳会議(金融サミット)に出席するため訪問中のワシントンで記者団に対し、金融サミットでは「先進国と新興国、米国と欧州で意見が分かれる可能性があるので、どんな形でまとまるか分からない」と述べ、参加国間で見解に温度差があるとの見方を示した。
 その上で、2回目の金融サミットが必要になった場合には、日本で開催することがふさわしい、と語った。
 麻生首相は「欧州は管理体制の強化を主張するが、管理を強めれば自由度が失われる。しかし、米国のように市場原理主義を取れば、モラルハザードや今回のような事態が起こる」と指摘。「中間ぐらいに答えがあると思う」と述べた。
 「新興国の経済成長率は高い一方で、米国・欧州は経済規模は大きいが成長率が落ちている。新興国の成長が経済全体のパイを大きくする可能性があるため、先進国と新興国の間を取り持つ必要がある」とし、米国の自由市場主義と欧州の規制強化の中間を目指すべきとの考えを示した。
 麻生首相は「(サミット参加国の)総意が出来上がれば、むしろ財務大臣や中央銀行総裁で(協議を)やる方が現実的という可能性もあり得る。ただ、そこまで行くのは難しいのではないか」とし、「(金融サミットを)もう1回やるのであれば、日本が開かれる場所としてふさわしい」と語った。
 金融危機の深刻化を受け、ブレトンウッズ体制の見直しに言及する声もあるが、麻生首相は「ブレトンウッズの枠組み、世銀、IMF(国際通貨基金)をつくった時と今は時代が違う。そうしたものを合わせ、日本としてきちんと対応すべき」としながら、IMFのあり方に関して「国際金融システムの中で目先は大きな機構」と重要性を指摘。「短期的にはドル体制、少なくともドル決済が維持されるため、日本を含めて流動性を持っているところは支援していかなければならない」と語った。
 ただ、90年代後半に発生したアジア危機におけるIMFの対応が危機を深刻化させたとの指摘があることを踏まえ、「アジアでは、IMFへの不信がまだ残っている」とも指摘した。
 その上で金融危機防止のための中期的な取り組みとして、米国の貯蓄増加と中国の民需活性化の重要性を強調した。
 また、衆院解散・総選挙のタイミングを問われ、麻生首相は「いろんなことを考えて決める」としながら、「(2009年度)予算を年度内にやるのは大事だ」と語った。

2008年 11月 15日 08:15

そんなに「サミット主催がやりたい」んですかねぇ?
世界中から無視された「アソーの成田サミット」なんて中身すっからかんのハリボテカタチだけタロー人生そのままのような世界の首脳を馬鹿にした無能提言もありましたし。

そうやって考えると「次は俺だ。サミット・ホストは俺の勲章だ!」ってガハハハハと一人ホテルのバーで高笑いしてたアドルフ・ヒットラーみたいな自意識過剰のアドレナリン異常分泌から、フフフの福田康夫にかっさらわれたのはおそらく顔が歪むほどに悔しい想いだったに違いありません
なんてったって顔に出てます。

そして「サミットやるんだから政治空白はつくれない」
またまた解散先延ばしの口実だけ捏くってくる権力の使い方オカシイやつ

かくしてまたしても麻生の面が曲がります
次回はロンドン

tips
次回の金融サミットは4月2日 ロンドン
 20カ国・地域(G20)の首脳が金融危機対策を討議する第2回会合(金融サミット)が、来年4月2日にロンドンで開催されることが決まった。
 さきに米・ワシントン会合で合意した危機の再発防止と金融市場安定に向けた「行動計画」の実行状況を点検する。オバマ次期米大統領も出席する。
 北大西洋条約機構(NATO)首脳会議を利用して開催するもので、日本政府は「やりやすい場所でやればよい」と了承した。

11月27日0時28分配信 産経新聞

「2回目の金融サミットが必要になった場合には、日本で開催することがふさわしい、と語った。」

欲望剥き出しの醜さが随所に現れてますな
「ふしゅう」ですよ、腐臭。
そんなもんだから「またしても居ない者として扱われてます」

「やりやすい場所でやればよい」
。。。。ほとんど捨て台詞。 (藁藁藁

だいたいIMFや世銀にしゃにむに金突っ込むって日本の判断は
世界が変えようかと言っている「破綻した米国中心」へのすがりつき
ブレトンウッズ体制への大火事に団扇なだけで
「日本はアメリカに付いてくだけしか能がありません」って
世界中に公言しちゃったようなもの

中川(酒)に大蔵大臣復活(財務+金融)までやらせて
時代錯誤の大蔵官僚封建主義を選択した麻生政権の害悪
ヒットエンドランで二塁から一塁に逆走するような奇策ではなくキチガイ・プレー。

イニシアチブ取る気がないんなら、さも自分の金みたいにして撒いてくんなよ
自分もこれで世界の首脳の上流階級入りできたと
満面の笑みで浮かれまくりの貧相な成り上がり精神
中身のなさは見透かされ
おそらく一番蔑まれている
金だけ撒いて建設的解決案の示せない「パトロン気取り」

麻生太郎ってのが好きなのは「経営ではなく放漫経営」ですからね
33歳社長就任から新規事業立ち上げて、すべて潰したお坊ちゃん社長
見るに見かねて弟に全権委譲させられて、弟が麻生グループ再建させた
にも関わらず「経営者ヅラ」だけ戴いてるカッコつけだけに腐心するちっちぇー男
「株式に満期があると思い込んでる自称・経済通」麻生太郎

「麻生政権である限り」どんどん後ろに回されんじゃね?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1789-66abb1c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。