ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム、台場に立つ! @日本人のニュータイプへの革新をメンタルから支援汁!

「ガンダム、大地に立つ!」ってのは確か1stガンダムの第一話のタイトルだったと記憶しますが、
「ガンダム、台場に立つ!」って世のガンダマーなおとうさんには感動の涙を禁じ得ません!

ガンダム、台場に立つ!
tips
等身大ガンダム、お台場に立つ。30周年プロジェクトで
 バンダイナムコグループは11日、TVシリーズの放映開始から30周年を迎えた「機動戦士ガンダム」の30周年プロジェクトを発表。第1弾として全高18mのガンダム等身大立像を製作し、7月上旬より東京・お台場地区にある潮風公園(東京都品川区)に設置する。
■ 全高18mの等身大ガンダムを製作。お台場・潮風公園で7月に公開
 機動戦士ガンダムシリーズは、1979年に放映を開始した「機動戦士ガンダム」から現在までTVシリーズが12作品、劇場作品が13作品、オリジナルビデオアニメーション(OVA)12作品が製作された人気アニメーションシリーズ。「ガンプラ」との愛称で親しまれるプラモデルは、累計で3億7000万個を売り上げている。また、バンダイナムコグループでのガンダム関連商品の年間売上高は約450~550億円規模になる。
 バンダイナムコグループでは、「機動戦士ガンダム」の放映開始30周年を記念して「機動戦士ガンダム30周年プロジェクト」を立ち上げ。「Always Beginning(いつだって始まりだ。)」をコンセプトに、これまで応援してきたファンに感謝を込めたイベントを実施するとともに、新たなファン層の開拓を目指していく。
 プロジェクトは、リアルなガンダムを間近に体感できる「Real G」と、ガンダムの世界観を体感できる「Feel G」、音楽イベント「Soul G」の3つに分けて実施する。第1弾となる「Real G」では、「RX-78-2 ガンダム」を再現した全高18mの等身大立像を製作。2009年7月上旬より、東京・お台場地区にある潮風公園(東京都品川区)に2カ月間限定で展示する。見学は無料で、実際に触れることもできる。入場目標は150~200万人規模を見込んでいる。
 等身大立像は、頭部が上下左右に作動。頭部や両眼、両肩警告ライトなど、約50カ所が発光するギミックも盛り込まれる。また、両胸スリット部や足首部分など14カ所はミストを噴射する仕組みになっており、「アニメーション世界を彷彿とさせる、臨場感あるガンダムを体験できる」としている。加えて、夜間にはライトアップする予定だという。
 製作は乃村工藝社が担当し、製作費は非公表。等身大立像はすでに完成間近で、3月下旬には潮風公園での組み立て作業が開始される予定という。また、潮風公園での展示後は、他の施設への展示も検討する。

2009/03/11 15:34

ガンダム、台場に立つ!ナイト


たしか岡山の方だったか、「お手製の」やつが道の脇に忽然と現れてるような1/1等身大ガンダム(もどき)は見たことがあるんだけど、
何で本家が今までやらなかったの? って感じの話。

松戸のガンダムミュージアムが閉館するってんで間際になって、半身ガンダム1/1スケール腰上にはご挨拶は済ませてきたんだけどさ、これはもっとずーっと前に登場させるべきものだったに違いない!
なぜなら。。。
これを見た日本の技術者は絶対に動かしたくなるから!

日本の技術革新を
メンタル面で加速する!

ニュータイプへの革新が早まる予感。


   機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産) 機動戦士ガンダムDVD-BOX 1 特典フィギュア付(完全初回限定生産)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1878-30ded2b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。