ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【警察国家の談合政治】 漆間巌と麻生の密約、『ダウンロード裁量逮捕権』がすんなり閣議決定 @「警察国家」が加速する小泉"以降"で、小沢秘書の微罪逮捕に気をとられてると、あっという間にやられる『息苦しい日本』

漆間巌って麻生が小沢を追い落とすためだけに官邸に入れた警察官僚上がりなんだけど、この男はいろいろ調べると出てくるわ出てくるわ日本を戦前のような警察国家に創りかえる腹だってことで、カナーリヤバーイってか、『いつでもどこでも誰でも逮捕』な日本を作りたい悪党中の悪党だってこと

今回の小沢秘書の微罪逮捕とか、ロッキード事件の再来みたいにはしゃいでいる連中、乙。
オマイラ全員、ダウンロード違法ってむちゃくちゃな法案を麻生太郎が『いつでもどこでも誰でも逮捕な日本づくり』のために漆間巌にご褒美くれてやったって知ってる?
tips
「ダウンロード違法化」「検索キャッシュ合法化」盛り込んだ著作権法改正案が閣議決定
 政府は3月10日の閣議で、いわゆる「ダウンロード違法化」などを盛り込んだ著作権法改正案を閣議決定した。ネット時代への対応を主眼に置いた改正案で、今国会に提出し、来年1月1日の施行を目指す。
 改正案では、違法録音・録画物を違法と知りながらダウンロードする行為を禁止。違法着うたの広がりなどに対応した規定で、罰則はない。
 検索エンジンのキャッシュや、データバックアップのためのキャッシュは著作者の許諾を得ずに行えると規定。検索事業者は日本国内にサーバを置けるようになる。
 海賊版DVDなどをネットオークションに出品する行為を禁止する規定も設けた一方、美術品などをオークションに出品する際の写真のネット掲載は、著作者の許諾なしでできるようにする。
 国立国会図書館に納本された書籍の電子アーカイブ化や、言語処理研究などデータ解析に必要な複製、障害者向けに文字情報を音声化/音声情報を文字化して配信する行為も、著作者の許諾なしで可能になる。
 著作者不明の著作物などを2次利用する際の「裁定制度」を使いやすくする規定も盛り込んだ。出演者の所在が分からない過去のテレビ番組などをネット配信する際の権利処理が簡易になる。

3月11日16時7分配信 ITmediaニュース

「罰則はない」って喜んだヤツ、ばーか。
一回高いハードルの「違法」って認定さえできちゃえば、
後から「罰則強化」ってのは警察のお得意技。

小泉"以降"の時代って、この漆間巌ってのが警察庁長官とか異例の長期間支配を続けてた時代なんだけど、やたら滅多ら警察権限が強化されてきた時代でもある。
シートベルトの着用とかって、被害者の自己防衛の問題なんだけどさ、靴紐の結び方まで警察に指導されるようなもんジャン
天下の悪法、「瞬時駐車違反確定」と警察天下り団体大量発注「民間駐車員制度」のセットってのも見逃せない

でもってさ、「違法と知りながら」ってやつもまさしく、いま小沢の秘書が『仮に有罪だとしても罰金50万円の微罪』で逮捕されているのも「~~だとしりながら」ってヤツなんだけどね。

そうやって
「捕まえるも捕まえないも警察検察の裁量次第」って
『裁量逮捕』の職権乱用ってのが警察国家の『支配力の源泉』。

歯向かったやつだけ
捕まえて黙らせてやるっていう実に体のいいツール。

違法コンテンツって一口で簡単に言ってみせるけどさ、
違法じゃないってどうやって確認すればいいのさ?
自分のHDD内にあるデータは「どこからひっぱって来た」か
警察は科学的に客観証拠として「立証する義務」を負うのかどうやってできるのかしらばっくれているけどね。
でさらにその元データが違法かどうかってのはどうやって確認すればいいの?
有料配信?無料配信?
著作者による著作権の放棄は?
コピーフリー宣言のコンテンツはどうやって判別するつもり?
「あとでどうとでもできるようにするつもり」だからこそ
いま詳細に決める気もない取り締まり裁量権拡大だけが目的となっている

実に汚い法律だよ
「共謀罪」並の悪法だよ

なんか小沢がいまもめている政治資金規正法の「ザル法」とまったく同じ構図だね
ザルにかかるもかからないも「警察様の気分次第」
これはもちろん「権力の裁量次第」
いい加減にしろよ! 麻生内閣!
問題になっているザル法と同じ悪法を
性懲りもなく平気で閣議決定
言葉の軽い麻生太郎の
あまりにも軽い閣議決定。

「検索キャッシュ合法化」とか
「書籍の電子アーカイブ化」とか
「2次利用裁定制度」なんてのは
極々当たり前の利便性確保なわけだから
体のいいめくらましだって事に気付くべき!

本格的な悪党は
本当にやりたい悪事を
綺麗な事の中に紛れ込ませる

忘れるべからず!

麻生太郎が「このタイミングで」この法案を閣議決定したってのは
「小沢をはめるためだけに官邸入りした男、漆間巌」に対するバーターだろう
世間知らずのお坊ちゃん安倍晋三が招聘して
マンガのような国家思考の麻生太郎が簡単に許した
世にもまれに見るバカな世襲総理コンボがヤッチャッタ
「警察国家」への地獄の扉を開いてみせた


これは本気になってとめなければ取り返しがつかないことになる
戦前のように「何もいえない息苦しい日本」がまた訪れる

かなり乱暴な無理筋で、
国策逮捕といわれる小沢の件を
小市民には他人事と思っていると
「明日は我が身」と覚えておくといい

こう言うことの「放置の積み重ね」が
自分の首を絞めているってことは忘れない方がいい

断言しよう!
少なくとも小泉"以降"のこの政権の延長上のままいくと
間違いなく「地獄のような日本」が待っている!
戦前の特高警察のような「気ままに逮捕」が待っている
誰も彼もに息苦しい「物言えぬ日本」が待っている

悪名高い『共謀罪』の法制化に執念燃やした連中の考えること。
まさしくそういうことだ。

一日も早くとめなくては!
小泉"以降"「自民公明官僚癒着」政府を終わりにさせなければ!

コメント

だから・・・

サブカルBな、ちろも およびでない(by植木等)のに、しゃしゃり出てるの(苦笑)。
自ら自殺用ロープに首繋がれたがってる人、多すぎ!
生きなくちゃ!権力を持たない(選挙権は、かろうじて 笑 持ってる)あたし達が生きていくためには、ぢ・困政権を変えなくちゃ!
余計なくらい想像力すごくあるから、ちろには見えるよ・・・ディストピア、ニホン。
 ヤバい。マジで(泣)。でも、あきらめるもんか。

  • 2009/03/11(水) 21:35:55===
  • URL===
  • written by ちろ
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1879-cb77fba6

検事総長国会招致をためらうことはない!

 自公政権側の反発は当然としても、民主党側が冷ややかと言うのは納得がいかない。 他ならぬ西松事件における検察や漆間官房副長官のリークによる世

  • 2009/03/12(木) 09:28:14===
  • ちょっと一言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。