ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「政府から金もらってるNHK」は毎年予算編成、予算審議時期になるとおかしくなる件。 @今年はいつにも増してオカシイです。

「予算の時期になると」
NHKがおかしくなる
のは
周期的な発作みたいなもんなんでしょうか?(泣)


あまりにおかしなNHKの「報道姿勢」と
日本語駆使してwww、「心象操作」に勤しむ
「誰がご主人か」声無き声で吠えている
みなさまのNHKではなく
「政府与党の皆様のNHK」に

もはやメディアにだまされない
矜持と見識を持った少なからずの国民が
敏感に感じ取って受信料なんか払うかよって
自民党から税金もらって
受信者から「税金の別口」強制徴収して

そんでもって自民党の広報宣伝を
優先的に割り振られた公共の電波を使って
「大本営発表の洗脳情報」のみならず
「誰だか明かせない"関係者"」筋の捏造情報で
やたら滅多ら埋め尽くしているのに気付きませんか?

「関係者によると」ってひと言出てきたら
みんなで口押さえて
「ぷっ」ってひと吹きしてみましょう
さあ、家族みんなそろって団欒で。www



ちょっと前に大問題になった安倍晋三と中川昭一のところへ
「自主的事前検閲」に行って番組内容改編した
のも
たしか「予算を満額通してください」ってNHKの上層部が
顔色伺いに行って番組内容見せて脅されて帰ってきたのが
今ではダメダメのレッテルというか「自業自得の実績」積んだ
右翼政治家偽装ファッションの安倍晋三と中川昭一でしたね (藁藁藁
「このままじゃ予算と押さんぞ」って。

NHKって一局でなんチャンネルもガメてんだけど
もうそんな時代じゃないっていわれてんのに
まだ「教育テレビの必要性再確認」みたいな
自己宣伝番組で帯域無駄遣いしちゃってさ
そんなに必要なら各小中学校にネット経由のIP放送して、
難視聴域対策のためにも、ネット弱者のためにもさ、
生涯学習支援の格安衛星IPテレビでも有料かカンパで作らせて
やりようなんかいくらでもあるんだろうけど。。。

「自民党政府さまのためのNHKの必要性訴求キャンペーン」
のつもりなんでしょうね

あまりに露骨過ぎてさ
もう多くの人が思い始めてるよ

「そんなNHKなんかもういらない」って。


早く考え改めないと
取り返しのつかないことになるよ

コメント

陰湿なメディア

最近のメディアは苛めや嫌がらせの世界と同じ。
報道やニュースの看板泣きまっせ!

  • 2009/03/13(金) 01:00:16===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

NHKさまへ

NHKさま、国会の模様の報道は、TVで、中継であろうが録画であろうが、できうる限りやっていただけないでしょうか。国民の知る権利を守っていただけないでしょうか。私は政治の難しいことが苦手で、無関心の部類の人間だと思います。本来ならこんな未熟なことではいけないと思っています。私のように日々の生活に追われて1日を生きるのに精一杯で、ついつい政治に方にまで目を光らせルこともできず、ついつい無関心になってしまう方が多いのではないかと思います。その背景には、忙しさだけではなく、メディアによる偏向報道等によって、我々国民は時の政権勢力によって完全にマインドコントロールされているからだと思える節が多分にあるとも思えます。そんな背景を踏まえるなら、国民は直に各種委員会等を含め国会の模様をありのままに観て、国民の代表である政治家や、呼ばれた参考人等がどのような意見のやり取りをしているかを知ることは、日本の民主主義を健全育成していくためにもとても大切なことだと思います。各種委員会等を含めありのままの国会の模様をNHKさまで大公開してください。

2009年3月13日のお昼ごろ、インターネットである新聞社の記事を見ていましたら、下記のような記事がありました。
13日に衆院総務委員会で、「かんぽの宿」売却問題で、落札企業のオリックス不動産が、入札審査にあたった日本郵政の福本誠宿泊事業部長を、売却後に「宿」を運営する新会社の副社長に迎える提案をしていたことが明らかになりました。<朝日新聞より>

しかし、私たち国民は、この日、NHKさまが衆院総務委員会をTVでやっていないから、この新聞記事を読むまで、そんなことはぜんぜんわかりませんでした。13日の13:00現在でこの報道をしていた新聞社は、1社だけでした。他の大手新聞社は、どこもそんな報道はしていません。これが日本のメディア界の実態です。あまりにも国民をバカにした話ではありませんか。昨日あたりはNHKさまで国会中継を夕方ごろまでやっていましたが、今日は朝からぜんぜんやっていませんでした。何か都合の悪いときは、国会中継をやらず、都合のいいときだけ適当に国会中継をやって、国民に文句を言われないように(全くやらないと国民から苦情クレームが殺到する)しているのでしょうか。あまりにも情けなさ過ぎます。例えば今回の衆院総務委員会のことでも分かるように、TV局or新聞社の独断と偏見に満ちた判断で流すニュースでの断片的な報道だけでは、日本の民主主義は決して前進しません。各種委員会等を含めありのままの国会の模様をNHKさまで大公開されることが、日本の民主主義を前進させる必要最低条件だと思ってしまいした。ちなみにNHKさまは、今回の衆院総務委員会の模様はこれっぽっちも大公開されず、定時のニュース報道でされたこの衆院総務委員会の模様は、「五輪招致」のことだけだったと思います。私たち国民は、「五輪招致」のことよりも「落札企業のオリックス不動産が、入札審査にあたった日本郵政の福本誠宿泊事業部長を、売却後に「宿」を運営する新会社の副社長に迎える提案をしていたこと」の情報の方が、日本の民主主義を少しでも前進させるために100倍も1000倍も・・・・億万倍も大切なのです。このときのH議員とニシカワの質問のやり取りをTV中継でやってくだっていれば、どういう政治家やどういう政党などがどんなことをこれまで企んでいたかを、多くの国民が知ることができたかと思います。このような国民にとって重要な情報がほとんどの場合、もみ消されて積み重なってきたのが、今の現実です。国民から視聴料を集めているNHKさまでさえもこの実態ですから、日本の民主主義は全然と言っていい程、前進はしませんね。「羞恥心のないジャーナリズム」とはこのことでしょうか。

他のメチャクチャ偏向報道するマスメディアと違って、NHKさまには、NHKさまの立場があるのではないでしょうか。NHKさまの目的は、放送法第7条により「公共の福祉」のために、頑張ってくださる放送局と思っています。だから我々国民は、NHKさまに視聴料をお支払いしているのです。国民は、最低限、国民生活に重大な影響を与える政治の世界で、国民の代表である議員が国会でどのようなやり取りをやっているか一部始終とまでは行かないもののでき得る限り目を光らせてチェックをしておきたいのです。私たち国民の生活は、利権を貪る政治家によってメチャクチャに破壊されているのが現実なのです。誰がこんな酷い日本(自殺列島、シャッター列島、弱者・老齢者切捨て列島、子どもも産めない列島、仕事に就けない列島、年金もごまかされる列島、医者にもかかれない列島、授業料が払えなくて卒業もできない列島、インチキ・ペテン・詐欺列島、官僚天下りやりたい放題列島、悪徳政治家の利権貪りやりたい放題列島、政財官癒着による大企業利権貪りやりたい放題列島)にしたのでしょうか。私はこれまで政権を維持して国民のことは考えず己の利権ばかりを貪ってきた勢力と、偏向報道をしまくっていたメディアと、米国だと思っていますが・・・)だから、私はNHKさまに国会の模様をでき得る限り大公開してくださいとお願いしているのです。そうでもしないと、この国の政治は、利権を貪ろうと企んでいる政治家によって政治が弄ばれている今の実態から決して抜け出すことができず、日本の民主主義は前進することもできず、国民は益々無気力になり政治離れもさらに加速して、この国は腐敗してしまうでしょう。
NHKさまは、再放送番組をたくさんやられているわけですから、その分、国会の模様大公開に回す余地もたくさんあると思っています。しっかり工夫され、深夜早朝の時間も全て使って、委員会も含めて国会でのやり取りを全部国民に中継でも録画でもかまいませんので、大公開してください。我々国民は、NHKさまに視聴料を払っています。できないことではないと思いますので、是非ともよろしくお願いいたします。

このコメントを書いた後、「衆議院TV」を観ました。原口議員等が、かんぽ疑獄の出来レースの実態を徹底的に暴きまくっています。偏向報道をやりまくるNHKを始めとする大手メディアはこの報道は全くやっておりません。これこそが国民が求めている情報ですよ。皆さんも、「衆議院TV」を観ましょう。特に原口議員以降のところをしっかり観ようではありませんか。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm

  • 2009/03/13(金) 17:23:17===
  • URL===
  • written by
  • [ 編集]

公正中立偽装の罪

民主党岩手県連第4支部発の請求書(しかも宛名黒塗り・確かNHKでは何か貼ってあったような)を映像に出して、「小沢代表側から西松建設側に請求書が・・・」と報道するNHK。本来、経団連等の圧力を受けないNHKは、それこそ政治j的中立を担保しなければならないはず(まあ、昔から「政府に物言わぬNHK」(だから、いまだかつて受信料払った事の無いワタシですが)。賀、実態は、総務省に首根っこ押さえられ、政府の狗なワケで。で、こんな姑息な印象操作を民放に率先してやっちゃってるワケで。
まったく、公正中立を騙って、そのくせ大本営発表そのものの権力アシスト機関と化しているNHK。民放含めた政権交代阻止のメディアスクラムの真っ最中だからこそ、声を大にして言いたい、「意地でもオマエラなんぞに騙されるもんか!!」

  • 2009/03/13(金) 21:51:32===
  • URL===
  • written by bronks
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1882-55975ed4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。