ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西松問題が「北北西」に進路をとらない理由。 @東北小沢に「あからさまな」国策逮捕の愚挙の裏側で、国策捜査の「根拠のひとつ」とされる逆指揮権発動の森の石川の北陸新幹線利権

北北西に進路を取れ 特別版 [DVD] 北北西に進路を取れ 特別版 [DVD]

【西松建設が受注した主な北陸新幹線工事】
◇入札時期/工事名/請負代金
◆00年3月/飯山トンネル・東菅沼工区/39億4000万円
◆02年1月/松ノ木トンネル・西工区(1期)/39億3000万円
◆03年3月/第1黒部トンネル/35億4000万円
◆04年11月/松ノ木トンネル・西工区(2期)/13億9500万円
◆08年8月/小布施高架橋/19億円
◆08年10月/富山水橋田伏高架橋/28億5600万円
*発注者はすべて鉄道建設・運輸施設整備支援機構(旧日本鉄道建設公団)

合計175億6100万円 @西松建設 北陸新幹線工事受注額


「故郷・石川までの新幹線開通が森氏の悲願です。
 首相を離れた後も、熱心に活動し、その成果を地元でアピールしてきた。
 09年度予算案では、初めて1000億円を超える建設費が北幹に盛り込まれました


『刈り入れ時』はこれからですか?


「タイ贈賄」「偽装献金」「原発利権」 など疑惑のオンパレードと言われる西松建設
小沢狙い撃ちを「金額の多寡」だと言い切った連中、
「金額の多寡」ってのは「見返りの多寡」ではないのかね?

というより、「税金の還流」の金額がでかい方がより問題でしょうに。
だから「箇所付け」ができる職権の方がより重罪になる必然。
野党でよかったよwww
ここをまったく無視してるから恥犬と呼ばれる東京地検こちら特捜部。w

さてさて北陸方面には森と一緒におよそ「利権」と名のつくものにはどこにでも顔を出す久間ってお名前もしっかり出てきました

http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news2/article.php?storyid=5697
福井新聞(リンク記事削除済み)
tips
「敦賀まで決めるべき」 新幹線認可に久間氏前向き
久間自民党整備新幹線等鉄道調査会長(右から2人目)に敦賀までの認可を要請する沿線市長ら=27日、衆院第2議員会館

 北陸新幹線の早期整備を求めて福井県内の沿線4市は27日、国土交通、財務両省や自民党幹部に要請活動を行った。
同党の久間章生整備新幹線等鉄道調査会長は「敦賀まで決めてしまうべきだ」と述べ、金沢―敦賀間の一括認可に前向きな見解を示した。
東村新一福井市長らとの面談で久間氏は、12月9日か10日に同調査会と党整備新幹線建設促進議連の合同会議を開く見通しを示した。
その上で「駅部ができる福井までは一気呵成(かせい)にやるべきだ。
敦賀以西の話は別として、敦賀までは日の目を見るようにしたい」と述べた。
保利耕輔政調会長に対しては東村市長らが「新幹線整備は景気対策の最たるものだ」と訴えた。
県選出の自民党国会議員との意見交換で、橋本達也あわら市長は「認可を得ることで区画整理など事業を早く進めたい」と説明し、将来のまちづくりの観点から
敦賀まで認可が不可欠とアピール。
河瀬一治敦賀市長も「圧倒的に多くの市民が延伸を望んでいる。国家のあり方という大きな視点でも東海道新幹線の代替機能が必要だ」と、
国会での後押しを求めた。


防衛族で守屋事務次官とかフィクサー秋山直樹とか山田洋行とか三菱重工とかミサイル防衛とか。。。
九州長崎選出なんですが、全国整備新幹線は自民の中でクマーが仕切っているようです
だから利権と名のつくものにはどこにでも顔を出すといわれるんですね
「単なる新利権への付け替え」とようやくバレ始めた小泉コウゾウカイカクの利権政党自民党の中で。

さらには自民党の最大派閥・清和会のドンキーコングこと森喜朗への「手ごころ」ですか?
だから「東京恥犬」とか「犬察」って呼ばれちゃうんですけど、それでよろし-でしょーか?
tips
“西松建設”なぜ森元首相にダミー献金を続けたか
「東北で公共工事をスムーズに受注するためだった」――。大マスコミは、西松建設が民主党の小沢代表側への献金を強化した理由をこう“解説”していた。では、森元首相サイドにも同じダミー団体を通じて献金を続けた理由は何なのか。西松は、森が長年“旗振り役”を務める北陸新幹線(北幹)工事をコンスタントに受注してきた事実があるのだ。
 西松はダミーの政治団体「新政治問題研究会」(06年解散)を使って、02~05年の4年間に森の資金管理団体「春風会」に計500万円を支出していた。この時期の西松の受注実績を調べると、興味深い事実が浮かび上がる。
 別表の通り、西松の共同企業体(JV)は北幹の工事受注を堅調に重ねてきたのだ。
 西松は、小沢側に献金を続けた時期に岩手の「胆沢ダム」工事(約47億7500万円)を請け負うなど、東北の公共工事をコンスタントに受注したことが問題視されている。受注額の規模を見ると、北幹工事の方がはるかに上だ。
 森は北陸新幹線に思い入れがある。00年末に政府・与党は、フル規格での建設を決めたが、当時の首相は森だ。赤字化がささやかれていただけに、当時の野中広務幹事長すら「“我田引鉄”だ」と非難した。
「故郷・石川までの新幹線開通が森氏の悲願です。首相を離れた後も、熱心に活動し、その成果を地元でアピールしてきた。09年度予算案では、初めて1000億円を超える建設費が北幹に盛り込まれました」(政界関係者)
 森自身、昨年暮れの地元紙「北国新聞」のインタビューで〈これから、どれだけ北陸(新幹線)に財源を上積みできるか。僕も新幹線に自分の足で乗りたい。そんな気構えでやっていきますよ〉と率直に語っていた。
 献金について森事務所は、日刊ゲンダイ本紙の取材に「寄付などの原資がどのような経路をたどって捻出されていたかなどについて、当時まったく知りませんでしたし、現在も知りません」と弁護士を通じて回答。献金と北幹工事の受注の因果関係についても「まったくありません」と答えた。
 5日、森はダミー団体からの資金を返却する意向を固めた。「次期首相候補」と「元首相」。2つの献金の構図はどこがどう違うのか。

【西松建設が受注した主な北陸新幹線工事】
◇入札時期/工事名/請負代金
◆00年3月/飯山トンネル・東菅沼工区/39億4000万円
◆02年1月/松ノ木トンネル・西工区(1期)/39億3000万円
◆03年3月/第1黒部トンネル/35億4000万円
◆04年11月/松ノ木トンネル・西工区(2期)/13億9500万円
◆08年8月/小布施高架橋/19億円
◆08年10月/富山水橋田伏高架橋/28億5600万円
*発注者はすべて鉄道建設・運輸施設整備支援機構(旧日本鉄道建設公団)
(日刊ゲンダイ2009年3月6日掲載)

2009年03月09日10時00分 / 提供:ゲンダイネット

「西松は、小沢側に献金を続けた時期に岩手の「胆沢ダム」工事(約47億7500万円)を請け負うなど、東北の公共工事をコンスタントに受注したことが問題視されている。
 受注額の規模を見ると、北幹工事の方がはるかに上だ。」

岩手のダムが問題とされているようだけど、残念ながら「15年モノ」の野党議員なんで、小沢に賄賂性があると「見せる」のはかなり無理がある
だって、ダムだと国土交通省の所管でしょ
でもって野党の議員が横槍入れて「便宜供与」なんかしたら、真っ先に「与党の追及ネタ」にされるわけで、同時に「それを許してきた与党の政府責任」も問題となる
やってたとしたら即問題化されないことには「アウトは与党」なんですから。
ましてや西松の担当者は「見返りがないから献金やめた」って言ってるそうだし、全国どこの検察も忙しい期末のこの時期に全国から応援動員がかけられたってことは「いいブツが出てない証拠」だそうだ。検察にとって都合のいいブツが。
よってもって「かなりの無理筋」と見る向きが多い

「だから」小沢が政権とって1年位してから爆発するんじゃないかって思ってたんだけどね
過去の献金は「投資回収」とみなされる政権交代後に。
なわけで起爆装置の早押し失敗なんでわないかと。

反面、森シンキロー
森、小泉、安倍、福田、麻生と
4連続で自分の派閥から総理大臣を継承し
つねに自分をキングメーカーのような立場に見せて
「日本の政治は俺のもの」みたいな顔で振舞ってきた
支持率1桁の鮫の脳みそ

企業献金にもパーティー券収入にも、
それから陳情団への対応にも大変熱心
しっかり「国土交通省とか総務省につないでますね」
稲田朋美とか、松村ナニガシとか議員同席
慌てて辞めた参院幹事長の山崎って、何やってたの?
北陸新幹線=森派清和会「証

福井市の市長とか、知事とか、
まさしく「受け入れる側」から陳情受けて
「億単位の工事欲しい側」から政治献金受けて

これはもう何をか雄弁に語るですな
「ひとつよろしく。」

なんで地検特捜部はこっちに行かないんでしょーか?

ハイ、みんなで考えてみよう!

コメント

異常な偏向報道

日本の民主主義を少しでも前進させたいと志向されている同志の皆さま、日本史上最大の疑獄になりそうと国民のほとんどの方が思っておられる「郵政民営化かんぽの宿疑惑」の所謂「出来レース」の証拠が明らかになりました(3/13の衆議院総務委員会参考人質疑 於)。国民にとってこれほど重大な報道が、偏向報道をやりまくる大手新聞社並びにTV局では、皆無と言っていいほど報道されませんでした。私が確認したところでは、3月13日(金)のお昼ごろの時点でこのことを少しでも報道していた新聞社、並びにTV局の中では、朝日新聞の本当に小さな断片的な記事のみでした。そしてその記事もインターネット上のアサヒコムでは、数時間後には消えてしまいました。この国のメディアは、ミサイル好きのどっかの国以上に異常だと思ってしまいました。これが日本と云う国の現実です。 偏向報道と言うのは、別にウソの報道をしなくても、マスメディアが「何を報道するかの選択だけ」でも出来ちゃうわけです。これはやりたい放題です。

衆議院TVの衆議院総務委員会の録画が観れるアドレスは以下の通りです。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=39610&media_type=wn&lang=j&spkid=425&time=00:53:28.1

権力に弱みを握られているのでしょうか、それともジャーナリストとしての誇りも恥じも外聞もかなぐり捨てて、ひたすら利権のおこぼれをいただこうと思ってでしょうか、とにもかくにも権力の言いなりになっているマスゴミの偏向報道なんかに、日本国の民主主義を少しでも前進させたいと志向されている同志の皆さまは、決して翻弄されないことです。日本の民主主義を前進させるためにも、ここは国民の生活を悲惨にしてきた政権を選挙で抹消することが、何はさておき国民の最大の課題です。民主主義の前進は、それを阻害している勢力(利権貪り放題の政官業マスゴミ)を抹消するという消去法しかありません。国民は、そのことを一にも二にもしっかり認識しておくことだと思いますね。

西松騒ぎの偏向報道でもって、国民生活をグチャグチャにしたコイズミ・タケナカ悪政に対する国民の批判をもみ消そうとしていること、更には政権交代阻止が、今の露骨に行われている偏向報道の本質だと思います。
それでは、同志の皆さま、衆議院TVの衆議院総務委員会の録画をしっかりご覧になられて、いかにやりたい放題のことをやっているかの現実を知ってください。

なにか怖ろしい時代に突入していくような予感がしてなりません。町内会の回覧板で、衆議院TVのアドレスをお知らせしたい気持ちです・・・.

3/17の衆議院予算委員会にもタケナカは出てこなかった。偏向報道をやりまくるTVにはホイホイ出てくるのに・・・、なんでかなぁ~・・・・・????
早く正々堂々と衆議院予算委員会に出てきたほうがいいのでは!?
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=39637&media_type=wn&lang=j&spkid=18853&time=00:33:17.7

  • 2009/03/17(火) 22:03:52===
  • URL===
  • written by
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1889-0cd7546a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。