ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかキモチワルイ、スパイ大作戦。 @偏向3Kのダンマリが、不都合隠しの「嘘つけない正直者ぉ!」って感じの不気味な世の中

官邸のセキュリティがザルだって事はよくわかったんですが、
いったい何が目的だったかという「深く掘り下げた取材」が一向にないんで
完全に取材能力を喪失している「記者クラブサロン」の伝言ゲーム@幼稚園並み
tips
官邸、偽造身分証見抜けず=ホテル従業員が素通り
 都内のホテルの従業員が2005年、小泉純一郎首相(当時)と外国首脳による夕食会の際に、偽造身分証を使って首相官邸に入館し、官邸側も見過ごしていたことが22日、明らかになった。
 河村建夫官房長官が同日午前の記者会見で認めた。河村長官は「外国要人の接遇で実績あるホテルで信頼を裏切る行為があったのは極めて遺憾」と述べる一方、「今後も警備体制に万全を期すよう努め、こういう教訓を生かしていかなければならない」と語った。
 他人になりすまして官邸に入ったのは、赤坂プリンスホテル(東京都千代田区、現グランドプリンスホテル赤坂)の給仕担当スタッフ。05年11月に小泉首相が主催したイエメン大統領歓迎夕食会の給仕のため、このスタッフは同ホテルの別のスタッフの身分証明書を偽造し、警備をすり抜けて官邸に入った。 

6月22日12時47分配信 時事通信

「変な考察」をはさまない事実だけを伝えるのは
ある意味報道としてのスタンダードなのかもしれないジジ風味。

で憶測だけでもう祖記事を書き連ねる半狂乱3Kにおかれましては
最近級に報じられた何年か前の対馬の自衛隊支援団体の帰化人スパイの件とか
きっと「キャンペーンの一環」としてワイノワイノしてくれるもんだと
期待しつつ覗き見てましたが、あれれ?なんですか。いつものアンタらしくない(爆)
tips
偽造身分証で官邸入館「極めて遺憾、すでに改善」 官房長官
 河村建夫官房長官は22日午前の記者会見で、平成17年11月に首相官邸で開催されたイエメン大統領歓迎夕食会で、給仕担当のホテル職員が偽造身分証で入館していたとの一部報道について、事実関係を大筋で認めた上で、「実績あるホテルに信頼を裏切る行為があったことは極めて遺憾だ」と述べた。
 ホテル側から19年8月に報告があり、官邸側が厳重抗議と再発防止の徹底を申し入れたという。
 河村氏は「警備保安態勢の万全を期すために教訓は生かしていかなければならない。すでに改善策は講じられている」と強調した。

6月22日11時42分配信 産経新聞

「この静けさ」がかえって不気味。
よっぽど「隠したい何か」があるような、そんないつも躁状態の3Kの、おとなしさ(笑)
躁鬱?

でもってちょこっとだけ掘り下げてるのが「CIAが出資する」ゴミウリしんぶん。
tips
首相官邸の夕食会、偽造身分証で入館…ホテル派遣スタッフ
 東京・千代田区の首相官邸で2005年11月、イエメンのサレハ大統領を招いて開かれた歓迎夕食会の際、サービス担当の赤坂プリンスホテル(現グランドプリンスホテル赤坂)の依頼で派遣されたスタッフが、ホテルの指示で別人になりすまして入館していたことが22日分かった。
 スタッフは偽造された身分証を提示し、官邸側も気づかず通していた。
 同ホテルによると、同夕食会では、サービスをするスタッフの名前を官邸事務所に事前に登録していたが、人材派遣会社から派遣されたスタッフが当日、別人であることが判明。そこで、ホテルのマネジャーの判断で、事前登録したスタッフの名前のまま、写真を張り替えるなどして「ホテル入館証」を偽造。代わりのスタッフはそれを提示して入館したという。
 同ホテルは「スタッフが代われば官邸に連絡するだけでよかったのに、担当マネジャーがそれを知らなかった。誠に申し訳ない」と謝罪している。
 官邸事務所は「大切な行事を頼んでいるので起こるはずがないと信頼していた。ホテルには厳重注意と再発防止をお願いしている」としている。河村官房長官は22日午前、閣議後の記者会見で「一昨年8月、ホテル側から報告があった。外国要人の接遇の実績があるホテルが信頼を裏切る行為をしたことは極めて遺憾だ」と述べた。

6月22日12時25分配信 読売新聞

正規の手続き踏まずに「写真まで張り替えて」って、
これのどこ押しゃ
「スタッフが代われば官邸に連絡するだけでよかったのに、担当マネジャーがそれを知らなかった。誠に申し訳ない」
ってはなしになるんでしょうか?
とりあえずこの通りに承りますとw、「マネージャーもグル」って事に認定されるんですが、よろしいでしょうか?

まあ、時をおかずに2chあたりで真偽不明の身元特定がなされることでしょうから目を細めて眺め見ますか。
派遣とはいえ日本人(風)スタッフでしょうし、「なりすました」わけですから大体どっち方面かはつい想像しちゃいますが。

目黒の豪邸の空っぽのプールに飛び込む自衛官諜報員とか日常的に平気でいるし、
片岡ナニガシとかデヴィ夫人とか「見えない次元の結節点」みたいなバトルもあるし、
核だミサイルだとか、臨検だイージス艦だと、何かと騒がしいこのご時世、
そりゃ本当に戦争始めるかどうかはいろんなやつが蠢いていて当然なんですがね

不謹慎ながら2005年の小泉官邸だということでしたら、
いっそ首相暗殺が成功していたら
いまごろ郵政はハゲタカ外資と三井住友のお仲間に
喰い散らかされていなかったのかと思えてくると
どこがやったかは関係なく違った世界を期待しちゃう人もいるんではないかと。。。

「ブッシュ暗殺」なんてハリウッド映画もできちゃうんですから、
「コイズミ暗殺」なんてインディーズ系でも是非創って
動画投稿サイトでカンパ募ってくれたら喜んで寄付しますよ

コイズミの世の中と
コイズミじゃない世の中と
そのターニングポイントはなんだったのか?
そして何を巻き戻して、何を進めるべきか。

総選挙の後の世界をしっかりと示さないと、
「有権者騙すのがお仕事」のあのタレント知事どもが「飛び出して」
そんな感じで、「悪辣トンビ」があぶらげさらうために
息を潜めて狙っております

コメント

真実を知れバカ殿アソウ

バカ殿に都議選応援指示している連中は、都議選敗北を大義名分に麻生内閣退陣、慎息内閣gへ禅譲、売春はODAだ&20歳代の愛人に秘書から手切れ金のタレント知事二人入閣の国民を馬鹿にした布陣で、解散総選挙するはず、その事をバカ殿首相に気づかせないために、今だけ幹部は麻生で解散などと大嘘吐いている。
バカ殿が真実に気がついて逆切れ解散する事だけは阻止したい、断末魔の自民党。
それにしても楽しみにしていた鳩山前総務大臣の時事放談の放映が地方では消された。
ネットからも削除されている。
権力は都合の悪い情報が隠蔽工作しているね。
警察官僚支配の内閣はやることが酷すぎる。

  • 2009/06/22(月) 16:23:56===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1950-c934bb4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。