ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザイゲンは  隠し扉の  裏の裏  @「ザイゲン無くしたのは自民創価党」なんですけど、そのツケは「つるんでたヤツラ」に払わせればいいんですよ 【「財源念仏」に騙されるな!】

「ザ イ ゲン 、
 ザ イ ゲン 、
 サッサと財源、しめせよゴラァ」


ってあの見るも醜い騒音おばさんの布団パンパンと同じような
麻生と細田とジミンな世襲&チルドレン品質で笑かしてくれてるんだけど、
そういえばアレも「被害者ヅラした創価信者」の周辺住民にはめられて
挙句ぶちキレた騒音おばさんのキワモノぶりだったということが
裁判の過程で判明したらしいので、アレもコレも
『創価信者バイオハザード』と言った方が
日本のとるべき処方箋としては見誤らないかもしれないんだけどね
本当に排除すべきは成りすまし教祖池田テチャクの朝鮮カルト創価学会とその共犯者のほうだろうね

完全に寄生虫である創価公明党に中枢神経も何もかものっとられた感の宿主ジミンなんだけど
アフォーな麻生の正直者なわけで「財源喰い潰し戦略やってます」って
バカだアフォーだ言われながら必死になって1年間の篭城戦シガミツキの末、
結局「今の借金創ったのは自民公明党です」って話
改革とか口では言いながら
「国の借金を一気に300兆円も増やしたのは小泉"以降"自民公明連立政権です」
って話であって、極端な話、今までの借金の責任は自民コウメイ池田狂なんだから、雪だるま式の利払い含めてその延長線分とは切り離したところで政権交代の評価をしないといけないはずなんだけどねw
さらには世界規模の景気悪化と、本来ここで日本が逆張り的に期待されるはずだったにも関わらず、小泉竹中カイカクで「完全空洞化された国内産業」の所為で、世界の誰も日本に期待できなくなっている現状からの脱出のために赤字国債でも引き受け手さえいるのであれば庶民増税になんか頼らず内需主導に逆回転かけないといけないんですよ
ちなみに日本国債は世界でも珍しい自国民が買う国の借金です
グローバルスタンダードとか二の句をついて口にする人には何より不思議で理解できないでしょうが。
だから普通なら(日本人的にであって世界的な普通じゃない日本の強み、特異性として)、目を瞑ってw3-4年のドライブと、通算して2期8年で軌道に乗せる差し引きトントン戦略なんでしょうけど、官僚とかアメ公とか経団連とか「日本のことより自分だけの利益が大事な連中」が邪魔するから、きいきい国民の潔癖症もいいように利用して落ち着いた舵取りなんかさせないように仕向けるんでしょうな

まあ「筋」だけ言えばそんな感じなんだけど、国難には安定政権で望まなければならないのもこれまた筋であり、
そういう機微を含めると早晩政界再編はやらんとならんだろうなぁ。。。   シバシモッコウ
米国がちょっかい出してきてそれに乗っかるヤツが大勢「生き残って」たらさ

巧いこと往なしてさえしまえば、「いい加減日本は面倒だ」と、中国いびりに精を出して
いつぞやの日本がやられたことを傍目から眺め見る「パッシング」くらいがちょうど良くて、
静かにしたたかに水面下で立て直せるくらいの器量がある日本のリーダーが必要なんだけどね
小沢、も一回いっとく?
もはや「出たがりども」の時代ではないのだよ

でもって自分の能力欠陥を他人の所為に転嫁したい世襲坊ちゃん上げ底人生のムレは
ひたすらただひたすらに「他人の邪魔」にご執心のようで。
あまりの「統制ぶり」に誰も彼もが見透かしてるんだけど
財源財源って騒ぎ立てて
自分らで財源空っぽにしといて
ほら財源なかったでしょ
ってさもしたり顔で野党で追求できると思っている
出来損ないの政治屋もどき

国を借金漬けにした自分たちの責任棚上げして
最後の最後に国内産業壊滅させた失政棚上げして
ミンスをやじってれば政権転がり込んでくると思ってる
世襲だけで国会議員が転がり込んできた勘違い人生。
国を誤らせる資質抜群(笑)の自民党2世3世のムレ。
成りすまし教祖の創価カルトにおんぶに抱っこで乗っ取られてる『朝鮮傀儡エセ国士賊』


「ミンスに渡す前に国の財源空っぽにしとけ」とかって
最後の最後に見るもお粗末な補正予算で
「スケープゴート」のハコモノの国営漫画喫茶に目を奪わせといて
各省庁に基金の形で「潜伏資金」を渡して穴掘って埋蔵せよとか
いまのうちに超豪華庁舎に金使って官庁営繕しておけとか、
「補正予算は不急不要なものは認められない」って大原則をまったく無視した「緊急」補正予算。
首相が漢字読めない小学生レベルだと
補正予算作る中央省庁の高級官僚までも漢字が読めなくなるんでしょうか?
「緊急であるはずの補正予算で不急不要のオンパレード」

でもってきぃきぃ細田とか思った以上に頭悪そうなジミンな連中と
ぶたまんみたいな貧相なブキミ笑いの高木とか言う創価の電波担当と
こう言う連中が批判すれば批判するほど
「ジミンコウメイのままじゃ何にも変わらないんだね」
ってはっきり示してくれるから
国民の投票の判断材料がはっきりとしてくるって話
なんだけど
そんなこともわからずに「票を減らしてください」って言っているジミンコウメイのバカさ加減

まあ官僚と金持ちと財界の財布を温存したままで
「消費税増税の他に財源ありません」
って言ってるから
国民の怒りがどんどんどんどん燃え上がるってわかってんのかね?


でもってミンスに一番期待したいのは
『官僚公家どものヘソクリ一斉棚卸』
埋蔵金(剰余金積み立て)
裏金
特別会計収支

例の有名な「離れでスキヤキ」の国会論議の際に
与党も官僚も「特別会計の額がわからない」と平気で答弁してたキチガイ論法。
犯罪の影に女と金。
いや、
ヒト、カネ、モノの動きは必ず「跡」がつくものだ
国税お得意の反面調査かけて見せろよ
だいたいさ、入りが量れない連中がどうやって出を諮るんだい?
インテリ風味の言ってることは病気のヒトよりカワイソウな脳みそ障害

今まで散々隠してきた
「表の日本国」から切り離して創り上げてきた
「裏の官僚公家日本」

これを赤裸々に表沙汰にするだけで
もうそれだけで
「表の日本」の2つ3つ救えるんだけどね
それぐらい「喰い潰してきた」ということだ

隠したりしらばっくれたりしたら
真面目に国家反逆罪創設でもいいし
『公金横領共同共謀正犯』
上から10人くらいぜんぶ斬首でいいよ
承認のはんこは運命共同連判状。
このくらいの方が「実はアタリマエ」なんだけどね

「全省庁の金庫をひっくり返す」
下野におびえる与党が繰り返す、「民主党ばらまき」批判。
それを受ける民主党の説明も、いま一つすっきりしない。
政策は盤石か、それとも絵に描いた餅なのか。「エース」が語った。
 話がうますぎやしないか。
 月額2万6千円の子ども手当、高速道路の無料化、高校無償化、農家の戸別所得補償。そのうえ、4年間は消費税を上げない──。
 民主党が次々と打ち出す政権公約を見て、そう感じた読者も多いのではないか。
 総額17兆円にのぼる財源は、無駄の削減や埋蔵金の活用などで捻出するのだという。
 衆議院を解散した7月21日、人気低落で手詰まりの麻生首相は、そこを突いた。
「子ども手当に5兆円、高速道路の無料化に2兆円など、財源の裏打ちのない、ケタ違いのばらまき政策であります。予算を組み替えれば、何十兆円もわいて出てくるような夢物語。財源を伴わない空論に、日本の経済を任せるわけにはいきません」
 この日まで連日テレビに出演した民主党の岡田克也幹事長も、自民党、公明党側から同じ批判を浴び続けた。しかしその反論も、いま一つ腑に落ちない。
 納得いく説明を聞こうと22日、民主党のマニフェスト作りを手がけた長妻昭党政調会長代理を訪ねた。
「『財源を伴わない』というのは、今まで予算編成をしてきた人たちの固定観念。民主党は考え方が違います。税金の使い道を全面的に変える。自民党の批判は当たりません」
 長妻氏は落ち着いた口調でそう言い、「考え方の違い」について説明を続けた。
「自民党のイメージは、従来ある予算の山から少しずつ削ってきて新たな政策に回す、というもの。我々はまず、何もないところにマニフェストで掲げた政策の山を作る。少なくともマニフェストの予算はつくわけです。イメージは『削る』ではなく『組み替える』です」

金庫番が代われば「むだ遣い」が見える
 政策ごとに優先順位をつけ、緊急性の低い政策は、従来の実績とは関係なく翌年以降へ先送りする。この優先順位は、総理のリーダーシップの下でつけていくことが肝心だという。
「官僚に丸投げすると変な風になっちゃう。天下り団体のカネを残して、必要な社会保障分の予算を削ったり。あまり目立たないけれど、今回のマニフェストの最大の争点は、官僚の手綱を政治家が握るという『統治機構の改革』なんです。ここが自民党と全然違うところです」
 霞が関の官僚たちは、天下り先に莫大な税金を流し続けてきた。血税は、必要性の低い仕事をする彼らの給料になり、「居酒屋タクシー」代やマッサージチェア代に消えてきた。長妻氏は、そんな「霞が関利権」を追及してきた。
「今までずっと日本の金庫番だった自民党は、800兆円もの借金を作ってしまった。それなのに、無駄な事業がどれほどあるのか問うと、『ほとんどない』と答える。無責任です。一度、我々に代わったらどうかということです」
「金庫番が代われば、効果は二つある。まず、税金の使い道が劇的に変わる。もう一つは、全省庁の金庫をひっくり返して、裏側まで全部チェックし直すことができる。まったく知らなかった浪費のメカニズム、第2、第3の埋蔵金が見つかるかもしれないし、防衛利権や道路利権など、あらゆる不祥事が出てくると思いますよ。全省庁にわたって」

マニフェストは国民からの命令書
 2013年度までの4年間に段階的に確保するという17兆円の財源。内訳はこうだ。
○むだ遣い削減  9・1兆円
○埋蔵金活用   4・5兆円
○政府資産の売却 0・7兆円
○所得税控除の見直しなど税制改正       2・7兆円
 中でも、「むだ遣い削減」の内容はすさまじい。ダム建設や道路整備など7・9兆円(今年度予算額)ある公共事業予算の無駄を削って1・3兆円を浮かす。5・3兆円(同)ある人件費からは、国家公務員総人件費の2割カットや定数削減などで1・1兆円を絞り出す。
 そんなにうまくいくのだろうか。長妻氏は言う。
「2割削減の仕方については、いろいろなシミュレーションを済ませた上で、マニフェストに書き込んでいます。マニフェスト、もう印刷していますから」
 マニフェスト──。有権者はそれをすんなりと信用できない。あの時の記憶があるからだ。
 07年の参院選。長妻氏が明らかにした「消えた年金」問題で、自民党には強烈な逆風が吹き付けていた。自民党は選挙ビラに、持ち主不明の5千万件の年金記録について、「今後1年間ですべての統合を完了させます」と明記。安倍首相(当時)も、演説でこう繰り返した。
「最後の1人までチェックして、お支払いする」
 ところが選挙後、5千万件のうち4割の持ち主が特定できず、「公約」は絵空事だったことが判明。自民党への批判が高まり、福田首相(当時)が「誤解を招いた」と謝った。
 長妻氏は、マニフェストに書き込むことの覚悟を語る。
「マニフェストは国民との契約書。政権をとったら国民からの命令書になる。ここに書いたことをやらないということはありえないわけです。国民が支持をしてくれたのだから、破壊力を持った武器にもなる。2割の人件費削減も、マニフェストに書かなければ実現はできないことだと思いますよ」
 とはいえ、それを実行するには、公務員の労働組合を納得させる必要がある。労働組合は民主党の主要な支持団体。そこにメスを入れられるのか。
「支持してくれるからと言って、彼らのことを100%聞くわけではない。対立した時はひざ詰めで話せば必ず理解していただけますよ。自民党も公明党も支持団体はある。同じでしょう」

組合との交渉は逃げずに真面目にやる
 長妻氏は、消えた年金問題の際、ずさんな勤務実態が明らかになった社会保険庁の労組のケースを語った。
「経営者側が責任をもって労働組合と切ったはったの交渉をしていなかったことが、問題の原因。マニフェストで約束した人件費削減は譲れないからこそ、労使交渉は逃げずに真面目にやりますよ」
 財源への疑念だけでなく、目玉政策についても聞いてみた。
──子ども手当の財源は、それに伴って見直す所得税の扶養控除や配偶者控除だけでは足りないのでは。
「控除する部分だけを子ども手当の財源に充てるのではない。削った総額17兆円から、見合う額を充てる」
──高速道路無料化は、高速を利用しない人にとってはメリットがありませんが。
「物流コストが安くなる。パーキングエリアにデパートが進出すれば、地域おこしにつながるかもしれない。車を利用しない人も、あまりある経済効果が出るんです。国民全体の利益になるから、税金でご負担を願うという考えです」
──ガソリン税の暫定税率を廃止したら、値下がりしたガソリンの使用量が増える。地球温暖化防止と矛盾するのでは。
「暫定税率は原理原則でいけば、道路特定財源を一般財源化した時点で、なくなっていくことになっている。私個人としては、一度廃止した上で環境税に組み替えていくという議論も必要だと思いますね」

すぐにバラ色になるわけではない
 民主党が掲げる政策から見えるのは、税金の流れ方が自民党と大きく違うことだ(26ページのチャート参照)。自民党は様々な団体を通じてお金を国民に配ってきたが、民主党は直接国民に届ける。効率性、平等性が高まる一方、「ばらまき」の危険性が高まるともいえる。
 財務省出身の森信茂樹中央大学法科大学院教授(税法)は、
「民主党政権を期待するからこそ、あえて厳しく忠告したい」
 と前置きして、こう言う。
「高校の学費や高速道路の通行料を無料化するというが、利用者の不満はそれほど募っているだろうか。支払いの意思と能力がある人たちや、特定サービスの受益者にまで税金を投入するのは、やはりばらまきになりかねない。無駄を削減しながらばらまきをするのは二律背反です」
 確かに、長妻氏の話にはうなずける部分が多かった。一方、民主党がまだ政権をとったことがないからなのか、話がきれいすぎる感があったのも事実だ。それを与党は「夢物語」と指摘しているのかもしれない。
 最後に長妻氏に尋ねた。
──民主党の説明で、国民は納得すると思いますか。
「民主党が政権をとったらすぐにバラ色になるわけではないし、消費税を上げずに永久にバラ色の日本が築けるとは思っていない。政権交代したらまず1期4年は、浪費のシステムを徹底的になくします。その後浪費がなくなりお金が足りなくなったら、国政選挙の前に国民の皆さんにご負担について説明する。選挙でご理解が得られれば、負担をお願いします」
「租税特別措置や配偶者控除の見直しなど、今回のマニフェストで負担いただく部分についても説明しているつもりですが、必要であればもっとしなければと思いますね」
 民主党はマニフェストに盛り込む外交政策などで、現実路線への修正も始めている。前出の森信教授はこう指摘する。
「国民は民主党の政策を厳しい目で見て批判すべきだし、民主党もそれに応え、甘い部分を修正していくべきです」
 民主党が本当に政権を担うつもりなら、説明は避けて通れない。投票日まで、まだ30日以上ある。

2009年7月27日 AERA

邪魔するヤツラだらけの中で
どのくらい腹据えてできるかって
そういう『度量の問題』なんだろうな

民主党議員も
日本国民も

ガメテたやつらから『取り戻す』ためには!
『できてた日本』を取り戻す為には!




   日本「地下経済」白書―23.2兆円!驚異のアングラ・マネー 日本「地下経済」白書―23.2兆円!驚異のアングラ・マネー

コメント

官僚は今一大人事異動で、政権交代への準備を着々と進めているそうな。
無論金持ちも増税へ向けての対策や準備は着々と進め、企業も少量生産体制へとシフトし、法人税の抑制へと動き出している。
何も準備できないのは、給料で働いている人ばかりなり、って事。
政権交代して、吐き出さそうと増税してみても、あまり増えないばかりか、かえってボーダー企業を倒産に追い込むトリガーを引いてしまう上、在庫調整を終えた企業から少量生産体制で臨みだすために、コストは上がりだす、海外の相場の原油高騰も予想されており、食品も高騰を始めるだろう。
一生懸命生活応援とばら撒いても、その価格上昇に全部消えて何も変わらず、内需も冷えたまま。先食いした家電の売り上げの谷が年末から来年にくるだろうし、悪い材料ばかりで民主党政権はいきなり思考停止に陥るかもしれませんよ。
金持ちは国に取られるくらいなら、自分の身を切って防衛するものです。企業でいうと、海外に製造拠点を移すなどして対策するでしょうね。税収は来年40兆円を下回る公算で、全く資金は足りなくなるでしょう。宝の山といいますが、会社でいう資本金の取りくづしと同じ意味ですから、国債信用力を削って無い高政策へと資金を投下するのですから、今度は国債の引き受けがしてもらえなくなる部分が出てきます。
それが判らないから、皆流行のように政権交代交代と叫んで喜んでいるのでしょうね。
悲しい年末になりそうです。

年金問題の本質は、株価PKO

> 長妻氏は、消えた年金問題の際、ずさんな勤務実態が明らかになった社会保険庁の労組のケースを語った。
>「経営者側が責任をもって労働組合と切ったはったの交渉をしていなかったことが、問題の原因。マニフェストで約束した人件費削減は譲れないからこそ、労使交渉は逃げずに真面目にやりますよ」

年金問題の本質は、年金資金(厚生年金+国民年金)による株式買い支え=株価PKOだから、解決は不能です。
一連の社会保険庁の問題は、この株価PKOを隠蔽する目的のディスインフォメーションに近いものだと思います。


もう一件、郵政関連で危惧しているのは、ゆうちょ・簡保資金の運用を、詐欺師ゴールドマン・サックスがやっている件です。
ゆうちょや簡保の資金で、多量の日本国債を購入している筈ですが、これをバーターでインチキ金融商品を掴まされていたら、内債だと思っていた日本国債が、国民の知らない間に外債になっていたとか、もし本当にそうなっていたら徳政令発布しかないですよ。

自民こそ、財源示せ!!

自民党の後出しじゃんけんマニフェスト。
後出しのクセに既に劣勢。列挙されている政策の財源が明記されてませんが、こんなので他党を揶揄していていいのかな?
「10年先・・・」などという表記も目立ちますが、それまで自民党が存在している保障はどうなんでしょうかねぇ。

  • 2009/08/01(土) 20:32:17===
  • URL===
  • written by bronks
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/1984-9b27c831
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。