ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒産寸前のはずなのに、なぜか「余裕でフリーペーパー化」する産経新聞の怪 @不思議な運転資金の出処は、内閣官房機密費ですか?

産経新聞の経営破綻状態はもうかなり前から伝えられるところなんですが、
記者の数を半分にしてリストラ経営の「産経地獄」なんて言われてた筈なんですが、
ここにきてなぜだか
「i-Phoneアプリに紙面拡縮イメージの無料配布サービス」
とか、唯一の有料紙媒体の生命線の「レイアウトの妙(笑)」までも
完全無料にしてまで、「誰に読ませたいのか?」

そして選挙最終週におかれましては、なんともわんわんラストスパート!
まるでヤラセ中抜けの24時間マラソンのゴール直前の過剰演出に似た感動の涙を禁じ得ません。www

フリー産経

連投に次ぐ連投! www
無料でいいから読者を染めろ!
産経の主張で埋め尽くせっ!

ほんと、どっから金が出てンだか (藁藁藁

そういえばこれと似た現象がありましたね

 ◆新聞売らずに国を売る、「洗脳媒体」讀賣新聞無料配布ウィーク第3段 @世界一の発行部数ってさ‥‥。

ゴミウリは設立時からの金主がCIAでそれなりに金回りもいいと聞きますがね。

領収書も使途報告も要らない内閣官房機密費は、
国民騙し洗脳情報に使っちゃいけません!


麻生下ろしの風を止ますのに
官房長官ハンドキャリーでひとり500万円とか
なんと「党内対策に使った」実績のある麻生まんが太郎ですからね
自分の金ならイザ知らず
国民の税金なら大判振る舞い

てか麻生一族の蓄財って
「政治をカネに替えて来た」
戦後復興、セメント利権の土建屋国家。


ひたすら家柄自慢なんかしてるけど、
どんだけブラックかってことは
みんなが知っておいたほうがいい

「自分の利権のためだけに」
維新汚職の井上馨を糾弾した
気骨の志士たる江藤新平とか
薩摩の盟友だったはずの西郷隆盛を
「逆賊に仕立てて」抹殺して
いまにつづく官僚支配利権の基礎を築いた
大久保利通とか
吉田茂とか
『理念より利権』
腐敗政治の遺伝子の「成れの果て」
低脳ぼっちゃん世襲権化の麻生太郎ですから。

教科書に名前が書いてさえあれば
すべてがすべて素晴らしい人ではないんだよな
「歴史の改竄」は常に後ろ暗い者によって行われます

そんな「ひとり謀略家気取り」の麻生まんが太郎なんだけど
毎夜毎夜の高級ホテル通いも、「自分の金で何が悪い!」なんて
デタラメ発言連発のオウンゴール得点王ぶっちぎり独走
もうすでに誰も信じる人もいなくなっているんだけどさ
政治資金報告の「公的」領収書に当該ホテルの飲食があったら「口はひとつ腹もひとつ」。
「麻生は自分の金は使わないから」党内基盤の派閥も弱小。
自分の金は渋いけど、他人の金なら豪遊できる
サミット大好きの公金豪遊マニア。
そういう人間の金の使い方って、なんとなく見透かせませんか(藁藁藁

「そりゃ金がねぇでぇ結婚はしねー方がいい。
 金がねぇと相手から尊敬もされない。日本では。」

麻生語録のハルマゲドン。


すべての価値尺度は「金」のようです
金があろうが尊敬されない不思議な総理のホルマリン漬け。


まあ3Kサンケーの超絶偏向極マレリをここまでウザったく見せられると
さすがにむかし読んでた保守の人たちも嫌んなっちゃう食傷状態。
なんかキ印認定レベル

そんな小泉"以降"「落選点灯ドンキー森派清和会支配」が終了すると
国民から巻き上げた金で好き勝手振舞うことしか知らない家柄自慢のアソウタロウとともに
産経新聞も頓死が見られるんじゃないかとワクワクしております

コメント

まさに「自滅党」

コイズミインチキ郵政選挙から4年・・・。
マスゴミによる「何があっても自公ヨイショ」にもかかわらず、やっとと言うべきか、自公の化けの皮が剥がれ、その権力の牙城が崩壊寸前のところまで来ました。追い詰められて怪文書撒いてるようでは、完全終了でしょう。
で、これまで不当な与党ヨイショ・野党(特に民主)バッシングをやらかしてきたマスゴミの方々におかれましては、国民をあらぬ方向に誘導しようとした罪により、政権交代の暁には、そのオトシマエとして、自公売国議員とともにベイブリッジか何かから吊るされてください。期待してます。

  • 2009/08/27(木) 13:32:58===
  • URL===
  • written by bronks
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2008-eca5d1f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。