ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本版エドガー・フーバー」、闇帝王狙いの漆間巌がトンズラ辞任。 @諜報スパイ謀略英才教育にて「警察国家」陰湿支配のコイツは捕り逃がすな!

辞めるのは当然なんだけど、
小泉、安倍、麻生の世の中で
『警察国家』を一気呵成に押し進めた漆間巌。
「官僚支配を強化した」、

こいつは必ずお白州にひったてろ!
tips
<漆間官房副長官>辞任を表明
 漆間巌官房副長官は14日午後の記者会見で、16日付で辞任する考えを表明した。
 漆間氏は元警察庁長官で、08年9月、麻生内閣発足とともに官房副長官に就任した。同庁出身の副長官は、田中、三木両内閣で76年まで務めた川島広守氏以来。今年3月、西松建設の違法献金事件の捜査に関し「自民党議員には波及しない」と発言し、河村建夫官房長官から厳重注意を受けた。【森有正】

9月14日18時43分配信 毎日新聞

ただいま警察+政界総出で「もみ消し」進行中の
ドラッグ売春殺人お塩事件のヒルズPJ野口と同じように
「プチエンジェル事件」なんてのもあったんだけど
なにやら政治家ご子息や政府高官、高級官僚の変態癖の
「お得意様リスト」が捜査押収された後に忽然と消えてるんだとか。。。
「警察の証拠品」が忽然と。

そういうの使って無理を通すって諜報スパイの世界で「英才教育」を受けてきた漆間巌。
まるでFBIのエドガー・フーバーのような影将軍。
こう言うの「潜らせると」かなりやばいんでないの?

陸幕調査部で 在ソ連外交書記官で 一族純血警察官僚家系
「犬猿の」警察庁から防衛庁に出向してる時点で、これはもう「国家認定」なんだろうけど
「本場、ソビエト」でもご活躍だったようで。。。
インキュベーター(育成プログラム)ですな、間違いなく。
本来は徹底して表に出てきちゃいけない人なんですが、
阿呆の安倍が重用して、脳無し麻生が「表舞台」に引き上げちゃった。。。
小沢秘書の国策逮捕とか、政敵議員のスキャンダルとか、そういうのお得意の人物に
「自分の弱みまで握られた」マヌケな政治屋どもの手綱裁き。
インテリジェンスに憧れのまなざし。。。 だから「A呆守」は害悪だっつーの。
「コッカコッカ」が虚しく響く。

官僚主権を確立すべく、天下り人材バンクもコイツに「仕切られる」形に。
官房副長官だってさ
事務方トップだってさ
「事務次官会議の上に」滑り込んだ、この強引さがなんともいやはや。
誰も落とせないこいつの強引さは「何を担保に」なされてんでしょうか?


DCマダムとか、美人局(つつもたせ)とか、ハニートラップとか。。。
こう言う話は古今東西、尽きません(泣)
ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」顧客リストなんてのもあったよな。

ブッシュ政権揺るがす高級売春組織摘発と『DCマダム』の顧客リスト
 米ワシントンが売春スキャンダルに揺れている。ランドール・トビアス国際援助庁(USAID)長官が高級売春組織の顧客だったと認め、辞任したのだ。
 発端は、2007年4月、検察当局が、「DCマダム」の通称で知られる、カリフォルニア州在住のデボラ・パルフリー被告を組織売春の罪などで起訴したことだ。1993年から06年までの13年間、「大学教育を2年以上受けた23歳以上の女性」の派遣を売り物に、約200万ドル(約2億4,000 万円)以上を売り上げたとされる。
 DCマダムがABCに渡したリストの量は膨大で、重さにして46ポンド(約20キロ)。ABCによると、このリストにはブッシュ政権のエコノミスト、シンクタンクの首脳、軍首脳、政府高官などが含まれるという。


「自殺することはないから死んだら殺されたと思ってね」
なんて 言ってたDCマダムですが、その後一切報じられてないんですが
どうなっちゃったんでしょうかねぇ?

 ◆なにこれ? @国策逮捕の情報リーク批判については口裏合わせで「そういうことになりました」
 ◆【警察国家の談合政治】 漆間巌と麻生の密約、『ダウンロード裁量逮捕権』がすんなり閣議決定
 漆間巌って麻生が小沢を追い落とすためだけに官邸に入れた警察官僚上がりなんだけど、この男はいろいろ調べると出てくるわ出てくるわ日本を戦前のような警察国家に創りかえる腹だってことで、カナーリヤバーイってか、『いつでもどこでも誰でも逮捕』な日本を作りたい悪党中の悪党だってこと

 小泉"以降"の時代って、この漆間巌ってのが警察庁長官とか異例の長期間支配を続けてた時代なんだけど、やたら滅多ら警察権限が強化されてきた時代でもある。
シートベルトの着用とかって、被害者の自己防衛の問題なんだけどさ、靴紐の結び方まで警察に指導されるようなもんジャン
天下の悪法、「瞬時駐車違反確定」と警察天下り団体大量発注「民間駐車員制度」のセットってのも見逃せない

 DL違法化閣議決定も「小沢をはめるためだけに官邸入りした男、漆間巌」に対するバーターだろう
世間知らずのお坊ちゃん安倍晋三が招聘して
マンガのような国家思考の麻生太郎が簡単に許した
世にもまれに見るバカな世襲総理コンボがヤッチャッタ
「警察国家」への地獄の扉を開いてみせた


この後には、「官邸直轄の天下り公認機関」のトップに自分を据えた漆間巌の強引さ。
天下り人事権を自ら握って『官僚王国』の初代国王にでもなった気でいるのだろう
すべてを手中に収める強大な権力志向。
まさしく日本のエドガー・フーバー
闇帝王でも目指したか。

漆間巌は身柄拘束したほうがいいんではないかと。
特権官僚、政治家どもの悪事や悪癖は別途やるとして、
それを材料に政治を闇から脅して動かすヤツは
野放しにしといちゃいけないでしょう


   FBI―独裁者フーバー長官 (中公文庫―BIBLIO20世紀) FBI―独裁者フーバー長官 (中公文庫―BIBLIO20世紀)

コメント

警察国家の芽を摘め

警察国家の芽は、ここですべて摘んでしまおう。

漆間巌は即刻国会に証人喚問して、国策捜査にまつわる事象を詳らかにすべき。
ついでに、大林宏や田母神俊雄も失脚させよ!

また、政府・自民党に都合の悪いことを書いて、水死とか転落死とかいろいろあったけど、そこも詳細を明らかにしてもらって、小泉・竹中はもとよりネオリベ嚆矢の中曽根と日銀人脈まで豚箱へ送るべきでしょうが、民主党は妙に日銀と馴れ合っている様に見える。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2033-c1ca960c

【おまけ】国民経済丼―『静かなる革命2009』付録図版改訂版

空っぽの飯茶碗とてんこ盛りの丼とどちらが好きですか? 参考図版:国民経済飯空っぽの飯茶碗―『静かなる革命2009』付録図版 金融経済20000兆円は空っぽの器である. 「金融立国」などという言葉に惑わされてはならない. 健全なる財政は実物経済の上に構...

  • 2009/09/15(火) 23:43:57===
  • エクソダス2005《脱米救国》国民運動

妖怪

  気弱な地上げ屋さん によれば 「この国には妖怪神話と言うものがあって、悪い妖怪と良い妖怪がいる」 そうです。 この説は正しいのですが、少々補足をさせていただくと、妖怪を鬼と置き換えてみるとわかりやすい(笑 同じ鬼でも、 小僧っ子の鬼は童子 てやつで、よく言...

  • 2009/09/15(火) 22:23:27===
  • 雑感
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。