ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉増額概算要求の記者会見敵前逃亡に「仕立て上げた」稚拙かつ陰湿工作な厚生労働省広報官僚は即刻斬首ざんすょ。 @ミスター年金・長妻昭の草薙剛ばり「いいひとw」はこのまま単なる裸の王様か?

民間の企業で、一人称に考えてみれば、
社長の記者会見のスケジュールを社長に教えず
それが忘れただろうが 事務ミスだろうが
「社長に恥かかせた」ただそれだけで
その原因が準備不足だったり
配慮不十分だったり
連絡不徹底だったりしたらもうそれだけで
担当者から直属上司、もしかしたらその上の役員まで
一族郎党総斬首獄門晒し首ってのが
「民間並みのお作法」なんだけどね

官僚の枕詞によく使われる
カッコつきの「優秀な人材」だろうがなんだろうが。

だからみんなミスのないよう
真剣勝負で日々生きてるんだけどね

長妻はそろそろバシッと
『心得違いのサボり官僚』のクビを飛ばした方がいいよ
分限免職でもいいし
網走逝きでもいいし
「片道切符」はボトムライン
でないとコイツラ腐れ官僚の性根は戻らない

そろそろ「串刺し」「磔(はりつけ)」「見せしめ」で信賞必罰の官僚の手綱捌きのいい見本とな~れ
でないと「裸の王様」だろ?
悪人顔がいいヒト演じてるリアル裸の剛様の
何食わぬ顔の地デジ復帰並みにみんなしらけちゃうよ
(リアル裸はまあ好き好きとして、それよりも「その背景」の隠蔽ともみ消し握り潰しがまかり通ることが腹立つんだよなじゃにーw)
tips
記者会見不在で弁明=報道陣からの逃走否定-長妻厚労相
 長妻昭厚生労働相は16日の閣議後の記者会見で、15日夜の2010年度予算概算要求に関する記者会見に出席しなかったことについて「事務方とわれわれとの連絡が不十分だった」と弁明した。
 同省広報室は15日夜、概算要求の再提出を受けて長妻厚労相の記者会見を設定していた。ところが、同相は外出先からそのまま帰宅し、会見は長浜博行副大臣が行った。
 同相は「これまで概算要求で走り回っていた長浜副大臣に会見をしていただこうという話になった」と他意がないことを強調。報道陣から逃げ回っているとの一部週刊誌の報道を自ら持ち出して否定し、「わたしどもと広報の連携をきちっと密にしたい」と反省の弁を述べた。

10月16日12時27分配信 時事通信

厚生労働大臣就任で、厚生省入りする際に
官僚どもから露骨なまでに冷ややかな対応された長妻昭

舛添はげネズミ男が退任するのに満場の大拍手と花束贈呈と
同じ連中の正反対の仕打ち。
まあ舛添はげネズミ男が「いかに官僚どもに都合がよかったか」
そういう意味での『官僚汚染度アセスメントw』みたいなもんなんだけどね

「事務的に連絡ミスでした。ハイ。」って、
それで済まそうってそんなことじゃあ
しょんべんダッシュの近所のガキと同じく
腐れ官僚の陰湿さを増長させちまうってもんだ

かなりむかし、売上高1兆円の大台突破の祝賀パーティの大酒樽の鏡割りで
せぇ~のっで木槌で叩いたら思いっきり勢いよく酒が跳ね上がって
社長と会長と名誉会長に清酒「ねのひ」がかかったんだとか。
正確には社長と名誉会長はすかさず一歩退いて危うきを避けたんだけど、
会長は油断したようでスーツ酒まみれの被害甚大だったそうな。

その会長の盛田昭夫は実家が名古屋の造り酒屋だったこともあって
 「鏡割りは事前に一回叩いて割っておいて
  少し酒を抜いとくもんだ。
  それからラップを敷いておく事で跳ねないようにできるんだ。
  そんなことも知らんのか!」

と大層お怒りだったそうで、
もちろんそんなことはしらねーよなんて言えるはずもなく
総務の担当者と上司は生きた心地がしなかったんじゃないでしょうか。。。
なお彼らのその後の行方は知りませぬ(笑)

そんな酒屋の倅のトリビアだろうがなんだろうが
結果で責任取らされるんだから
「ケアレスミスを装った」官僚のサボタージュなんか
次から次からクビ左遷でいいよ

どうせ大臣変わるまでのしばしのお暇(おいとま)、
省庁組織防衛の「ムショ帰り金バッジ」
くらいにしか考えてないんだろうから
仏ごころなんか出すことなきよう
徹底的に冷や飯食わせろ!

そもそもが官僚公務員なんて人種は
「事なかれ主義の安全地帯志向」なんだから
ハタチそこそこのペーパーテストの出来具合だけで
一生税金で喰っていこうって言う
特権社会の「身分制度」だけが拠りどころなんだから
事を仕損じたのがそれが「前向きな姿勢の結果じゃないのなら」
生きた心地がしないくらい締め上げるが必定だ!
信賞必罰は、それをもっとも気にする役人サボタージュ防止効果。

懲戒っていうと「特権身分召し上げ」だとばかり一般国民的には思っちゃうんだけど
懲戒免職=クビじゃなくって何食わぬ顔で給料もらえる戒告訓告注意とかライトなヤツは
いまの官僚社会じゃほとんど効き目ナッシングでしょう
「すぐにいなくなる大臣様」より
「事務次官レースの人たちの」見目覚え宜しければ

人事的にはあとからどうとでもなる『やったもん勝ち公家社会』を叩き壊せ!

「官僚癒着ぬるま湯ジミン政権」陥落のこの期において
一発クサビを打っておく必要があるだろ
「やらかしてくれた」んだからそういう「人柱キボンヌ」なんですよ、その官僚とその上司は。

小泉フィーバーから「一見対極の」政権交代民主大勝において
「一気通貫する国民の期待」は
この腐れた官僚役人どもの陰湿かつ狡猾な
「裏日本支配」の一国二制度
徹底的に叩き出して欲しいって矛盾なき想い

「官から民へ」水面下官僚癒着の小泉偽装カイカクに怒(いか)った結果がいまのこれだ!
「脱官僚」でも官僚と手打ちなんかしようものなら民主党政権に明日はない
そういうふんどしの締め具合をしっかりと国民に見せ付けて欲しい
いまの雲行きじゃ脱力路線って言っちゃうよ(笑泣)

なほ、官僚の腐った枕詞になっている「優秀な(笑)」ってのが本当なら
どこに出て往ってもらってもやっていけるはずだから
是非とも民間企業に出て行ってもらって
「公共事業や補助金、税金に一切触らせないで」(これ重要!)
コネ人脈とインサイダー情報だけで食いつなぐことないように
外貨でもしっかり稼いで来させるべきなんだよ

本当に優秀だというんなら。


   黄泉がえり スタンダード・エディション [DVD] 黄泉がえり スタンダード・エディション [DVD] 草ナギ剛、竹内結子

コメント

いつまで続く、マスゴミ偏向

昨日たまたま地上波の夕方のニュースを眼にしたのですが、相変わらずひどいんですねぇマスゴミの民主党攻撃。イシハラやら健作やらのくだらない「ダム作れアフォーマンスby国交省官僚」とか、「厚労省予算要求大きすぎキャンペーン」とか、「反・民主党マニュフェスト世論調査」とか・・・。小宮悦子のしたり笑いがとてもムカツキました。
厚労省予算規模拡大については、そもそも自公が経団連・アメリカアシストの為に福祉予算を削りまくったのを元に戻すだけ。個別の省庁の予算規模をあげつらってとやかく言うのは、まさに木を見て森を見ずで、大手企業優遇から国民生活重視への政策転換という、実際に起こり始めている変化を見ていない、もしくは見えないフリをしているのでしょうかね。
マスゴミの場合、後者でしょうね。既存の利権構造にぶら下がっているゲス野郎どもですから。亀井大臣の頑張りが際立つ今日この頃。民主の議員連も負けるなよ・と。

  • 2009/10/20(火) 13:48:26===
  • URL===
  • written by bronks
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2048-522377e9

静かなる革命パンフレット【第一弾】税制を変えれば政治が変わる:一般取引税を導入して夢のジパングへ

静かなる革命2009シリーズが24ページのパンフになりました. かなり加筆しています.ぜひ一度通してお読みください. タイトルをクリックするとジャンプ(ダウンロード)します(PDF624KB). 筆者への断りなき引用・転載・配布を歓迎します.(馬場英治...

  • 2009/10/21(水) 22:06:06===
  • 静かなる革命2009

外国人参政権問題で、民主党だけ叩いてもあまり意味が無いと思うが……。(その2)

 最近、外国人参政権問題に関して、やたらと民主党叩きをしている、自民党支持者らしき人たちを見かけます。  でも、そういう人たちに私...

  • 2009/10/18(日) 20:39:49===
  • 嗚呼、負け犬の遠吠え日記(新館)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。