ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローバリスト必見! @空港通るともれなく貴方の裸体が魚拓されます

まあ「安全のためだし」とかって
世界を又にかける貴君貴女の
そのお股の様子まで鮮明に
透視チェックされるんだそうですな。

ビジネスでの出張命令なら断れないし仕方ないんでしょうけど、
なんか物見遊山の旅行で出かけたくなくなりましたよ

空港スキャナ

左が空港で確認されている全身透視スキャナーの映像で、
右がそれを元にちょっと色づけ修正されたものだそうなんですけど
ゲゲゲ、これはもうアイコラの悪戯レベルじゃなくって
完全にお恥ずかしい写真ご本人バージョンの出来上がりじゃないですか!

有名税って言葉もあるんですけど
すべての旅客がこんな辱めを受けてまで
飛行機乗る価値あるんですかね

右が画像修正だって言うんですけど
左は空港職員が見ている映像なわけで
もうそれだけでハアハア言ってるやつは間違いなくいるでしょう

年末年始の芸能人出入国ラッシュの話題で
いまごろ空港職員の飲み会は盛り上がってたりして。。。
日本にはまだ導入されてないみたいだけど(知らないだけか?)
少なくともアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランスなどで
散々物議を醸してるんだし、早晩日本もやらされるんでしょうし
そりゃ空港関係者は「妄想段階」でも
すでにヨダレでも垂らしてるんじゃないんですか?
担当者じゃなくっても話だけでオナカいっぱい

「外国では私なんか知る人いないから平気よ」って、
知らない人の前でストリーキングできるくらいの図太い方なら
きっとどこででも生きていけるクマムシ並みの生命力でしょうね

ともあれニュースの映像見て、「これはヤダな」って思ってたところ、
同じように思ってる人は世界中にもいるわけでヌードで抗議行動してる男女もいたりして、
おいおいオマエラのそれは趣味じゃないのかって問い質したい気持ちもあるものの
やっぱこれはちょっと酷過ぎる気がしていたところでこう言う情報に出くわしました。

君子危うきに近づかずなんですが、
8歳の少年が初めて乗った飛行機に
テロリストと同姓同名だってだけで
搭乗拒否された
なんて実話も入ってきて、
『姓名判断でテロ対策』
バカバカしい空港警備の体制に
全身スキャナの「効用」は
間違ってないのかよ、おいって感じがする今日この頃です。


グローバリズムはもういいから
また鎖国(出島貿易)+大航海時代に戻れば。(笑)

「搾取は地球の裏側で。」って、
実はそういう話でしょ。グローバリズム。
キレイな言葉見つけてくるけどさ。
いつもの手口。



 ネガスキャナ(画面サイズ2.4インチ) bg7683 ネガスキャナ(画面サイズ2.4インチ) bg7683

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2075-f8e514c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。