ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず「一回休み」 @‥‥ですかね。9月まで。 善くも悪くもサプライズなければ。

どうせ菅だろうし、「ミンシュA組」閣僚は続投かせいぜいが横滑りでしょうし。
見たくない顔がずらっと並びます

「小沢、黙ってろ!」って菅が言ったと「デマ吐きしんぶん産経」がはしゃいでたんだけど
とりあえず言葉はともかく菅直人の口から同様の言葉が聞けたんで「どうぞ御勝手に。」と
「一回休み」を決め込みます

というか散々批判したかった「ミンシュA組」の国民犠牲政策のごり押しが始まるんでしょうから
とりあえず次の山場は9月の任期切れかね
あまりに酷ければ前倒し一揆もあるかもしれませんが、3ヶ月では方向性を示すというか
馬脚現すのが精一杯でしょうし、ある意味絶妙。

年間税収以上の額が「公務員の人件費固定費」なんて状態で、先に消費税上げますって
どういうオツムで言えるんでしょうか?
税率分自動的にデフレ促進の価格下落を起こす「人頭税」が正体の消費税増税なんて
デフレを退治とか言いながら、どういうオツムで言えるんでしょうか?

どちらも「官僚と財界とアメリカ様のご機嫌麗しゅう」って
自民党と貢物競争するミンシュA組、
「小沢以前のオリジナルメンバー」ですかね。。。

「一回休み」のつもりですので
どうぞお好きにやっつけちゃってくれて構いません
できれば政策的に筋のいい批判で懺悔させてやってください

あまりに酷いようでしたら、「別にミンシュA組の味方じゃないので」
是々非々で言うこと言わせて戴きましょうか。

とりあえずあるべき姿に是幸い

というより、国民の生活は待ったなしだと思うんですけど。
財界と公務員とアメリカを優先するんだそうです
どんなに言い訳しようがそういうこと以外に並ぶ言葉はすべてウソ。です


というわけで参院選はミンシュA組に入れません
鳩にも怒っております
アレがキレイな辞め方だと賞賛する気なんか起きませんよ
悪いけど。

単純で結構!
結局「言えない政治」に逃げ込むから
「見えないところの言い訳は無用」になるわけで
それでなくても辞めちゃっちゃあどうにも擁護のしようがありません
すべての希望を「無に確定」したことになるんです
唯一の方法として「ぶちまけ辞任」だけが種子を未来につないだのですが。。。
墓場までもって逝くを政治の美学にしちゃいけませんな
民主主義とは「判断材料のフェアな提供」、是に尽きるのです
密約暴いて密約に沈むじゃ寄席の話にも没ネタです

演説褒めてるの、かなりの割合で「辞めさせたがってた連中」だって気づいてます?
「サドンデス演説」に見えない希望を見出そうってウルトラポジティブも
残念ながらちょっとご一緒できませんな

コメント

菅さんは小沢さんの想定内

鳩山首相の強制辞任以後、どうも全部小沢さんの想定内(シナリオ)の気がします。
案外、菅さん原点に立った政治をしてくれるかも知れません。
しばらくはお手並み拝見ですね。
しかし。「政治とカネ」を小沢さんが織り込んだ台詞だとしたら、小沢一郎は本当に凄みのある人物ですね。
汚れた肛門さま一派は口先誠司の様に、勝ち馬に飛び乗るだけの情けない存在ですね。
それで、ポストだけは要求する。
既得権益連合軍好みの人物の集団が汚れた肛門さま一派ですね。
肛門さまの政治資金も汚れていないはずがないよね。
検察に見逃してもらっているだけでしょう。

  • 2010/06/04(金) 11:38:11===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

不安増大(泣)

菅首相、テレビ人事のままなら、民主党は崩壊過程に入ります。
さきがけ時代、自民党と連立して日本の政治を10年後退させたあの菅さんを思い出しました。
嫌な予感です。
消費税大増税で連立なんて止めてよね。
主権在米で連立なんて止めてよね。
民主党A組サークル政権なんて止めてよね。

  • 2010/06/04(金) 18:17:25===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

あのね(笑)、

ちょいと自意識過剰かもなんだけど 云いたいんでし(笑)。

ちろの、根拠の無い希望は、ね。
生きる事をやめないための <命綱 いのちづな> なんだ。

根無し草な自分は、<もう、いいや!> って想ったら、すぐに消えそう・・・。
そうならないための拠り所(笑)。

ポジティブシンキングの結果、ぢゃ無いんだ(苦笑)。

へこたれそうな時は空を見て、なんとかキモチを取り戻して そして 歩きだす。
ホントは海が大好きだから、海を見て また歩きだしたいんだけど。
           

  • 2010/06/04(金) 20:01:59===
  • URL===
  • written by ちろ
  • [ 編集]

消費税増税で大喜びするのは、外需企業。
輸出戻し税でぼろ儲け。
「きっこのさるさる日記」によると、
2004年度の輸出戻し税額(還付金)のベスト10は、次のようになってるそうだ。

1.トヨタ自動車 1964億円

2.ソニー 1048億円

3.日産自動車 856億円

4.本田技研工業 824億円

5.キャノン 718億円

6.日本電気 565億円

7.マツダ 534億円

8.松下電器産業 498億円

9.東芝 471億円

10.日立製作所 249億円

消費税増税論者の狙いは、正にこれです。財政再建でもなんでもないのです。国民は騙されないことです。

菊池英博氏は、「日本は財政危機ではない」、「消費税は〇%にできる」と語っている。

もともと財政危機でもなんでもないものを、マスゴミを使って財政危機の風潮をつくりあげ、「国民に財政危機→増税」と言う図式を覚悟させ、まんまと消費税増税に持ち込もうとしている外需企業のそしてそのおこぼれに預かろうとする輩達の意地汚い策略なのです。

国民は、新自由主義の意地汚い外需企業に徹底抗戦し、つくられた財政危機の風潮を逆手にとって、「輸出戻し税額(還付金)廃止運動」を起こすべきです。「財政危機なのだから、お前らに還付するような余裕はない、廃止だ」と言ってみたいものだ。

  • 2010/06/16(水) 22:25:18===
  • URL===
  • written by 匿名
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2133-a3a22d95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。