ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第3の道」?  ‥‥ダメだ、こりゃ。 @「財務省プレゼンツ(笑)」、菅直人の経済ブレーン、小野善康大阪大学教授が、分かりやすくお茶の間の愚民に高尚な「経済モデル」を伝道します(笑)

いやあ、ビックリでした。

とりもなおさずまずは貼っておきますので
先入観を排してご覧ください。

ちなみにかあちゃんにも黙って見せましたが
すぐに「見抜いて」ましたよwww

 ※そんなに見せたくないのかサンフロ朝日が削除したそうで、検証もできないようにされちゃいましたから
  別所から紹介しますが、どこへ行っても同じような説明も説得もできてない感が漂います


音がデカイみたいですから要注意です




---
以下は消されました


テレビ朝日「サンデー・フロントライン」
(ゲスト)
小野 善康 (大阪大学教授)

6月27日(日)放送
①増税!? 菅総理が唱える「第三の道」とは・・・

菅総理が所信表明演説で、経済建て直しのために今後推し進める政策を「第三の道」と呼んだ。

もともとこの言葉は過去の英国の経済政策で使われてきた表現だが、日本の場合はやや異なり、「第一の道」が自民党政権が長年推し進めてきた、巨額の公共事業による経済成長を図る政策、「第二の道」は小泉内閣の規制緩和による構造改革だ。

菅総理の唱える「第三の道」は何を目指すのか?

菅総理のブレーンであり、この「第三の道」の提唱者である小野教授をスタジオに招き、今後の日本の経済対策を議論する。

6月27日(日)放送










スゴイネ
フリップとか「おもちゃの札束」まで用意させて
渾身の説明にとても満足げのようでしたが。。。


では、分かったヒト、
ぜひ私め愚民にもお説をご教授ください

コメント歓迎ですw

コメント

プラスマイナスゼロで景気回復

菅直人プレゼンツ、国民のお財布はマイナスプラスでゼロらしい。
これで景気回復だって、摩訶不思議。
この理論の大前提は国のお金の使い方が民間企業より効率的だという大前提のうえにおいて成り立つ可能性があるらしいのですが、お国のお金の使い方が民間よりも効率的って信じられますか?(笑)
この理論だと財政再建とは何の関係も無いということでしょうね。
まして財政政権=消費税増税も何の関係もありませんね。
財政再建の財源が、株式配当課税や内部保留金課税や高額所得者への累進課税でもいいのですから。
銀行税やヘッジファンド課税、為替取引課税でもいいのですからね。

  • 2010/06/29(火) 18:13:27===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

簡単な経済

河村名古屋市長が簡単な経済常識をよく説明しているが、誰もが解りやすい。
これは、隠し事が無く真実を語っている証明なのだ。
一方彼は、金融工学?だったかな?難しい事言って世界恐慌を起こしかかったアメリカのハゲタカどもと同じで難しい事を権威(京大教授の肩書き)を使って無理やり解った気に国民をさせて丸め込もうとしているだけですね。
番組を見ていると、その場にいた誰もが全く解っていなかったようで証券会社の人間でさえ何度も繰り返し質問していた。
全くどうしようもない理論である。
彼はケケ中同様の詐欺師経済学者の典型だろう。
また彼の説明が解りにくいという事は本質を隠し煙に巻こうとする意図が見え見えだ。
フリップなど用意して尤もらしく誤魔化そうとした事は”これは詐欺行為だ”と解りやすく証明してしまった事例ではありませんか。

主婦です

通りすがりの主婦です。

はぁ?って感じです。

「100万円盗られて100万円返すから、はい一緒でしょ。」と得意げに言われても。。。

だったら100万円盗らずにやってくださいよ。
一時だって消費税で盗られると、いまでさえ困ってる国民の生活の苦しさは何も感じ取らない学者なんでしょうね。

「100万円国民から預かって100万円国民に返す」と言いますが、まさしくそれをやってる<はず>なのが国債だと思いますが、「第1の道」となにが違うのでしょうか?
そのうえで借金が増えてるということは<できていない>ということですよね?
私たちから消費税増税で盗る100万円は、本当に返ってくるんですか?
詐欺師の投資話と同じ雰囲気を醸し出していますよね。

<できていない>のに「できる」と言って多くの国民が信用すると思っているこの教授と呼ばれる人は、自分の学説を他人に認めさせられれば満足でしょうが、プライドばかりで経済オンチな総理大臣と、増税だけできれば理屈は何でもいい財務省によって利用されようが何しようが、ましてや国民が苦しもうが自殺しようが関係ないって感じがしてとても嫌なものを見た気がしました。

  • 2010/06/30(水) 15:25:57===
  • URL===
  • written by 主婦です
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2151-f73dd331

詭弁者小野善康をブレーンに仰ぐ菅政権の危うさ

 選挙戦の高まりを見せることなく、参院選にむけた選挙戦もはや終盤。  昨日の夕方

  • 2010/07/07(水) 10:54:44===
  • 中小企業診断士えんさんの視点!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。