ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【「小沢リンチ」に嬉々とする人々】 第1検審(2007分)は「不起訴不当」で11人中6-7人ということで、選挙妨害で告発されないの? @これって「検察が用意した証拠だけで」「検察自身がダメ出し喰らってる」って構図なんですけどちゃんと分かって見てますか?

検察審査会が「検察の掌の上」にあるって話は、
前回全員一致「起訴相当」に対して、犬察が2度目の「不起訴」を決定した
第5検審(2004-5分)でもう天上天下にばれちゃったんだけれども、
全員一致の煽動感とか、感情的な冷静さを欠いた議決文とか、
元検察官弁護士の米澤ナニガシとかって補助弁護士の
「書かせていた誘導的な」背景がバレバレなくらい「やり過ぎ」でヘタ打って
米澤そのまま雲隠れしちゃって2回目が開けないってダメダメぶりを晒してる

そんな感じで裁判員制度の司法の責任回避と同じく
「民意がどうしてもそう言うのなら、司法が代わってお仕置きします」
ってシナリオどおりのマッチポンプ。
「ズルイ」が凝縮する日本人の一番嫌うものがここにある

でもってこっちもそうだけど
これって「検察が用意した証拠だけで」検察がダメ出し喰らってるって構図
アナタはちゃんと分かってニュースを見てますか?

検察の方だけなんですよ、「一般人が裁く(コワーっ)」検察審査会で「説明」できるのは。
裁判所だったら原告、被告双方がキチンと申し開きした上で、証拠出し合って争えるんですけど、
「検察の言い分だけ聞いて」一般人が勝手に裁くんですよ
「起訴相当」(8人以上)とか「不起訴不当」(6人以上)とかって。
起訴有罪率98%以上という「世界的にも異常な国、日本。」においては
これは国家公認リンチ以外の何者でもないんではないの?
せめて被告(まだ被告じゃないけど)側の弁護士を同席して、
模擬裁判的進行でそれぞれの言い分を聞いて一般人の感覚を加味するくらいにしないと
「司法手続きの一環」がこれ程に「一方的」じゃマズイでしょ
ましてや起訴した瞬間に犯罪者扱いする「私刑マスゴミ」の日本では。

そんな感じで、
さっさと本当の司法の場(裁判所)に移してしまうのがよろしかろう。といっているんだけど
犬察筆頭「国家闇支配勢力」が狙っているのは「生殺し」だから
起訴するぞ起訴するぞって「逮捕権」をちらつかせることだけ
白黒はっきりつけると白で無罪で赤っ恥で青ざめるのはトリコロール犬察の方だから
ほんとキタナイ連中だね、犬察。

小沢氏「不起訴不当」…07年分で検察審査会
 小沢一郎・前民主党幹事長(68)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京第1検察審査会は、同会の2007年分の政治資金収支報告書の虚偽記入を巡り、東京地検特捜部が不起訴(嫌疑不十分)とした小沢氏について「不起訴不当」とする議決をした。
 議決は8日付。
 同会の04、05年分の同法違反容疑を巡っては、東京第5検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決したが、特捜部が再び不起訴としたため、第2段階の審査に入っている。
 特捜部は07年分の容疑について再捜査を行うが、再度不起訴とすれば、小沢氏の不起訴が確定する。
(2010年7月15日14時42分 読売新聞)

「議決は8日付。」
選挙投票日直前に議決出してきたのね

さすがに「狙い過ぎ」だろ
選挙に配慮を見せるなら「週明け召集、決議」だろ
コイツラ全員「選挙妨害で告発」してみるのも面白いかもな、いっそ。

2度目の不起訴で、不起訴決定になるんだね「不起訴不当」って。
ということは9月のタイムリミット的に、こっちは公判に持ち込むかも知んないな
公判維持できるつもりもないだろうが、起訴したって事実だけでマスゴミが抹殺する分業支配。
村木局長も、佐藤知事も、でたらめ立件の「公判証人証言覆し」ですでに特捜部の信用はがた落ちだから、
このまま「解体」されちゃえよ!「恥犬」特捜部。
「犬察潰し」でマスゴミとスピーカー合戦の覚悟を。

ところで「菅信者」のカタガタが一緒になってマスゴミとはしゃいでいるのがこの小沢問題。
だもんだから『仙谷由人のキモチワルイしたり笑い』と完全同化してしまっている自らの論調wにも気付かない
「菅信者」のカタガタは不思議なほどに「得意なはずの政策論争」に向かわずに、ひたすら「小沢問題」を蒸し返す
「官僚肥大化が第一」の政策通(笑)オリジナル民主A組と一緒に、
「国民の生活が第一」の政策マニュフェストを否定してみろや!
即刻「国民の敵」として認めてあげるからよ

嬉々としてひたすら蒸し返す「小沢問題」だって、
「推定無罪」とか「捏造冤罪」とか「不当逮捕」とか
自分たちがさんざん批難してきた「国家暴力の不当性」であるそれが目の前にあるのに

自分たちの「主張を通す道具」に使っているから、そんなヤツラの口から発する言葉が
誰ひとりとして信じられなくなって逝っているって気づかない。
これは結局のところ菅直人と仙谷+枝野ら「前原野田一味」と同類を示す
まあ、お似合いだと。 きっと嬉しいんだろう。

おそらくはその仙谷由人なんかが考えてるのは「犬察コラボ」
なんか理由をつけては突然の衆院解散、
国会議員不逮捕特権消滅、
身柄拘束の「田中角栄の二の舞」
だろう
『国家暴力装置』を権力の中心から使って見せる算段。
まっこと許し難き権力亡者


もし仙谷由人がこれをやったなら
間違いなく小泉純一郎以上の敵だ
ヤツラが地獄の業火に焼かれるのを見届けるまで戦ってやる!


そういえばこの仙谷由人って、昨日逮捕された木村剛の日本興業銀行を
民主党で馬渕が先頭になって国会追求で追い込んでいる最盛期に
もうやめろとストップかけたのが仙谷由人なんだって
横暴犬察を民主党が批判している時に、前原誠司が「検察批判は良くない」
なんて背中から水ぶっ掛けておりましたが、自陣の中にいる敵だとよく分かります。
同様に国会追及の最中に追求をやめさせるよう「動いた」仙谷由人がいたんですね。
この日本興業銀行ルートについても「小泉-竹中-木村ラインといわれていた話に
民主党の一部がくっついていた証言アリ」だそうです。

菅直人と仙谷+枝野ら「前原野田一味」、なんともクロいですが、
クロい連中の「お仲間気分の応援団」は気持ちいいですか?


こうやって見ると
やはり「小沢総理」しかないかもしれないな。
総理の座に固執しない小沢の姿勢は好きだけど、この際ここまで来たら仕方ないか。
総理の椅子をその様な安全地帯に見立てるのは正直気乗りもしないが、
結局、逮捕するぞ身柄拘束するぞ代用監獄に収監するぞなんて「卑怯な脅し」が
政治的弾圧、政治的抹殺に利用されている「歪ないまの状況」であるならば他に方法がない

恐ろしいほどの総理の強権を奮ってくれていいですよ!
小沢の理念『国民の生活が第一!』を崩さなければ。
さすれば矛先は必ず暴走検察、奸賊官僚に向かう!


「検察完全解体の上」、公正な司法に身をゆだねないと先へは進まない
『特別司法行政官』の逮捕権限を奪い去るところからはじめて
取調べ完全録音録画、
弁護士の同席、
代用監獄の禁止、
違法収集証拠の厳罰化、
自白調書偏重起訴の撤廃
など
「一方的な国家暴力」に一定の牽制と歯止めを!

権力と臆することなく戦う者たちよ!
本当の権力、本当の国家暴力は「行政司法」の検察だと心得よ!

コメント

選挙の民意と検審の民意

数十万、数百万の選挙の民意は無視しても、正体不明の検診10名の意志は国民の総意だとする摩訶不思議な珍説。
このアンバランスに何も思わないと人がいたらその人は不感症ですよ。
政治とカネ、お母さんが息子に政治のために私財を提供しても国民に怒りを買うことですか?ハア?
小沢事務所が政治資金規正法にしたって処理しているのに、規正法の内容を解釈変更して、起訴さえ出来ない案件でバッシングすることがまともな感覚なんでしょうか?ハア?
政治に求めていることはそんなことですか?ハア?
国民生活が第一を掲げている役に立つ政治家を支持、育てましょう。
郵政民営化見直しで株式売却、YESかNOで政治家仕分け出来ますよ。
YESは日本売りの売国派政治家です。

  • 2010/07/16(金) 12:36:11===
  • URL===
  • written by scotti
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/2184-2d03c6b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。