ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニーBMG、CDコピー防止機能搭載を一時停止・・・だって

気になるニュースが飛び込んできた

11/14 10:13 ソニーBMG、CDコピー防止機能搭載を一時停止

[アムステルダム 11日 ロイター]

 ソニー<6758.T>と独ベルテルスマン[BERT.UL]の合弁音楽会社であるソニーBMGは11日、違法コピー防止機能を搭載したCDの生産を停止することを明らかにした。
 同社は声明で、「予防的措置としてXCP技術を搭載したCDの製造を当面停止する」と発表した。
 10日には、ソニーBMGのCDコピー防止ソフトウエアを悪用してコンピューターに潜み破壊的な行為を行うコンピューターウイルスが発見されていた。
 ソニーBMGはこのウイルスを防止する修正ファイルをウェブサイトを通じて提供している。


コピー防止CDの販売自体があまりに権利者寄りのやり方のため、音楽ファンのCD購買自体への悪影響として現れて結果販売不振とも聞いていましたが、さらにウィルスの標的にもなって販売中止とは・・・弱り目に祟り目?

でもコピーガードCDをはじめたソニーとしても、販売不振のこともあるしで本当は止めたかっただけだったりして。。。  実は、渡りに船か!?

  ソニーさんって昔からコソッと撤退ってのが好きだから(最近いろいろと多いし)

いずれにしてもコピーガードCDってアーチスト側にも不評だったりするそうです
「俺のCDにはコピーガードかけるな」って
クリエーターとしてのミュージシャン達にとっては、仮にコピーであっても聞いてくれる人が多い方が嬉しいということでしょう
この場合、コピーして損すると考えるのはアーチストにコバンザメの連中ってことになるわけですね

よく血気盛んな夢多き若者が、「いつかビッグになってやるぜ~ッ!」って叫びますが、目的は金持ちになることではなくて、世間から評価されることと理解した方が分かりやすいかもしれません
仮に一部でも熱狂的に
その結果おして金持ちになるものもいるわけで、最初からカネが目的ではないんでしょう(ハングリー状態の脱出というのはあるかもしれません)

ところが最近は、カネ・カネ・カネ・カネいっているIT企業の成功者が多いようで、若いベンチャー起業ものもなぜか口を揃えて同じことを言います
確かにカネは「共通尺度」として分かりやすいけど、マネーゲームや企業買収で図体ばかりが大きくなって果たして成功者なんでしょうかねぇ

いや、奇麗事という声も聞こえてきそうですが、マネーは結果であって目的でない方が幸せではないかと・・・

  生んで育ててこそって言うんじゃダメですか?


最近の企業の「囲い込み」とか「垂直統合」なんて言う戦略と称するものにかなり疑問を感じています
実際、「内野」にいたときはずいぶん意見もしましたし。
某社のマジックゲートのチェックイン/チェックアウトなんて方式は「ユーザー不在」(コンテンツホルダーのご都合はよく考えているようですが)と言い続けていたら案の定最近になって廃止になったようです

個人的にパブリックドメインという考え方にも賛同していますが、コピー商品で荒稼ぎする連中は言語道断として、昔のように友人同士でお気に入りを交換して聞き合えるような「たおやかな世界」への回帰を望みます

多くはクリエーターではなくて、その周辺の連中が問題なんでしょうが。。。
さらに日本はこの辺の連中の権利意識が強すぎて、あのアップルでさえ日本での音楽配信を諦めかけるような複雑な権利関係だそうです
確かにCD出すときにはいろいろな人の力も必要でしょうが、末代まで(笑)甘い汁を吸おうってのがちょっと理解に苦しみます
はっきり言ってワンショット、業務委託だけでいいんではないかと思うんですけどね

フリーペーパーなんてものがもてはやされる時代も来たようですし、いっそ「コピーフリー」なんてミュージシャンも出てこないかしら
ビッグネームになってからも
(インディーズ系ではたくさんあるようですから、売れてからの姿勢が問題かな)


いろいろ話題のマイケルジャクソンや多くのハリウッドスターみたいに、「住まない豪邸」を買ってみたり、使い切れないほど稼いでどうするのかしらねぇ?

小生のような、金持ちじゃないヒトには無縁の悩みです・・・合掌。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/219-a08e9599
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。