ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fake it!  @ブッシュ再選、小泉圧勝に見る亡国の兆し

すでに民主主義なんてものは死んでいるのかもしれません
なんせ曰く「自由と民主主義を何よりも重んじる」お国でさえ、その民主主義が機能しなくなっているのですから
しかもこの国は地球の裏側で罪もない市民の命と引換えに自国の民主主義を押し売りしたあの国です
いつから民主主義は「強者の都合のいい道具」となってしまったのでしょう?
メディア支配での国民煽動や、司法国家権力をも意のままに動かして不都合並べるものは徹底的に抹殺ができる"帝政日本"もすでにこのフェーズに入っているのかもしれません

以下はアメリカで流されたドキュメンタリー番組の話です
やっと支持率が下がり始めて化けの皮が剥がされてきたこの国の大統領の裏側が暴き出されていました

2004年の大統領選でのこと・・・
b42b7e79.JPG大方の予想通りブッシュが早々と勝利宣言してしまった
なぜ「大方の予想通り」なのか?
2000年のアル・ゴアとの接戦の末、票の再集計を連邦司法局の力で強引に差し止めてしまったあの事件の再現を予感したからか

投票結果不正改ざんを示唆する今回のスキャンダルが投票前に表立っていたにも関わらず、巨大メディアを完全掌握しているブッシュへは微塵の影響もなかったようである

33847d49.JPGアメリカ国内で流されたドキュメンタリー「votergate」
あの有名なウォーターゲート事件をもじってブッシュの巨悪に迫っている
4年前の票の数え直し禁止命令の背景となった悪評高い電子投票機の不正集計について取り上げているのだ

少しでもコンピューターに携わったことのある人なら集計結果の改ざんがいかに容易い事か想像に難くない
さらに今回の選挙でもシステム検証の段階で結果の不整合が多数発見されているにも関わらずなぜかそのまま導入されてしまった

一度画面で投票したらデータがサーバーに送られるだけで、果たして自分の票が確実に反映されているか検証のしようもないシステムだ
当然のごとく集計用とは別に検証用として紙媒体にレシートを印刷する方式がより信頼性を勝ちうることは誰の目にも明らかだが、ある会社がすでにそのレシート印刷つき電子投票システムを開発済みにもかかわらずフロリダ州選挙管理委員会はその機種の導入を排除した
もちろん無茶苦茶な言いがかりをつけてである

c3eee2d5.JPGさらに米国電子投票機市場は大手3社の寡占状態にあるが、最大手のディボート社のCEOが共和党幹部にブッシュ当選を確約するメールを送ったとして疑惑が起こっている
このCEOは多大な献金を共和党にしている人物だ
本来公正さを標榜しなければならないようなビジネスに携わる会社の最高責任者が、公正さを維持できないこのお国柄は口があいてふさがらない

現場でもバグやエラーを指摘されたら「できるだけごまかせ(だませ:fake it!)」と指示されている
ブラックボックスの中ではやりたい放題である

世界に民主主義を広めるべく、尊い人命を犠牲にして地球の裏側まで押し寄せる帝国主義の根幹がこの体たらくだ
非民主国家? とても人のことを言えたもんではない
ブッシュは悪の枢軸たる独裁者サダム・フセイン、金日正と大差ないと言いたい

ロシアのプーチンも、蜜月だった石油王が政敵になりそうになった途端、選挙直前に脱税容疑で逮捕、投獄させた
しかも自動小銃を持った兵士に、である(脱税で)
時の権力者は司法、行政、警察、軍と自分の都合だけで動かせるようだ
世界中の為政者なんてこんなやつらばかり
この日本と親愛なるアメリカ様は特別と思っている人はお気軽なものだ

激戦のオハイオでは市長がブッシュに肩入れし、法律まで変えて民主党支持者の投票権を奪ったと言う
まさかと思うような話だが、フロリダでも犯罪暦をでっち上げ投票日前に警察官が自宅を個別に訪問し、「犯罪の疑いがかかっているので外を出歩くと逮捕されるゾ」とわけのわからないことを言って回ったという
「何故か」ブッシュの対抗馬、民主党の支持者の家ばかりだ (リストの中には共和党支持者が1人だけ入っていたが、これは予防線か?小賢しい)
ドキュメンタリー番組のインタービューに答える、「いわれのない」人々
その中にはいかにも善良そうな白髪の品のいいお婆さんまでいて、本人も、TVを見ているこっちも驚いた
警察に脅されては当然というしかないのだが、やはり怖くて投票にはいけなかったそうだ

ここまで人の心が廃れてしまえばまじめに選挙を戦うのが馬鹿らしくなる
民主党ケリー大敗の後、カナダへの移住を解説しているページにアクセスが殺到したと言うのも切実だ
まさに亡国の兆しである

やったもん勝ちを許していると際限ないたくらみがあとを絶えない
これが世界の民主主義か???
このままではアメリカにシッポを振ることしかできない今のこの国の首相とともに日本も滅びていくだろう

iconiconなぜ対抗馬のケリーはあっさりと敗北宣言してしまったのか? まったくもって拍子抜けの結末
4年前のゴアのようにもう少し頑張って欲しかった
しかしそのゴアも最後には口をつぐんでしまったように、最初からやるだけ無駄だったと思わせる出来事がいくつも聞こえてくる
やはり命の危険を感じたのだろうか?
軍産複合体と政敵の利害一致で超大国の大統領は大衆環視の中で公開処刑されてしまった @JFKicon(ケビンコスナーのこの映画はドキュメンタリータッチで結構詳しく描いております)

日本でも橋本龍太郎や鈴木宗男など小泉の政敵は、見事なまでに政治日程と合わせて情報リークや検察の動きで葬り去られていく
恣意的なかなり強い力が働いてなければこんなことはないはずだ
喜んで書いているマスコミもマスコミだが、「ペンは剣よりも強し」といいえるジャーナリストはひとりも残っていないのだろうか
「国策捜査」という言葉まで出ているのは明らかに今の日本がバランスを欠いている証拠だと思う(興味のある方は佐藤優著「国家の罠」をご覧になることをオススメします)

ちなみに小泉主導の「緊張アジア路線」の大いなる後ろ盾は、自衛軍創設後「最高のお得意様」になってくれると目論むその米軍産複合体だ

選挙がコントロールされるようになってしまえば国民不在で好き放題
やったもん勝ち以前に、これでは民意(=選挙)で引き摺り下ろすこともかなわない

こういう状況を知り及ぶに、7月の衆院選は本当に大丈夫だったのだろうかとさえ思う
実際その直後の参議院神奈川補選では2箇所もの投票所で投票総数の不整合(投じられた票の数が有権者の数より多かった!酷すぎる)がニュースになったが、もっとずっと母数のあるはずの全国総選挙ではそんな話は微塵も聞こえない
それはそれでかえっておかしいと思ってしまった

理知的な有識者は厳しい意見を投げかけ続ける反面、世論(と呼ばれるやつ)や選挙結果では順風満帆の小泉政権
このへんも西海岸、東海岸の国際感覚を持ち合わせたビジネスエグゼクティブの批判評が大勢を占めるにも関わらず、中西部の保守層を確信的に狙い撃ちしたブッシュ戦略とあまりにも似通っている
見せ掛けだけのイメージ優先で「思考停止層」への働きかけに特化する
殺伐とした世の中を作り出し、合理化・合理化でひとり当たりの職務負担/労働時間を激増させ、優秀なサラリーマン諸氏でさえも疲労こんぱいの末、思考停止に陥らせる

 みな知らず知らずに「大きな企みの渦」に呑み込まれている

まずは気付くことでしょう
「小賢しい」戦略ばかりで正々堂々の政策論争は微塵も見られない
せめてどんな日本の将来像を描いるのか示し、それゆえの今の行動なのかだけでも教えてくれれば何をしたいのか分かるのだが、5年も経つのに一向にそれを言わないのは、やはり「みんなが許せない日本」を作ろうと言う確信犯だとみる

危機感を感じてやまない
日本国民の生命・財産を守る契約のもと国を任されているはずだが、日本人の若者が生きたまま首をはねられても平気でいられる冷血漢はたいしたものだ
自己の権力維持のためならなんでも犠牲にすることを厭わない
人の心はないのだろう

誰も止められない力を与えてしまったら取り返しがつかなくなる
もうほとんど帝政日本一歩手前なのかもしれない
小泉自民党の改憲草案では「国民主権」を随所で強調するが、その憲法条文内容と見比べるとあまりにもウソっぽい
「選挙で民意を示せばいい」と嘯くが、なんか「怖くはないぞ」という表情にしか見えない
もうその「たくらみ」に目処がついているかのようである
選挙結果は手中にあるのか

e-Japan構想の中には電子投票も含まれると思うが、日本も一部為政者が尊敬してやまないアメリカを「見習って」闇雲に突き進むのだけは止めてもらいたいものだ
検証不能な投票システムを使えば、平和憲法破棄の国民投票だって思いのままだ
恐ろしい・・・

fake it!(ごまかせ!ダマセ!)の投開票支配、「管理選挙」は、民主主義の死刑執行人
こうなってからでは決して止められない @究極のブッシュ流権力掌握術
死んだ民主主義 @安倍晋三は小泉以上の言論封殺の予感
民主主義"発展途上国"・日本 @岩国住民投票で強行姿勢貫く政府・自民党と反し、意外にも・・・
民主主義の危機「管理選挙」と「共謀罪」、監視されるのではなく監視すべき
日本の司法もマスゴミも役立たず!なら・・・ @イギリスBBCのドキュメンタリーやアメリカのNGOに力を拝借が『吉』
結果を受け入れざるを得ない民主主義の弱点攻撃 【1】 @異常に早期化する"当確"選挙速報とシナリオ掴んだ記者たちの我慢汁
怒髪、天を衝け! 怒りの「期日前投票」で。
    @ネオコン別働隊スガ率いる平成内務省(総務省)による安倍自民党支援の『投票妨害』の目論見を阻止せよ!

東ティモールじゃなくって、アメリカと日本にも国連選挙監視団を派遣すべきだろ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/221-b7796f4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。