ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お門違いのウォームビズ @小池百合子の二匹目のどじょう、残念無念か?

パソコンだらけの現代の職場
ひとり一台以上が当たり前ともなると結構な熱源となる
OA機器がアスファルト、コンクリート、自動車と並びヒートアイランド現象の主要因になるくらいのご時世だ
結果、実は「冬でも冷房」をかけているという笑い話のような実態

以前に比べて格段に気密性の増したオフィスビル
例えば実際に計測してみた六本木ヒルズでは冷暖房を切った状態でも一番冷え込む(?)明け方で28度
それでも事務用端末の多くは電源切っているだろうから、24時間稼動のサーバーだらけなのか?
  いや自分の経験からも深夜残業しても空調切っているはずなのに
  寒い思いはしたことなかったな(暑い思いは散々しましたが)

例年より寒い日が続いた最近の気温でも、冬場なのに日中かなりの冷房入れてやっとのことで25.8度なのだそうだ
小池百合子がウォームビスと言って得意がる、その目標温度20度とはかなりかけ離れている
「真冬でもクールビズ」が正解という皮肉な状況

効果がありそうなのは工場とかか?
今までも防寒作業着着込んでいたような職場ではカジュアルに着こなしましょうって言われても、ねぇ
図書館とか?百貨店とか?地下鉄とか?・・・ビズではないのかもしれませんね
世間一般の企業よりパソコン少なそうな議員会館なんかはいいかも(笑)
とりあえず櫂より始めよと言う事で、是非頑張ってください

若手官僚、役人の深夜残業がないようにした方がよっぽど温暖化ガス削減効果がありそうだけど
ついでに人数減らして床面積減らせば効果絶大
おっと、もちろん国会議員もね


ま、騙されやすい日本人はそれなりに"お祭り"にのせられることでしょうが。。。
役人がはじいた経済効果と称されるものを額面通りに鵜呑みにするのはちょっと稚拙なのかもしれません

強度不足のマンションと違って、冬物衣料くらいなら庶民を騙して買わせても問題ないって?(笑えないね)
残念ながら政治家の得意満面な宣伝に乗せられることなく、地球のためには自分たちでできることをコツコツやっていくしかないようだ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/240-4399ec01

ウォームビズ

ウォームビズのねらいは、地球温暖化を防止するため、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの排出を削減することです。環境省は秋、冬にオフィスの暖房温度を20度に設定するとともに、厚着することを呼びかけてます。

  • 2006/12/25(月) 22:59:53===
  • ショッピングキーワード本舗
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。