ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS安すぎない? @三木谷白旗もまだ予断許さず

TBS、楽天と和解
そんな報道でTBSの株価が下げている

だけどこの株価って安過ぎないかなぁと疑問をもっています

第一次50日戦争(勝手に呼びました)当初の分析コメントの数々

 ●当初2000円前後であったTBS株価があまりにも割安感があった
 ●TBSの保有する資産、特に赤坂近辺の土地再開発はあまりにも過少評価
 ●一部上場企業の平均的な経営指標から比較/逆算して、最低でも今の株価の2倍は下らないはず
  (2000円x2=4000円/一株)
  まさにバーゲン価格みたいなもの
 ●このまま放置してはよそに買われてしまう(焦燥感から)楽天は株式買い付けに動いた


一時の過熱感がなくなったとは言え、企業本来のポテンシャルから見れば一株4000円超が妥当という専門家諸氏の判断のようだ

しかもこの短い間にも、首都圏の不動産価格はバブルを髣髴するかのごとく急上昇
もはや都心の土地は入手困難で言い値で売れるとか
TVでモザイクかかっていたブローカーは「昨日3億で買った土地が、今日は6億で買うと7社から引き合いがあって、まだまだ上がるでしょう」だって
そう言う意味では先のTBSの持ち物(資産)の評価額も急騰しているはずだし、日経平均も連日の高値更新
下げる理由は短期的な投資家心理だけのようだ
かといって最近流行の個人デイトレーダーがどれだけいるのか

1日で稼ごうって人以外は、中長期的には買いかも

しかもみずほコーポレーションの仲介でTBS株を半分だけ預けて3月末まで議決権凍結に応じたという楽天
この3月末ってのが結構くせもの
別の会場でバラバラに記者会見してみたり、かなりしこりが残ったままのようだ
ちょうどイスラエルパレスチナのような一時休戦という見方がいいところ
それでも楽天からは「期限が長すぎる」って結構調整も難航したようだし、不調に終われば3月末は待たないでしょう
まさに一触即発の火薬庫状態かも
(TBSも「売ってないので油断ならない」とはっきり言っていたし)
三木谷的には議決権行使持分法適用の目論見もありますし
これはもうひと悶着あるかもね

大量保有報告書のタイムラグを利用して、顔出したり引っ込めたりの村上ファンド
こっちのほうも"凪いだ状況"になるとまたモグラ作戦でてきそう

若年寄・三木谷はせっかく「無一文になってもやる」「不退転の決意だ!」って言い切ったんだからシッポ巻いて逃げないで、徹底交戦を期待します(で、負けておしまいっ)

  さぁて、かあちゃんのヘソクリを探すべ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/241-ab1f2d76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。