ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『新道路族』猪瀬直樹に失望 @ミイラ捕りがゾンビに

強面で口うるさく為政者を攻撃するあたりは期待していただけに残念至極
"アチラ側"へ回ってしまった今となっては、ただのボソボソしゃべる陰湿なオヤジでしかない
権力に靡くというのはこういう感じなんだなー

道路公団民営化委員会のほとんどが小泉の「梯子はずし」に失望し辞めてしまった中、唯一(ニ?)踏み止まり改革断行を叫んでいたものの、結局出来上がった道路公団民営化案は道路族議員たちの拍手をもって迎え入れられた
何を言って弁解しようが、古賀誠の満面の笑みが百の言葉より真実を物語っている
あれだけの政治家が露骨に表情に表すんだから、わざと「勝利宣言」してみせたということだ

どうも歯切れ悪い最近の猪瀬の論調だけど、結局彼は内部に踏み止まって何ができたんだろう?
内田公団副総裁など談合で逮捕できたのをやたらと自分の改革の成果と自画自賛しているが、こんなことは検察国家を自由にできる現在の小泉の手腕であれば別に赤子の手をひねるより容易い
そんなことわかっているはずの彼がそればかり強調するあたりがなんとも裏で隠していることが多そうで気持ちが悪い
自己採点で「80点の改革」、、、笑ってしまう >猪瀬さんのウソツキ


今回ひとつ見えてきたのは、やはりというか金の問題
道路特定財源、いわゆる特別会計の一般財源化にかなり執着しているという事実
「民営化論とセットで最初からあった話」ともいつにもましてボソボソ声で言った猪瀬
そんな話は聞いてないぞ!
あれ、言ってなかったっけとでもいうつもりだろうが、アレだけストレートに物申す彼としてはそんな言い訳は通用しない
国民にとって耳障りよくないはなしはコレだ!
こういうところはまさしく小泉手法にソックリ

1953年に道路特定財源の臨時措置法の成立に端を発するこの税源
道路の整備は道路利用者(自動車所有者)から受益者負担でという考え方
さらに1974年のオイルショックを契機に租税特別措置法により暫定税率を導入
ここでことさら問題なのはこの暫定税率というやつ
「道路整備が 急務 な為」と前置きして、の税率をかけつづけてきた今のガソリン税
自動車重量税に至っては2.5倍だ

しかし今回の改革民営化で「必要な道路しか作らない」という今となっては「急務」の看板は外さねばならない
しかも余って余って仕方ないらしく国交省の官舎や福利厚生に回っている始末
よってもって目的税自体の廃止、百歩譲っても通常税率に戻すのが筋
役人、政治家は一度掴んだ既得権益は絶対に離さないと揶揄される通り、なんと30年以上もなし崩しのまま暫定税率で徴収を続けている
本税のほうもその役割を終えているというにも関わらずだ
小泉政府は暫定税率そのままに一般財源化を目指すという

ところが目的税といってはじめたこの税収をそのまま 横取り しようというもの
まるでドロボウのカネを盗むがごとき所業だ
でもって国民にも返さないのは、30年間黙って払ってきたんだから別にいいんじゃないのってのが猪瀬+小泉の論法らしい
「ゴメン、今ちょっと苦しいからさ、少しの間だけでいいからさ、もうちょっとだけ金くんない?」ってせびっておきながら、せびりつづけた挙句に「毎月アレだけくれることができるんならよぉ、そのまま黙って払えよ」ってはなしですかぁ?
国が苦しければ税金で盗って来ればいいの? しかももっと苦しい国民の財布から
そもそも苦しくしたのは誰よ
冬のボーナス610万円も貰っている場合じゃないんじゃないの、小泉さんよ
(公務員ボーナスは2年連続アップだそうです 杉村太蔵も大仁田も国会議員は330万円、許せん)

どうやら欠陥住宅だけでなく、政治の世界もやったモン勝ち、盗ったモン勝ち
戦力ではないといいながら憲法違反を言い逃れしてきて、いまになって自衛隊は戦力だと突然言い出す(だから現実にあわせて憲法改定しろと)のと同様に、「なし崩し論」がまかり通る無茶苦茶自民党


12/10放送のワッツ!ニッポンでテリー伊藤にコテンパンにやられていた猪瀬
「悪いけどね、猪瀬さん。この件に関してはまったく違うと思う」
重量税って何よ?
150万円の車を買うのに税込みで200万円以上って何よ
重量税、自動車税、リサイクル税、消費税・・・あとなんだ? よくもまあ個人の持ちもんにコレだけ乗っける気になれるもんだ

猪瀬はいつもの談合排除できたので落札率が下がって税の無駄遣いが減りましたってフリップ出すんだけど、ぜんぜん話し噛みあってないよ、逃避?
出て行く税金減るのは分かったからさ、国民から搾取する税金を減らして初めて意味があるんでないんでしょうか?
1万円受け取ってお釣りは返しませんみたいなことやりたいのかね

猪瀬の苦しい説明に局アナまであからさまに不信のまなざし
力説する猪瀬に一応合槌打つが・・・目線逸らして鼻で笑う(爆)
20051211034115.jpg (カメラ切り替えたディレクター、良く押さえた!偉いっ!)

ゾンビ猪瀬の馬脚を現した瞬間っていうのか、マジに信用失うよ、アンタ  (もう遅いか)

古賀誠が微笑んだ玉虫色の民営化
しかしそのあと加速した小泉恐怖政治で、ついに将は射られた
任期切れとともについに引導渡された古賀誠に代わって、自民党道路調査会長に就任した人間サンドバッグ・石原長男も思いのほかの道路族の無抵抗ぶりに小泉恐怖政治の恐ろしさを感じたことだろう

税源という"既得権益"確保に必死の猪瀬+小泉
これでは道路族議員と何ら変わらないではないか!

当初言っていた「利用者のための民営化」はどこへ行った?
無駄遣い無くすのは当たり前
無駄なく使った恩恵はどこへ?
ウソばかりの利用者還元
結局国の懐であれば変わらないじゃない
これじゃあ単なる騙まし討ち

政府の基本方針は
 1.真に必要な道路は計画的に整備を続ける
 2.暫定税率を含め現行の税率水準を維持
 3.納税者の理解を得つつ具体案を練る
だと

納税者は理解なんかするもんか!
ちなみに自分は電車しか乗らないと思っている方、
毎日食べてる野菜やコンビニ弁当も揮発油税払って運ばれてきてるんだよね
ガソリンで考えればレギュラーでリッター120円が96円くらいになるんだから、輸送コストへのインパクトは馬鹿にならない
世界的な原油高騰の折、国民負担はもはや悲鳴のレベル、対して税収はうなぎのぼりの左団扇
そうやって考えると今の日本の世の中で生まれたての赤ん坊から臨終間際のお年寄りまで誰一人として間接的でも納税者だといえる
「納税者が怒らなければ」高い税率そのままで一般財源化するそうです
さあ怒りましょう!

まずは潔く税金返せ

自民党圧勝で「国民は増税を認めた」と政府与党が勝手に言っているが、誰がそんなことを認めた、ふざけるな!
国の借金を返すのであれば、まずは歳出削減。その上で環境税でも新設する議論をしなさい
なんのために消費税をどれだけ上げるのか、国民にはっきりと示しなさい
なにもかにも一緒くたでクチャクチャやりたいいつもの小泉のやり口だからこそ、上げるところは上げる下げるところは下げるとはっきりせよ
ブラックボックスの中で国民に見えないように好きなように使おうって魂胆は、結局いままでの国交省役人や道路族議員の思考とまったく変わらない

他人(族議員)から取り上げた財布を小泉と一緒に使いたいというのか?
使う奴が変わっただけじゃん
こんなの改革じゃないんじゃないの?

 庶民のための義賊・ねずみ小僧を気取って、悪代官から金品せしめたものの
  民衆の期待に背いて、なんと自分で使っちゃいます・・・


さしずめ、こんなところかな

コメント

77 :名無しさん@七周年:2006/12/09(土) 14:27:42 ID:fw9GfhCC0
で話を戻しますが、ロッキード事件以降の短命政権は全てアメリカ様の言う事を聞かなかったからマスゴミに潰されたんですね。
同じ短命政権でも小渕さんはチーとばかし違うんですね。
小渕さんはアメリカ様の意向に沿って2ドル札相当の2000円札を作ってまでアメリカ様に尽くしたんですね。
でも病には勝てませんでしたね。
あっそう言えばアメリカ様の偉大な指導者様で在らせられるローズベルト大統領閣下も小渕さんと同じような病でお亡くなりになりましたね。
不思議ですね。
ロッキード事件以降の長期政権は全てアメリカ様の言う事を素直に聞いた政権ばかりですね。
中曽根閣下も長期政権でしたね。
国鉄民営化、電電公社民営化、専売公社民営化どれもこれも新自由主義政策でしたね。
中曽根閣下の新自由主義政策の結果、バブルが齎されてそして橋本様の総量規制でバブルが崩壊しましたね。
バブルで日本に集まった富が何処に行ったか知ってますか?>>66さん♪
みーんなアメリカ様に行ったんですね。
ところで最近のマスゴミは安倍の壷坊ちゃんに冷たいですね。>>66さん、何でか知ってますか?
そうなんですね。
壷坊ちゃん、アメリカ様の言う事を聞かない可能性が出てきたんですね。
え?マスゴミは安倍ちゃんマンセーじゃないか!ですって>>66さん♪
あらららららら。やっぱりあなた勉強不足ですね。
道路特定財源を一般財源化しないからマスゴミ怒っちゃったんですね。
道路特定財源を一般財源化して米国債購入に廻したいのがマスゴミの狙いなんですよね。
それから最近になってマスゴミは談合叩きをしてますね。

  • 2006/12/12(火) 15:29:38===
  • URL===
  • written by いちげんさん
  • [ 編集]

で何で今更になって談合叩きやるかってーと理由があるんですね。
>>66さん、分かりますか♪
そうなんですね。
中央政府の新自由主義化に成功したから次は地方自治体を新自由主義化したいからなんですね。
摘発された知事さんや市区町村長さんの顔ぶれをよーくご覧くださいな。
>>66さん、ちゃんと見ましたか?
そうなんですね。
新自由主義じゃない改革派の首長さんばかりですね。
だから見せしめでやられているわけなんですね。
ロッキード事件の田中角栄さんを思い出しましょうね。
あのお方はアメリカ様に逆らって日中国交回復して石油ショックの反省から独自のエネルギー対策を国策で
行おうとしたからアメリカ様怒っちゃたんですね。
じゃなきゃ検察当局様が戦後最大最強の大物政治家を摘発できるわけないじゃないですか。
>>66さん、まだ気づきませんか?え?陰謀論なんか聞きたくないって?
そんな事仰らないで下さいな。陰謀論じゃありませんよ。
図書館に行って新聞のバックナンバーを読んでくださいな。
アメリカ様のご意向に沿ってマスゴミがターゲットを叩き、世論操作の世論誘導を行った後に検察当局様が
トドメを刺す。
これが国策捜査の真髄なんですね。
ついでですが、郵政民営化に反対して刺客にやられた城内実さんが何で未だに安倍の壷坊ちゃんを支持して
いるか分かりますか?
平沼さんと同じで強行に小泉政治に反対している城内さんが何でか分かりますか?
>>66さん、よーく考えましょうね。
安倍の壷坊ちゃんがアメリカ様に反旗を翻す可能性を信じているからなんですね。
その兆候が若干ではありますが垣間見えたからこそマスゴミは急速に冷たくなったんですね。
特に産経新聞なんか冷たくなりましたね。
え?産経は靖国マンセーだって?>>66さん!読みが甘いですね。
保守派の為のガス抜きと大阪奈良に特に多い全国のタカ派読者の購読継続を狙ってなんですね。
靖国以外は産経新聞様、アメリカマンセーじゃないですか。

  • 2006/12/12(火) 15:35:11===
  • URL===
  • written by いちげんさん
  • [ 編集]

猪瀬直樹副知事

副知事受諾

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/254-b0fb2d07

猪瀬直樹氏の見識を疑う

九龍的日常ではこれまで、taspoについては、紛失時の無効化自販機での本人確認の必要性などまだまだ未成年者の購入防止には実効性が低いという記事を書きましたが、たばこカード・自販機資料そのtaspoの受付開始記事の中での猪瀬氏の発言に疑問を感じずにはいら....

  • 2008/02/01(金) 23:52:04===
  • 九龍的日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。