ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"白紙委任状"の大罪 @犯罪被害者保護法がまたもやコソッと閣議決定

年の瀬の慌しさの中に紛れるように、またしても看板に偽りありの「被害者保護法」が国会休会中にあっさりと閣議決定された

「国民保護法」といい「自立支援法」といい、その中身と180度正反対の法律名をつけるのって誰か止めてもらえないものか?

杉村太蔵に「障害者自立支援法には賛成票投じたのですか?」「法案の中身はご存知ですか?」と法案成立直後にメール出しましたが、都合悪い内容なのか当然のように無視されました
ちなみに今まで別件で何人かの政治家からは全てメール返信があったので、このお騒がせ税金ドロボーの政治に対する志の低さは一目瞭然です
「障害者"自殺"支援法」と揶揄されるような内容にも関わらず脳みそ停止の小泉チルドレンであれば目をつぶってコイズミマンセーって1票投じたことは間違いありません
この件その他で年収2500万円・冬のボーナス330万円+政務費1200万円+αでしめて年間維持費1億円の杉村議員に聞いてみたい方は以下へどうぞ
 info@sugimurataizo.net

法案成立にマスコミもこぞって批難してみせるも、だれの言うことも聞かない小泉にとってはウマの耳にお陀仏
こんなIKARETAコイズミの「脅しとバーター戦術」で、やつに都合のいいワイドショー的な公共電波の利用の仕方をし続けた共犯者マスゴミの自爆劇、自らの墓穴を掘った形だ

しかしながらマスゴミだけの問題と思っているとさにあらず、必ずや一般庶民も痛い目に会うことになる
まず何もかもケーサツ様の手の平、裁量次第となってしまうこと
犯罪被害者への「行き過ぎた」取材がそもそもの原因でマスゴミの自業自得というのが大方の筋書き
確かにそのとおりだが、加害者、被害者の「両面からの裏とり」ができなくなれば、ケーサツとして都合の悪いことは闇の中へ
実際「信頼できるおまわりさん」はすでに幻想であると昨年だけでもいやというほど見せられてきた
マスコミの追加取材で発覚した「冤罪事件」やケーサツ自体の「怠慢」「不祥事」とその「隠ぺい工作」は枚挙に暇がない
人事だと無責任に放置しておけば、もし万が一巻き込まれた暁には助けてくれる人はひとりもいなくなってしまう
知人や弁護士ではどうにも力及ばずで、そんなときマスコミの力でひっくり返した事例も多い
自分は関係ないだろうって想像力皆無の人に限って「なんでわたしが」って泣きを見るものだ


"小泉以降"の「ケーサツ国家」樹立のためには必要不可欠のこの法案
そういう意味での第一歩として歴史に輝かしき汚点を残すことだろう
いままでケーサツが都合の悪いことは隠しおおせようとしてきたいろいろな問題について、マスコミによる検証、追及がよりできにくくなるのは、お上の権力にとってはこの上なく都合がいい

次は共謀罪ってやつですか!
上の「議員に聞いてみたい方は・・・」でさえも拡大解釈というか裁量次第では、威力業務妨害で逮捕もできるようになっちゃうわけですね
不都合並べるやつらは黙らせる
"小泉以降"の恐怖政治完成のためには最高のツールです

 BSE解禁
 イラク延長


国の行末を決めてしまうような重要な決定はみなコソッと閣議決定
国会で議論してみせるそぶりも見せない
本来であれば喧々諤々の議論の末、2/3の数の暴力で国会強行採決の連続になるのであろう
強権的に決議することはできようとも、議論の内容は国民の目に晒される
しかもその議論の内容は、国民に理解し得ない=自民党に都合の悪いものであればあるほど、閣議でシャンシャン採決
コレって密室政治ってやつそのものですね
料亭政治をいいとは思いませんが、話し合われる分まだましなのかも
透明健全な民主化のためには、"小泉以降"の今のやり方はまったく逆行しているわけです

さらに数の暴力でなんでもかんでも望みどおり

 弱者切り捨て「保護法/支援法」乱発
 増税アイテム出し尽くした後の消費税率UP

911の選挙で自民党に投じた方は、郵政民営化国民投票と間違えてモンスター小泉自民党を産み落としてしまった自分の1票に今どう思うのでしょうか?
"稀代の詐欺師"に騙されたと思ったあなたはまだ取り返しはつきます

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/286-f8891972
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。