ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小泉続投論 @最悪のシナリオは日本と無理心中

世の論調は今年9月に小泉任期満了に伴うポスト小泉レースに染まっている

稀代の興行師・小泉は「私の意図を理解していない」などと、消費税率増税論者の谷垣+与謝野をヒールに仕立てて国民にまた"チャンバラ"を見せようという腹だ
もちろんこれら閣僚の任命責任は小泉にある
竹中+中川とやりあう姿は、斬捨て御免の恐怖政治を実践している小泉の了承無しに激しさを増すわけがない
何もかも茶番だ

「キチガイに刃物」ということわざがある

病気の人の人権は守られるべきだが、私利私欲最優先で絶対権力を振りかざす精神構造の持ち主はあえて「キチガイ」と称したい

「小泉に絶対権力」の状況に今歯向かうのは得策ではないと思うのはある意味まともなのかもしれない
9月に辞めるというのであれば、まずはおとなしく辞めてもらおう
「刃物」を手放してもらうのが先決かもしれない

後継者はとりあえず受取った刃物(最高権力)は一度自分の懐にしまって、「院政」引きたがる小泉には半年程度お付き合い
当然のごとく傀儡政権と呼ばれるが、徐々に「前王」の武装解除をしていく
そのあとは息の根を止めればいい
そんな事を考えているのがポスト小泉かもしれない


最大の関心事は、小泉がその事に気がつくだろうという事
決して本音を言わない小泉が「辞める」「辞める」と連呼して額面どおりとるのはどうか
「状況が私を求めている」とひとこと言えば続投可能だ
中曽根のように任期延長という前例もある
小泉自身は過去の例を否定して見せるが、総辞職せず解散にしろ、小選挙区制を最大限利用した中央集権にしろその小泉自身が若かりし時、時の執行部を批難していたことを自分がそのままやって見せたではないか
言行不一致のイカレタ政治屋というのが正しい見方だろう
さらに言えば「後付けで」さえも何でもできちゃうのが今の"おかしな状況"

ただかなり顔色も悪いようで、本人からわざわざ記者の前で重病説を笑い飛ばして見せたあたりも逆に健康不安説の信憑性を増す中、本人としては意のままになる後継者を切望しているのは間違いないだろう

まったくの余談だが、脳みそBSEの武部がポスト小泉に自分の名前が挙がらないのを不満に思っているらしい
我々からすればチャンチャラおかしいと一笑に臥すが、今回の幹事長留任も口が硬い小泉に「閣内ですか?党の方ですか?」「党の方だよ」なんて前日に聞き出していたあたり、相当ポストには執着するタイプのようだ
いま名前が挙がっているポスト小泉候補が「まともな政治家」であれば上のような権力奪取の推論が成り立つ
そんな場合、どうしても自分で続投できない健康上の事情が小泉にあれば100%自分の傀儡を望むに違いない
アホ丸出しの「偉大なるイエスマン発言」は、実はしたたかな計算だったりして
考え過ぎですコレは(笑)


何もやらずに自民党だけでなく日本中の人の生活をぶっ壊しただけでさも改革者気取りの小泉としては、成果が出ないこのままでは歴史に汚点を残すと悟ったのであろう
能天気なオツムのお陰でここまで遅きに失したが
とりあえずケツを拭いてくれそうな人にも「ポスト小泉」なんて自分の名前を付けたいらしい
なんとも小賢しい限り
院政だ禅譲政治だと揶揄されるのもお気に召さないのか、盛んに民主的選出を演出しようとしてみせる
その一方で焦りもあるのか、露骨にラブコールを送る安部晋三はおそらく本人は時期ではないと踏んでいるのだろう
実際小泉サプライズ人事の目玉とされた幹事長を前回固辞して見せたが、今回はさらに強大になる小泉に対して一定の譲歩を示し官房長官に就任
利用するだけ利用して賞味期限が切れたらばっさり斬り捨てる小泉流には一定の距離をおきたがっているのは素人目にも感じられる
腹芸三文役者の森のスタンドプレーも腐ったチーズ劇の例もありまたしても嘲笑を浴びてはいるが、それはさておいてもまともな政治家であれば自分だけいい格好して全部後継者にツケを回されるポスト小泉は受けたくないのではないか

ただ安部にしろ誰にしろドロボウの上前跳ねるドロボウがしたたかに野心を持てば、院政目論む小泉を利用するのもあるかもしれない
安部へのラブコールを袖にされて、他の"噛ませ犬"に野心をもたれても同様だ

そんなこんなに気がついて小泉続投説もちらりほらり
でもそもそも本人に政策能力無いんだから本当はやりたくないんだろうな
テキサスの農場でブッシュとふたり仲良くセグウェイ乗って、ノンキに牛でも追っかけていたいんじゃない?
「サぁン・・・ライジング」 <意味不明???

国民にとって一番怖いのは、小泉が誰にも任せられず、かといって打開策は見えず、捨て鉢になって今の絶大権力を振り回しながら日本と無理心中ってのもあながち笑えない気がすることだ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/291-b4a1ed50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。