ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKの最大スポンサー小泉の擁護発言 @息子大抜擢のお礼にひたすら擁護の父親は新手の癒着構造

存在意義に国民的な疑問符が投げかけられているNHKを露骨に擁護して見せた小泉
構造改革で国民的人気が絶大だと言うこの人がなぜ?
なんのことはない、実はこの人がNHK最大のスポンサー
20060113193317.jpg [影の最大スポンサー]

    「もうNHKには手をつけないって、せっかく決まっているんだしぃ
      言わずもがな公私ともにNHKにはいつもよくやってもらっているからぁ
       あんまりいじめたくないんだよなぁ」
    「とりあえず議論は先送りということで。」


さっすが小泉さん!
ひとを利用するだけ利用しておいて、要らなくなったら冷酷にポイってこのお方!
NHKはまだまだしゃぶり尽くしてないというお考えのようです 

  「小泉孝太郎株が急騰! @NHKも自民党・御用機関にますます加速」

20060113193433.jpg 異常なまでに高配当のコータロー株

問題視されている組織に対して絶大権力者の後ろ盾
結果は「組織維持」と「満額予算」
改革大好きのアノ人にとっても、「聖域」扱いさせてしまう
あれ?聖域なき構造改革だったんじゃなかったっけ?

 「痛みはぁ 国民だけにお願いして
   増税もぉ 年金掛け金もぉ 受信料もぉ よろしくね」


ご都合主義者・小泉のお得意の言行不一致がまたまた炸裂
しょせんは私利私欲で行動する人
改革なんて嘘八百のポピリズム

既得権を守るのは役人気質
口では厳しそうなこと言っている小泉は実は役人には相変わらず手厚い
さらに利害一致のNHKにはここまで露骨な態度を示す

これはもう「政放癒着」の新たな利権政治とも言えよう

  「先に民営化されるべきは郵便局ではなくNHK @強制徴収という宣戦布告について」 

これも昨今批難集中のいわゆる特別会計、別のお財布に相当するのではないでしょうか?
一応予算などは透明にしているようですが、毎年「使いきり」で見事なまでに消化予算を組んでいる点は役所とまったく一緒です
結局なんの名目であれ、政治家の接待エビジョンイル将軍、後任のハシゲン総督遊興費に消えるのであれば、分け前に与りたいプロデューサーも出てくるのはある意味自然でしょう
年間26000円も別に税金払わされているのと変わらないと知りましょう

小泉子飼いの主管大臣、竹中発言
「わたしは公共放送は必要と繰り返し言っている」
この人民営化論者だったと思うけどかなりトーンが変わってきたのかな?
聞くところによると小泉には絶対に逆らわないそうだから

ところで公共放送って何?
例えば民放がすべて有料放送でスクランブル暗号化されていてチャンネル回しても金を払っていないやつは何も見れないと言うのなら、NHKが垂れ流している価値もある
しかし民間放送のほとんどは無料で視聴できる現状、NHKのみが『公共放送』である意義はあるのか?
ましてや受信料を取っているのはNHKのみと言う現状では「NHKだけが無料放送を騙った有料放送」という矛盾

もし受信料で公共放送を維持しなければならないと言うのであれば、NHKだけでなく民放にもあまねく受信料を配分すべき
受信機の普及率を考えると受信料を個別に集める今の方式自体が論拠に乏しいものとなっていて、特別会計と同様の『目的税徴税の偽り看板』でしかないのは間違いない

民放も受信料配分を受けて公共放送としての自覚を増すべき
スポンサーの意向で番組内容にバイアスかけるようなことは「公共の電波」でやるべきことなのだろうか?
企業スポンサー、電通など広告代理店だけでなく、経営上層部やそこに圧力をかける政治屋もまたスポンサー
こういうカネや予算、権力にもの言わせて相手の行動を捻じ曲げさせる不届きな連中の意向も徹底的に排除するのは本来メディアの使命でさえあるはず
そんなことも忘れてしまっている
そもそも国策である放送と、有限資源の電波行政、周波数帯割り当てで完全お上主導であればどこの放送局も「公平公正であるべき公共放送」なのではないか
有事も含めた緊急時の周波数帯確保と常日頃からの設備のメンテナンスはいまのままでも充分なはず
NHKだけにできて民放にできない道理は無いし、なぜNHKだけ特別扱いなのだろう

半分は税金(予算)、半分税金の代わりの法律で担保された受信料収入でNHKは完全に与党自民党の御用聞き機関に成り下がっている


世論の逆風にやっと気付いて辞めて見せた(偽装退陣-w-)海老沢体制となんら変わることの無い高慢・橋本会長のNHKは不払い世帯に対する法的措置を行うと息巻いている
"最大スポンサー"との蜜月関係がなせる居丈高な振る舞いも、アメリカの後ろ盾でアジアの空気が読めない小泉とはある意味同じ穴のムジナのようだ

国民に対して宣戦布告してきたNHKにはレジスタンスが一番
どこかで狙い撃ちされた被害者は熱心な紀藤弁護士の元で集団訴訟で応援しよう

最大スポンサーでメディア支配の利権にもご執心の小泉とともにやっつけてしまえ!
ポスト小泉は小賢しい小泉路線を踏襲しない人にお願いします!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/295-24b79bd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。