ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかしてクスリ打たれたか? @国会証人喚問でのヒューザー小嶋の豹変振り

国民も期待しまくったヒューザー小嶋の証人喚問

  クスリでも打たれたか? かがされたか?

前日までの威勢のよかったアノ人と、とても同一人物とは思えませんでした

瞑想状態と評しましたが、もしかしたらモウロウとしていたんでしょうか?
補佐人へ毎回毎回相談するのも、質疑と応答が噛み合わないのも、質問が聞こえていないのか、質問が理解できないのか?
そうやって見るとなんとなくそうも見えます

単なる推測でしかありませんが、「不規則発言は慎むように」という前回の参考人招致を受けての冒頭委員長の注意もむなしく感じられます
バンバンしゃべってくれるものと期待していた民主党の議員も予想外の対応でちょっと困惑気味のようでした

強気一辺倒の人生を歩んできた小嶋の生き様のようですし、事件発覚後も「よもや壊れているんではないか」と疑わせるような論理展開の放言の数々・・・
そんな彼が"政治の裏家業集団"から見捨てられただけでアレほど意気消沈してしまうのもちょっと想像しにくいなぁ

折りしもメディア操作十八番の小泉政権が仕掛けた「ライブドア事件」の方でもまたもや「自殺で片付けられた」ひと死にが出たようです
ついに安倍晋三まで届いた平成最大の疑獄事件では、こちらでも早々に全ての罪を被せようとしたのか、なぜかその後報じられない変死がありました

あまりの凄さに感覚麻痺してなんかあっても驚かなくなってしまいそうで、そんな日本なんて嫌だなぁ

"小泉以降"は変なことが多過ぎます

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/305-71f8cfef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。