ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心強いか、伊藤公介 @国会証人喚問で飛び出した安倍晋三も一蓮托生

ヒューザー小嶋の国会証人喚問から"空白の1日"をおいた1/19、雲隠れしていた伊藤公介・元国土庁長官が午前中に急遽自民党本部で記者会見
  伊藤公介 [隣りに座っているだけでも十分怖いぞ]
昨日は秘書でさえ行方知れずの雲隠れ状態
秘書曰く「センセイは行方がわからず連絡がつきませんが、決して雲隠れなどではありません」って変な理屈
連絡つかない所在不明を雲隠れって言うんだよ
秘書が知らないわけ無いだろう
偽証罪適用するぞ(笑)

すでに出ていた政界ルートの一番上は伊藤公介だったわけだが、民主党の追及で安部晋三・官房長官の関与までヒューザー小嶋が認めたことは、伊藤にとってはさらに上が出てきたわけである意味心強い状態になったのではないか
そそくさと記者会見で疑惑否定して見せた安倍信三に続き、伊藤のほうも口裏あわせも済んだのか、とても信じられないような状況説明に終始した
「知りませんでした」「わたしもホントに驚きました」なんて、いまさらいい人ぶったって白々しいとしか見えませんよ

小泉金脈の上納金ナンバーワンで、小泉本人にまでつながっているといわれる森派・伊藤公介の不動産建設業界集金システム
安倍晋三の名前まで出てきたからには、自民党挙げて(挙党一致?-笑-)なりふり構わず火消しにかかることだろう
これ以上ヒトジニが出ないことを祈ります

国民的人気"偽装"の安倍+小泉ラインから闇の援軍が大挙して助けてくれるのか?
はたまた「蜘蛛の糸」はぷつりと切られるのか?

「ライブドア事件」のように、この後いろいろ出てくるんだろうから、くれぐれも欺かれないようにしなくちゃね

コメント

伊藤公介氏は全部判っていた

どうも今日のサンデープロジェクトによると伊藤公介氏は全部判っていろいろ工作をしていますね。
国土交通省に行く前の日には大林組に行って免震構造に作り変えられないか聞いている。
それが無理と判ってユーザーの小島社長と国土交通省に行って担当の課長に「国に責任がある」と言わせている。
ヒユーザーには今全くお金がないようですから「国に責任がある」ということは国民が税金でこの立替等の処理の金を出すことになる。
小島社長は公明党の各段階の議員に世話になっていた由でもあり、政府・与党のこの問題での責任は大きい。
伊藤氏の証人喚問は断固実現すべきである。
伊藤公介氏はまして元国土庁長官である。
「知りませんでした」「わたしもホントに驚きました」とそこで言うなら偽証罪に値するだろう。


  • 2006/01/22(日) 12:04:40===
  • URL===
  • written by 大津留公彦
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/306-5b4712cd

崩壊の前には金融の天才がいる!

ホリエモン事件の真犯人

  • 2006/01/20(金) 23:07:52===
  • 大津留公彦のブログ

伊藤公介(元国土庁長官)永年表彰を当面見送り釈明会見

「伊藤公介(元国土庁長官)永年表彰を当面見送り釈明会見」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読...

  • 2006/01/19(木) 23:36:36===
  • ブログで情報収集!Blog-Headline
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。