ぬぬぬ?

☆ 気付きの Lost and Found ☆   いろいろあるけど...明日晴れるといいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり感動! オリンピック

なんだかんだいってもカンドーでした
トリノ・オリンピック開会式
20060213000022.jpg
さすが芸術の国
(でも確かこの前のギリシャのオリンピックはアメリカの広告代理店が演出全部を仕切ったとかなんとか)
ま、そんなことはどうでもいいように情熱的なイタリアーン
いちいち感動しておりました

20060213000043.jpg 日本は"G"で始まるんですね
なんか日の丸デカクない? 妙にアンバランスを感じる
こういうところのナショナリズムは大いに結構!
誰だって自分の国を愛さない人はいないと思うよ

ところでいつも思うんだけど、"JAPAN"ってやめらんないんだろうか?
"日本"って漢字で書いて欲しい
できれば極太筆文字で
JAPANって英語表記はその下あたりに小さくじゃダメなのかしらん?(ルールがあるんでしょうが)
世界的な日本ブームも追い風に漢字の"日本"を通して欲しいな

ところでこれスゲーけど熱くないのかな?
20060213000106.jpg

里谷多英は上村愛子より上位にいないと誰も映さないんだね(笑...そこまで露骨じゃなかったか)
上村2つ目のエアには前評判にも関わらず思わず感動してしまった
これも本番の醍醐味なんでしょう
5位は誠に残念
と気付いたが、女子モーグルって選手層薄いのかなぁ? このふたり以外知らないし

ああいう、世界最高の技のぶつかり合いは何事にも代え難い感動を与えてくれます

期待すべくは「スノーボードクロス」
誰が一番かはっきりするのがいいよね

なんか冬の五輪は採点モノばかりが増えちゃって、不透明な話がチラホラチラホラ・・・聞くだけでいやんなっちゃう
IOCなど政治屋どもの腐敗のないところで、世界最高人間たちの祭典を楽しみたいものです

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://interceptor.blog13.fc2.com/tb.php/335-ada7a820
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。